ホテルユニバーサルポートに宿泊!USJ近辺のホテルでバス・トイレ別

公開日: : 最終更新日:2014/08/13 ホテル宿泊記, 大阪 著者:>>emi mantani

USJのカウントダウンパーティーに参加するため、宿泊したのはホテルユニバーサルポート。

USJのパークから徒歩3分圏内には、このユニバーサルポートはじめ3つのオフィシャルホテルがあるのですが、その中で唯一「ハイクラス」に属するホテルだそうです。
(参照:ホテルユニバーサルポート@じゃらん

20080102%20024.jpg

ユニバーサルシティ駅からもすぐ近くにあり、パークへも徒歩3分程度。
ホテルの裏側は海に面していて、南港からの船着場もあります。

ホテルにとても大きな立体駐車場があり、高速道路の出入り口からも近いので、
車ででかけた私たちにはすごく条件のよいホテルでした。

ホテルユニバーサルポート
立地:JRユニバーサルシティ駅下車徒歩3分
阪神高速ユニバーサルシティ出口より車で約5分
チェックイン:15時~ チェックアウト:12時
添い寝無料
全室、洗い場付バスルーム/有線LAN無料/2階にキッズルーム有り/部屋のテレビはカートゥーンネットワークなどCS放送も無料

部屋はパーク側、海側どちらかで景色も素敵
大阪は非常~~に夜景がイマイチのホテルが多いので、今回もほとんど期待していませんでした。が、海側の私たちの部屋からは南港の夜景が見え、レストランからはUSJパークが見え、とてもメリハリもあっていい景色のホテルでした。

20080102%20026.jpg
↑この写真は、ロビーからの景色

ロビー、レストラン、部屋も高級感/リゾート感たっぷり
20080102%20030.jpg
↑ロビーは込み合っていますが、フロントで対応にあたる人の数も多く、けっこうスムーズにチェックインを済ますことができました。(TDRのヒルトンで1時間待たされたので、覚悟していったのですが、あっさりと済んだので良かったです)

駐車場も31日の大晦日でしたが、ホテルの立体駐車場に難なく停められました。
(余談ですが、大型高級車ばかりが駐車場に並んでいて、うちの軽自動車は非常に浮いていました。ちょっと恥ずかしかったヨ(゜ー゜;Aアセアセ)

20080102%20032.jpg
こちらがスーペリアルーム内部。

20080102%20034.jpg
家具はどれも大きくて、確かにリゾートホテルっぽいつくりです。

何よりバス/トイレ別なのが嬉しい
20080102%20037.jpg
水周りはほんと充実していました。広さも十分だし、使いやすかったです。

20080102%20041.jpg
子供用のアメニティや、ステップなども用意されていました。

20080102%20040.jpg
トイレも手洗い器がおしゃれで、使いやすくてグッ!! ( ̄ε ̄〃)b

20080102%20052.jpg
1階ロビー横にはカフェバーがあって、そこから飲み物を部屋まで持ってきて楽しむことも。
生ビールや、オリジナルワイン(ボトル)、カクテルなどもありました。

ホテルユニバーサルポート:宿泊感想まとめ
全体的にゆったりした作りだし、サービスをする方々の人数も充実していて、
リゾートホテル感覚で利用することができるホテルだなぁと思いました。

20080102%20008.jpg

ロビーにはインターネットができるパソコンも数台あり、
パーク内の待ち時間も液晶画面に表示されています。

チケットもロビーで購入可能だし、無料のコインロッカー、
広い宅配便受付カウンターも用意されていました。

宿泊の価格帯も通常はリゾートホテルというほど高くもないし、
家族旅行で使いやすいホテルだと思いました。全体的には非常に満足です♪

もうちょっとお掃除のお姉さん方が挨拶してくれたらいいのに(みんな無視)。
というようなちょっとしたホテルの「真心」に対する不満は残りましたが、
また今度泊まりたいと思えるホテルでした(*^^*)


【画像提供:じゃらんnet】

ホテルユニバーサルポート

USJオフィシャルホテル/子連れ歓迎
平均宿泊コスト:1泊8千円~1万円程度/一人当たり
じゃらんで予約
楽天トラベルで予約

《私たちの今回の宿泊情報》
34平米・全室リバーサイド☆スーペリアルーム
予約日:2007年10月14日
宿泊金額:63,800円(カウントダウンパスポート2枚、朝食付)

▼▼USJ関連記事をもっと読む
「USJ」のタグが付けられた記事一覧 | オレンジスカイの興味津々

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

▼このブログの番外編や更新情報はFBページで▼

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住の地方ライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 ホテルユニバーサルポートに宿泊!USJ近辺のホテルでバス・トイレ別』と合わせてこちらもどうぞ

no image

〔泊〕ロッテシティホテル錦糸町宿泊感想レポート

2010年4月6日にグランドオープン予定の「ロッテシティホテル錦糸町」に試泊してきました。 錦糸町駅

記事を読む

no image

〔TV〕浜田大明神@甲子園

旦那さんが甲子園に阪神の応援に行ってきたんですが、面白い人に会ったからと写真をくれました。 ジャンク

記事を読む

ホテルクレガ天神

【福岡】女性におすすめランキングで上位、ホテルクレガ天神

福岡でホテルを探すのは初めてだったので、女性が泊まるのにオススメホテルというランキングで上位に入って

記事を読む

no image

〔歩〕初めての、東三国@大阪散策レポート

今日は仕事で、東三国にある「Eストアー」さんへ行ってきました。 東三国ってどこにあるか知ってます?関

記事を読む

no image

ブリーゼブリーゼ@梅田で、本格ベトナム料理ランチ

西梅田にある綺麗なビル「ブリーゼブリーゼ」で、本格的ベトナム料理ランチを食べました。 すごく美味しく

記事を読む

no image

女性OK、カプセルホテル朝日プラザ心斎橋

心斎橋のど真ん中に、1泊2,800円で泊まれる「カプセルホテル朝日プラザ心斎橋」。 あの細長い普通の

記事を読む

新大阪駅の待合室

新大阪駅でのWi-Fiの使い方(カフェに入らず無料で使う)

JR新大阪駅でWi-Fi接続したい場合、ついカフェを探してしまいますが、カフェに入らなくても構内の待

記事を読む

ザビー池袋のシャワールーム

【宿泊レポート】デザイナーズホテル ザ・ビー池袋

女性でもひとりで泊まれる、格安のデザイナーズホテルということでずっと気になっていた「ザ・ビー池袋」に

記事を読む

no image

〔美〕水都大阪2009、夜の中之島会場(屋台、アクアライナー)

「川と生きる都市・大阪」をテーマに、2009年8月22日~10月12日まで、色々な会場で参加型イベン

記事を読む

osaka_beer5

〔夏〕大阪の人気ビアガーデン、7箇所まとめ2012

大阪のビアガーデンを予約するために「まとめ表」を作りました。 大阪府下で人気のビアガーデン、どこも

記事を読む

ドトールでWi-Fi
ドトールにも無料Wi-Fiあるよ!速くて快適 *使い方*

スターバックスやタリーズと同じように、ドトールにも無料で使えるWi-F

IMG_8173
台北でおいしい朝ごはん 「世紀豆漿」@雙連駅

台北で朝ごはんに出かけた雙連駅近くの「世紀豆漿」(以前の看板では「世紀

17195659_1049110965194886_1255099240_o
シェアキッチンPLUGが「本屋プラグ」へリニューアル!その全貌とランチ

和歌山市万町のPLUGですが、3月8日にリニューアルオープン。

IMG_8001
【レポート】レトロ印刷JAM台湾@台北で開催!#ZINE DAY Taiwan 2017 楽しかった!

レトロ印刷JAMさんの台湾オフィスである「RETRO印刷JAM」へ行っ

NYS Loft Hotel(台北)
台北で泊まってよかったホテル「NYS Loft Hotel」駅近、コワーキングぽい

台北駅のすぐ近くにある「NYS Loft Hotel(南陽街壹號旅店)

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑