〔本〕集英社文庫、ナツイチオリジナルストラップ

公開日: : 著者:>>emi mantani

集英社文庫の夏のキャンペーンで、店頭プレゼントをもらいました。
本好きとして、「集英社文庫読んだよ!」というシルシを発行してもらったようで、なんとなく嬉しいです。

2008-07-29%20028.jpg

普段おまけの部類は「欲しくもないのにもらわされる」ような気がしてあまり好きじゃないのですが・・・。
もらったときの袋も、開けてみたストラップも可愛かった♪

私がもらったのは「ミステリー、ホラー」
2008-07-29%20032.jpg

確かに最近、ミステリーたくさん読んでますが、「いやし」とか「恋愛」のやつが可愛いのに・・。
と戦略にはまって、また買ってしまいそうです。  Σ(o’(ェ)’o) ハッ

2008-07-29%20033.jpg

スペシャルキャラもいるようです。レアアイテム「ダーク大佐」。
去年は「女王バチ」だったそうです。

検索してみたら、なんかめっちゃ愛嬌あって可愛いキャラ^^

ダーク大佐をgoogleで検索

この袋って裏がおみくじのようになっているんですが、やっぱり大吉がいいようです。
私は本屋さんが1個だけくれたので、選べなかったのですが、選ぶ場合は「大吉」狙いがいいかも。

ちなみに、今日買ったのは江國 香織さん

泳ぐのに、安全でも適切でもありません (集英社文庫)
江國 香織
集英社
売り上げランキング: 28336
おすすめ度の平均: 4.0

4 ささっと
3 ほんの3日で内容をすべて忘れてしまった
4 10人の女性の人生模様を垣間見る
4 すき。
5 駄目だ、この人

10人の女性の恋愛を書いた、短編集です。夏にはやっぱり短編がいいですね~。
こういう季節感も考えられて、ピックアップされているので、出版社の特集もあなどれません。

この文庫は2005年に発売されたもの。
この”ナツイチ”がなければ、私は読まなかったかもしれません。

バックナンバーをうまく掘り起こして、また平積みになるチャンスを与える。
作家さんにもいい企画ですし、読書好きとしてもめぐり合いが増えて嬉しいです。

季節ごとに色々な出版社さんが企画してくれたらいいなぁ。

なんかこの本がすごく気になります・・・
今日買った本と正反対の、辛口エッセイ。

がんばりません (新潮文庫)
佐野 洋子
新潮社
売り上げランキング: 7933
おすすめ度の平均: 4.5

5 がんばりませんなのに・・・
4 元気な野菜のように
5 ラヴ♪

関連リンク
文庫好きによる、出版社の夏のキャンペーン調べ(新潮文庫編)-RouxRil Culture

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住のライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. RouxRil Culture より:

    文庫好きによる、出版社の夏のキャンペーン調べ(集英社文庫編)
    集英社文庫はなんか不思議な感じですよね。 集英社と言えば「ジャンプ」(漫画)が思い浮かび、なんだかちょっとおかたいイメージのある出版社にして…

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 〔本〕集英社文庫、ナツイチオリジナルストラップ』と合わせてこちらもどうぞ

no image

〔食〕本当に男性に作ってあげたら喜ぶと思う「男子ごはんの本」

国分太一さんと、ケンタロウさんがふたりで出演するテレビ番組『男子ごはん』のレシピ本バージョン。 家で

記事を読む

no image

〔本〕しみじみと面白く、深い。「深夜食堂」(コミック)

今日、たまたま本屋さんで見つけて衝動買いした漫画、深夜食堂。 すごく心温まる、そしてお腹の減る(笑)

記事を読む

no image

子供の科学は、名雑誌!

最近、家族ではまっているのが「子供の科学」という月刊雑誌です。 *子供の科学 ↑今月、パパが

記事を読む

no image

浪費家から貯蓄体質へ、変えてくれた2冊の本

なかなか日常的なお金の使い方を変えるのは難しいですが、私の場合はこの2冊の本のおかげでかなりお金の使

記事を読む

no image

たかぎなおこさん「愛しのローカルごはん旅 もう一杯!」

たかぎなおこさんの、2011年7月15日発売のコミックエッセイです。 全国色々な場所を巡ってごはんを

記事を読む

no image

女性旅向け、京都のかわいいが詰まった「京都案内帖」

読むと、京都に行きたくてたまらなくなるガイドブックです。 女性の一人旅向けに編集されているので、安心

記事を読む

石垣島のまんが「くびらーのみちゅー」

【石垣島6】ご当地まんが「くびらーのみちゅ~」

石垣島川平湾のすぐそばの商店で販売されていた、石垣島初のコミック「くびらーのみちゅ~」。 方言で書

記事を読む

no image

〔本〕桜井亜美「プラネタリウム」

帯のキャッチコピーで衝動買いをしてしまいました。 「手をつないで 星を見れば 必ず二人は結ばれる」・

記事を読む

非属の才能

〔本〕非属の才能

ゼブラーマンを描いた漫画家、山田玲司さんの書籍です。 表紙をめくるといきなりこの文章が

記事を読む

no image

マークパンサー育児本「カミナリ親父!」読書日記

globeの活動で有名な、マークパンサーさんの育児本が出版されました。 パパはハーフでマークでカ

記事を読む

手毬ソフト
和歌山城天守閣前のお天守茶屋でご当地スイーツ「手毬ソフト」

和歌山城天守閣前にある売店が2018年4月にリニューアルして、食事をし

夜市
ガイドブックに載っていない台湾グルメ、ぜひ食べてほしいもの(夜市、朝ごはん、スイーツ網羅)

2018年3月、昨年に続いて台湾へいきましたが、今年の4月には娘も台湾

龍門客棧餃子館
[台湾旅行]台北美食、龍門客棧餃子館でディナー

2018年も台湾・台北に行ってきました。 ローカルな食事を中心に、こ

TestiMoneのパスタ
【和歌山・有田レストランレポ】みかん街道沿い「テスティモーネ」は絶景イタリアン

海も山も見渡せる絶景イタリアンレストラン「テスティモーネ(TestiM

グッドラックコーヒーの店内
【和歌山カフェレポ】インスタで人気「グッドラックコーヒー」@和歌山市黒田

和歌山市黒田のレストラン「バベーネ」がカフェにリニューアルしたのが5月

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑