〔映〕イノセンス観ました

公開日: : 生活 , 著者:>>emi mantani

GHOST IN THE SHELLに続き、その続編となるイノセンスを観ました。
こちらは、歴史や文化的要素が盛り込まれた100分で、広がりがあって深い。

2008-08-03%20003.jpg

というか今からでも観返したい!与えられる情報量が多すぎて、処理し終わりませんでした。

理解のポイントは、漢文?
一本の”言いたい事”の軸が通っていると思った「GHOST IN THE SHELL」に比べると、ちょっと話が色々なポイントに分かれ過ぎているかなぁと思いました。

途中で漢文や、古語での言い回しがでてきたり、(漢的な?)文化的要素が出てきたりと、ボーッと観ているとなんていってるのか全然わからない局面が出てきました。

2008-08-03%20024.jpg

これはネット検索でもして、色々調べないといけないな・・・と思うと、やっぱりDVDが欲しくなります(笑)とにかく色々な要素や小ネタとなるようなオタク的な楽しみがたくさん盛り込まれた映画なので、”水曜どうでしょう“のように、色々調べながら何度も観て「おおおお、ほんまや・・・」とつぶやきたいですね。

時間をかけて、何度も観たりバックグラウンドを調べ、理解したい映画でした・・・と書きたいところなのですが、映画の中にこんな台詞がありました。

理解だと‥‥。理解なんてものは、おおむね願望に基づくものだ。

(引用Thanks:『イノセンス』における「理解」

こう言われてみると、そうなのかなとハッとしました。
気になって、国語辞書で調べてみました。

物事のしくみや状況、また、その意味するところなどをわかること。納得すること。のみこむこと。

「のみこむこと」つまり、わかったと自分なりに消化して、気になっていたという事実を忘れるっていうこと?だから願望に近いっていうことなのかな。

もうひとつ。人は不完全であるがために、完全を求める
映画の中で、完全とは「神」「人形」「動物」「子供」。
すべてを持つ神か、全くの無である人形(サイボーグ)、感情に完全に素直な動物、子供。

そう、、美容道に邁進したり、モノを欲しいという気持ち、もっともっとと求める便利性、作り上げる神。
どんどんと高性能化する身の回りのもの。

やっぱり何かを求めているんでしょうね~。そして求めているものは、”完全”なのかな。

というように、今の自分を見つめられる知的映画
2008-08-03%20009.jpg

なんか迷ったときに観たくなる映画だと思いました。
新しい世界観を創り出したというよりは、端的に今の社会に問題提起をし、問題解決に導こうとしているようなそんなビジネス書のような一面がある1作だったように思います。

DVD買ってもいいな・・・。
スカパー!日本映画専門チャンネルでは、8月中何度かリピート放送があるようです。

イノセンス スタンダード版
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2004-09-15)
売り上げランキング: 431
おすすめ度の平均: 3.5

2 これはアニメである必要性があるのか
5 面白かった
2 作家性とは
4 昔は難解でしたが
5 難解だが面白い

関連記事
〔映〕GHOST IN THE SHELL観ました
〔祝〕スカイクロラ、公開記念(日本映画専門チャンネル)
〔TV〕スカパーアンテナ設置体験記

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

▼このブログの番外編や更新情報はFBページで▼

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住の地方ライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. わだ より:

    うん、これはDVD買って、
    繰り返し観て考えたい気がする。

  2. オレンジスカイ より:

    ◆わださん
    ですよね・・・。私も自分の記事をまた読んで、やっぱもう一回観たいなと思いました。原作も読んでみたいですね。

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 〔映〕イノセンス観ました』と合わせてこちらもどうぞ

no image

【女子】羽が目立たない、黒いウィスパーブラックを体験

オセロの松嶋さんがプロデュースした黒いナプキン。 ついにサンプルが手元に届きました。確かにほんと色が

記事を読む

no image

愛車ムーヴが、リコール対象に・・・。

私がダイハツのムーヴを購入したのは、2005年。 今回その製造年月日をふくむ、2004年8月~07年

記事を読む

no image

楽天ポイントの活用法–ANAマイルへ交換

12月15日で、楽天市場内のカード屋さんが閉店することになったそうです・・・。 図書カードなど金券

記事を読む

no image

桃畑で桃を食す

親戚の桃畑で、今日一番の大きな桃を食べました。木のてっぺんの桃はいちばん太陽を吸っているので、いちば

記事を読む

no image

フジテレビの超深夜番組「取材拒否の店」

フジテレビで金曜深夜3時半からやっている「取材拒否の店」という寺門ジモンさんの深夜番組。 もう40回

記事を読む

no image

【花粉症】対策に、夜中(早朝)の床掃除が効果有り

埃と同じで、花粉も人が静かになった夜に床に落ちて溜まってきます。 誰も動いていない夜中や帰宅後すぐに

記事を読む

no image

コラージュ、ラッピングを始めるなら「フェリシモ」

色々な素材や色・柄物を組み合わせて作るコラージュやラッピング。 やりはじめるとものすごく楽しくて集中

記事を読む

no image

川辺の湯 安庵@和歌山

和歌山市内、紀の川沿いにあるスーパー銭湯「川辺の湯 安庵」。 2008年12月10日にリニューアルオ

記事を読む

no image

有馬記念2007終了★今年も1年間楽しませてもらいました

2007年、有馬記念が本日終了しました。 マツリダゴッホかぁ・・・。 微妙に私当たってたんですけど

記事を読む

no image

〔薬〕二日酔いに最高!胃腸薬「だらにすけ」

紀州高野山の胃腸薬「だらにすけ」。 やっぱりこれ以上に効くものはないですね。二日酔い、胃の荒れ、消化

記事を読む

ドトールでWi-Fi
ドトールにも無料Wi-Fiあるよ!速くて快適 *使い方*

スターバックスやタリーズと同じように、ドトールにも無料で使えるWi-F

IMG_8173
台北でおいしい朝ごはん 「世紀豆漿」@雙連駅

台北で朝ごはんに出かけた雙連駅近くの「世紀豆漿」(以前の看板では「世紀

17195659_1049110965194886_1255099240_o
シェアキッチンPLUGが「本屋プラグ」へリニューアル!その全貌とランチ

和歌山市万町のPLUGですが、3月8日にリニューアルオープン。

IMG_8001
【レポート】レトロ印刷JAM台湾@台北で開催!#ZINE DAY Taiwan 2017 楽しかった!

レトロ印刷JAMさんの台湾オフィスである「RETRO印刷JAM」へ行っ

NYS Loft Hotel(台北)
台北で泊まってよかったホテル「NYS Loft Hotel」駅近、コワーキングぽい

台北駅のすぐ近くにある「NYS Loft Hotel(南陽街壹號旅店)

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑