〔穴場〕新丸ビルで大人の食事「ビストロバー:ダパウロ」

公開日: : 東京 著者:>>emi mantani

東京駅直結、新丸ビルの地下にあるフレンチイタリアンレストラン。
夜の打ち合わせ兼食事に利用してきました♪

場所もわかりやすく、食事もめっちゃ美味しかったです!
2008-01-19%20026.jpg

Bistro Bar DaPaulo(ダパウロ)
住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1
予約:http://r.gnavi.co.jp/a634221/

新丸ビルの地下1階。成城岩井のすぐ隣です。
東京駅丸の内口からもすぐですし、地下鉄丸の内線からは地下直結!

初めてでもわかりやすい場所にあるので、
時間が無いときの待ち合わせや食事にもぴったりな場所だなぁ~と思いました^^

パッと見るとカフェ風ですが、食事は本格的。
コース(3,000円or4,000円)を人数分予約すると、席の予約を取ることができます。

2008-01-19%20031.jpg

お店は奥が仕切られていて、広くは無いもののとても静か。
丸ビルの地下にいるとは思えない、食事に集中できる空間です。

ただ、この場所は禁煙席で、さらに運がよくないとなかなか座れないので、
予約を取っておくことをオススメします♪

※予約電話番号:03-3287-3733 (予約は15時以降)

私達がいただいたのは3,000円のフレンチイタリアンバーベキューセットコース
2008-01-19%20033.jpg
前菜のレバーパテ美味しかった~!
お酒の飲み始めに食べるにはぴったりのものが数種類。

メインの串焼きも「なすのパンチェッタ巻」とか、「マスのいくらソース」が美味♪
〆がカレーなんですが、それも辛くてとてもお酒とよく合いました。
お酒好きにはたまらないコース料理ですね。お店の方もお酒好きなんでしょうね~ムフ。

2008-01-19%20028.jpg

2008-01-19%20042.jpg
阪東もち豚や地鶏、自然農法のみずみずしい野菜を使った食事色々。

2008-01-19%20035.jpg
これは牛のもつ煮込み。ボリュームがあってめっちゃ美味しい~!

品数、料理のバリエーションともに大満足!
まじで美味しかったですよ。立地だけで選んだので、いい意味で予想外でした。

いっしょに飲んだお仕事関係の方にも好評で、
「よくこんなところ見つけましたね!」とほめていただきました。

グラスワインも4種類、ビールも色々、ウイスキーも色々
シャンパンや、スパークリングワインもグラスで頼めて、ボトルワインも数十種類が揃っています。
わからなくても丁寧にお兄さんが「どんな感じのものが好きですか」ときちんと聞いてくださいました。

新丸ビルの食事って高いと思っていたけど・・・
新丸ビルで夜の食事(しかもお酒つき)なんてとても高いと思っていました。
実際、ビルの階が上がっていくにつれ、価格帯も上がっていくようです。

 ⇒新丸ビル「グルメ情報ページ」

このお店は、窓も無く、景色を楽しむことはできませんが、
奥の禁煙席の予約を取っておけば、通路を歩く人たちもまったく目に入りません。
デート用というよりは、仕事相手/女性同士のグループで楽しめるお店かなと思います。

ちなみに費用はひとりあたり、3,000円のコースにグラスワイン2杯+ビール1杯で、
ひとり分が5,000円でした。

ここは4人くらいまでの会合には、また絶対リピートして使いたいなぁと思います♪

Bistro Bar DaPaulo(ダパウロ)
住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1
予約:http://r.gnavi.co.jp/a634221/


幹事の特権!食事代をまとめてクレジットカードで払ってポイントゲット!

※JALカードなら、払う額が大きければそれだけで海外旅行にいけるかも♪
 100円で最大2マイル、15,000マイルあれば韓国などアジアへ無料で行けます!

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

▼このブログの番外編や更新情報はFBページで▼

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住の地方ライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. aiko* より:

    美味しそう!
    店の前は何度も通ったような気がするのだけれど。
    カフェか、今はやりのワインの立ち飲み(いや。。きっとカタカナのオシャレな呼び方があるはず・・)だとおもってとおりすがっていました。
    今度つれていってくだされ。

  2. オレンジスカイ より:

    ◆aikoさんへ
    ここ美味しかったよ~!
    そうそう立ち飲みっぽいよね。ヨーロッパのバールと同じスタイルだけど、奥はちゃんとゆったり座れる空間でした。また行こうね^^
    ランチより、ディナーのほうが人気高いみたい。

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 〔穴場〕新丸ビルで大人の食事「ビストロバー:ダパウロ」』と合わせてこちらもどうぞ

no image

行ってきました!サンプルラボ@表参道

新製品をその場で試して、さらにお持ち帰りもできるという、 有料イベントスペース「サンプルラボ@表参道

記事を読む

マーチエキュート神田万世橋

商業施設リノベーション「mAAch ecute神田万世橋」

秋葉原駅から程近いところにある、「mAAch ecute(マーチエキュート)神田万世橋」へ行きました

記事を読む

no image

東京駅の新名物?クリエーターズショコラ

東京駅丸の内中央口近くにあるブックカフェ「HINT INDEX BOOK」で、作家さんなど何かを創る

記事を読む

no image

〔食〕コラーゲン鍋食べ放題「春夏秋豚」@銀座

東京・銀座の「豚しゃぶしゃぶ GINZA 春夏秋豚」さんでコラーゲン鍋を食べ放題してきました。 すご

記事を読む

アイビアー・ルサンパーム

渋谷ヒカリエ☆女性も安心してビールが楽しめるビアカフェ

カフェのようなバルのような、渋谷ヒカリエ7階にある「iBeer LE SUN PALM(アイビアー・

記事を読む

no image

関西人の観光でも安心だったもんじゃ店@浅草「ひょうたん」

関西人にはかなり敷居の高い"もんじゃ"。 どうやって食べたらいいのかもわからないし、なかなか一歩が踏

記事を読む

SOL'S COFFEE

カッコイイ路上コーヒースタンド「SOL’S COFFEE」@台東区蔵前

スカイツリーに近い、蔵前というところを歩いていて、看板をみて「これはなんだか素敵」と思って角を曲がる

記事を読む

no image

スターバックス@銀座で、”あなただけの1杯”を体験しました!

松屋銀座の真裏にある、スターバックス銀座マロニエ通り店。 まったく意識せずにカウンターに座ったのです

記事を読む

no image

本場台湾料理「台湾厨房 劉の店」@錦糸町

錦糸町の南口を出て、右手の商店街の中にある「台湾厨房 劉の店」。 たまたまこのあたりで仕事があって、

記事を読む

no image

丸の内TOKIA@東京駅は子連れに優しいビル♪

東京駅の、丸の内南口を出て、目の前の郵便局の奥側のビルがTOKIA(トキア)です。 2008年の6

記事を読む

ドトールでWi-Fi
ドトールにも無料Wi-Fiあるよ!速くて快適 *使い方*

スターバックスやタリーズと同じように、ドトールにも無料で使えるWi-F

IMG_8173
台北でおいしい朝ごはん 「世紀豆漿」@雙連駅

台北で朝ごはんに出かけた雙連駅近くの「世紀豆漿」(以前の看板では「世紀

17195659_1049110965194886_1255099240_o
シェアキッチンPLUGが「本屋プラグ」へリニューアル!その全貌とランチ

和歌山市万町のPLUGですが、3月8日にリニューアルオープン。

IMG_8001
【レポート】レトロ印刷JAM台湾@台北で開催!#ZINE DAY Taiwan 2017 楽しかった!

レトロ印刷JAMさんの台湾オフィスである「RETRO印刷JAM」へ行っ

NYS Loft Hotel(台北)
台北で泊まってよかったホテル「NYS Loft Hotel」駅近、コワーキングぽい

台北駅のすぐ近くにある「NYS Loft Hotel(南陽街壹號旅店)

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑