子連れ旅行★白浜温泉へ行って来ました。

公開日: : 旅行記(その他) 著者:>>emi mantani

親戚の家に行くついでに、南紀白浜温泉に1泊子連れ旅行をしてきました♪

もう紀南は春でした~(*^^*)

「雪のような」といわれる白良浜。久々に明るいときに見ました。やっぱり真っ白できれいですね~~。真夏は大阪など他府県の人で「芋洗い」状態になる海岸ですが(海岸に近づくことさえも大変ですのでご注意を・・・)、さすがに3月は空いています。

3月でも十分に砂浜遊びが楽しめます。ぜひぜひはだしで♪

裸足で遊んだ後は足をどうやってきれいにするかが問題ですが、白良浜には露天風呂「しらすな」(水着着用)があり、足湯としても利用できます。

この露天風呂の横には、トイレや無料更衣室、有料シャワールームがあります。ちなみにこの露天風呂は、5/1~9/30のハイシーズンに限り入浴料が要ります(一人100円)。3月は無料で楽しめました。しっかり源泉からひかれた温泉です。

さてそのあとは三段壁へ。

うう・・・と思うほどの切り立った崖。

景色はいいですが、足がすくみます。

この三段壁には洞窟があり、入場料を払うとエレベーターでグーッと下へ降りることができます。(三段壁洞窟

下へ降りると昔むかしは鉛を掘っていたという跡があります。その中を歩くことができるのですが、かなり暗い場所もあり、波の音が響いています。お子様にはかなりハードだと思われます。私たちも娘は同行していた私の母に預けて下りました。

非日常の世界を堪能できます。

南紀白浜というとアドベンチャーワールド(年末に生まれた双子のパンダも見られます)やエネルギーランドもお子様連れには楽しいスポットですが、入場料の要らないこういった海岸の景色を見る・遊ぶというのも旅行中のイベントのひとつにぜひ取り入れてみられてみてはどうでしょうか♪太平洋に面した湾周辺はどのあたりからみても夕日も綺麗。絶景です★

白良浜の海岸と足湯は夏以外はとても空いていますし、子連れで楽しむにはとても楽しいところですので、ぜひぜひ行ってみてください(*^^*)

【南紀白浜温泉*子連れにおすすめの宿】

私の身近な人たちのクチコミから選んでみました♪

白浜温泉 ホテル三楽荘

白良浜のすぐ目の前の宿です。

白浜温泉 家族とすごす白浜の宿 柳屋

きれいな内装とキッズコーナーが人気です。(白浜はけっこう年季の入った宿が多いのです)

湯快リゾート 白浜御苑

今回私たちが宿泊した旅館です。次回体験談を書きますのでお楽しみに♪なかなか良かったです。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住のライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. aiko* より:

    すごいきれい~。

    日本じゃないみたいな景色だねー。

    真っ白の砂浜と青い海~

    最近こういう景色を身近でみていないので、

    急に旅行にいきたくなりました。

  2. 管理人:オレンジスカイ より:

    ◆aiko*さんへ。

    うんうん。白浜は本当に海が綺麗。

    ゴミも落ちていないし、きれいに守られてる感じがします。こういう風景をみると、ほんと癒されるよね♪

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 子連れ旅行★白浜温泉へ行って来ました。』と合わせてこちらもどうぞ

no image

〔撮〕新幹線から見えた、富士山(やっと撮影成功!)

やっと新幹線の中から富士山を撮影することに成功! 1年にけっこう東海道新幹線で東京-大阪を移動してい

記事を読む

no image

〔泊〕湯快リゾート「白浜御苑」宿泊&バイキングの口コミ

365日、毎日1泊2食7,800円で利用できる宿、湯快リゾート「白浜御苑」へ子どもを連れて家族で行っ

記事を読む

no image

麻雀博物館を見学!@千葉県いすみ市

世界で唯一の麻雀博物館、珍しい牌や、牌譜、グッズがずらりと並び、半日でも十分見学できると思えるスポッ

記事を読む

リアル脱出ゲーム@和歌山での様子

【初参加レポート】体験型ゲームイベント「リアル脱出ゲーム」

はじめて体験エンターテイメント「リアル脱出ゲーム」に参加してきました。 ゲームとはいっても自分

記事を読む

no image

親子三人★讃岐うどんを食べる旅行★移動編

今回の親子三人の旅行ですが、自家用車+フェリーでした。 これで飛行機、新幹線、船(フェリー)を子連

記事を読む

no image

【工場見学】サントリー白州蒸溜所をレポート!

大人の社会見学に、山梨県の森の中にある「サントリー白州蒸溜所」へ行ってきました。 大自然の中でウイス

記事を読む

no image

ジーンズの聖地「岡山県児島ジーンズストリート」レポート

先日岡山県にある国産ジーンズ発祥の地「児島」のジーンズストリート&ジーンズヴィレッジへ行ってきました

記事を読む

IMG_7091a

【子連れ旅行】讃岐うどんを食べる旅(和歌山-高松)

3歳の娘と夫婦で讃岐うどんを食べに、和歌山から四国へ旅行へでかけてきました。 フェリーとクルマを使

記事を読む

no image

【名古屋】名古屋駅前「熱情的名古屋名物居酒屋」で名物堪能!

ホント名古屋って名物グルメ(ローカルごはん)を駅周辺で手軽に堪能できるのでありがたいですね。 ほんの

記事を読む

no image

【金沢観光】冬の兼六園と、金沢21世紀美術館

2月の兼六園といえば、「雪」ですが暖冬で雪を見られず残念でした。 最近は夜のライトアップが開催

記事を読む

手毬ソフト
和歌山城天守閣前のお天守茶屋でご当地スイーツ「手毬ソフト」

和歌山城天守閣前にある売店が2018年4月にリニューアルして、食事をし

夜市
ガイドブックに載っていない台湾グルメ、ぜひ食べてほしいもの(夜市、朝ごはん、スイーツ網羅)

2018年3月、昨年に続いて台湾へいきましたが、今年の4月には娘も台湾

龍門客棧餃子館
[台湾旅行]台北美食、龍門客棧餃子館でディナー

2018年も台湾・台北に行ってきました。 ローカルな食事を中心に、こ

TestiMoneのパスタ
【和歌山・有田レストランレポ】みかん街道沿い「テスティモーネ」は絶景イタリアン

海も山も見渡せる絶景イタリアンレストラン「テスティモーネ(TestiM

グッドラックコーヒーの店内
【和歌山カフェレポ】インスタで人気「グッドラックコーヒー」@和歌山市黒田

和歌山市黒田のレストラン「バベーネ」がカフェにリニューアルしたのが5月

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑