〔本〕メディアマーカーで本の整理*オンライン上で*

公開日: : 著者:>>emi mantani

ブログパーツにもなる、メディアマーカーというサービスがあります。
買った本や読み終わった本を登録して、オンラインで管理できる無料サービスです。

media.gif

これ使ってみるとめっちゃ便利ですし、しかも自分の本の傾向がよくわかります。

公開するのが恥ずかしいくらいな気がする
改めて自分が買った本や雑誌、読んでいる順番などを客観的に見ると、ちょっと恥ずかしいです。
ブログパーツで公開していいのかと思うほどで、ちょっと躊躇しています。

しかし、この整理して考えてみるというのが、無駄な本買いや、読んでいるようで読んでいないという状態を避けるために重要だろうなと思ったりしています。

読むものが好きな場合、コンビニでお茶を買うように本や雑誌って買ってしまいますが、その費用や傾向(ジャンル)、量、内容ってあまり実は自分の中でまとまっていなかったりします。

オンラインで整理できるって素敵
2008-08-13%20001.jpg

現実の本棚は重ねておいているし、ダンボールに入れてしまったものもあってめちゃくちゃ。
自分の感想を書き留める場所もないし・・・。

メディアマーカーは、感想も書き込めるし、amazonとの提携なので雑誌などもきちんと登録できるのがいいですね。雑誌が大変なんですよね・・・。読んだか読んでないかもわからなくなったり。

ブログパーツとして、サイドバーに飾ることもできるので、読書好き同士で繋がるのもいいですよね。
私も最初は読書仲間の「「MediaMarker」の使い勝手が良い件」というエントリーでこのサービスを知りました。

それからずっと良さそうだなぁと思っていたのですが、ひとりで始めるのも何だし・・・と思っていて、もうひとりの読書仲間も”作ってみたよ”ということだったので、このブログでも書いてみて、もう少しいっしょに使えるお友達が増えたらいいなぁなんて思っています。

けっこう自分の趣味が出るので、恥ずかしいかもしれませんが、それもまたその人のことを知る材料になるんじゃないかなぁと思ったり。AmazonのアソシエイトIDも挟むことができますよ。

もしこのエントリーをみて作った方がいらっしゃいましたら、ウォッチ機能というのがあって、お互いに登録しあったりもできるので、よかったらコメントください♪登録させていただきます^^

media2.gif

関連リンク
メディアマーカー
好奇心旺盛女子の本棚 (私のメディアマーカーのページ)
「MediaMarker」で本の管理を始めます@ジャンクワードの森

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

▼このブログの番外編や更新情報はFBページで▼

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住の地方ライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. yuji より:

    リンクありがとうございます。

    メディアマーカーはホントに使いやすいのでかなり気に入ってますが、ウォッチ機能は使ったことがなかったので、これから使ってみようと思います。

    取りあえず、オレンジスカイさんをウォッチしてみました(笑)

    あと、購入金額(定価だけど)を見て「使いすぎじゃん」と反省したりします。。。

  2. はね より:

    うぉ~~~!
    これ素敵ですね!!もう家の本棚では足りなくて平積みされてたり、ダンボールに入っていたりで管理できていないんですよね。
    いちおうここ2年くらいは読んだ本は手帳にメモってるんですが、PC管理が出来るのはいいなぁ~さっそく最近読んだ本から登録してみようと思います♪

  3. オレンジスカイ より:

    ◆yujiさん
    これ動作も軽いし、すごいいいです。
    yujiさんのところで見てたよりも、こうやって実際自分で使ってみたほうがさらにより「良さ」がわかりましたよ♪ウォッチありがとうございます(だけど最近読んでる本がちょっと女子よりなのであんまりいいのないかもです)。

    ◆はねちゃん
    手帳にメモ~~~、、、すごい^^
    私は読みっぱなしです。床に平積み当然です(笑)ダンボール+トランクルームにもいっぱいあって困ってたんですよね。ここで感想とかも管理しちゃえば、読書日記になるし、在庫管理もできるし一石二鳥♪

  4. もかり より:

    うわ~!これは楽しそう。ということで、登録して追加追加追加・・・。
    いろいろな意味で、orz な気分に…。本あんまり最近読んでないなあと反省です。

  5. オレンジスカイ より:

    ◆もかりさん
    やった~もかりさんも食いついてくれると思ってましたよ♪
    そう、私も非常に偏ってるなぁとか買いすぎだなぁとか反省しました。そういう意味でもいいんじゃないかなぁと(笑

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 〔本〕メディアマーカーで本の整理*オンライン上で*』と合わせてこちらもどうぞ

no image

茂木健一郎流「読書のすすめ」を聴きました@ブックフェア

第16回東京国際ブックフェア(2009年7月12日)の読書推進セミナーとして開催された、脳科学者の茂

記事を読む

no image

〔本〕解説を読めばよくわかる「芸のためなら亭主も泣かす」

中村うさぎさんの著書は、怖いもの見たさで時々読んでしまう1冊。 いつも「突拍子もないことするなぁ」と

記事を読む

no image

〔本〕ブックオフで在庫切れなら、「入荷お知らせメール」が便利

この間読んだ「プライド」という漫画があまりに面白くて、続きを"大人買い"しようと思いました。 が、ブ

記事を読む

no image

〔本〕集英社文庫、ナツイチオリジナルストラップ

集英社文庫の夏のキャンペーンで、店頭プレゼントをもらいました。 本好きとして、「集英社文庫読んだよ!

記事を読む

非属の才能

〔本〕非属の才能

ゼブラーマンを描いた漫画家、山田玲司さんの書籍です。 表紙をめくるといきなりこの文章が

記事を読む

no image

〔幸〕ダーリンは外国人withベビー♪ 育児まんがとして傑作!

やったー!赤すぐなどで連載されていた、小栗左多里さんの育児まんがが単行本に♪ ハーフで生まれたトニー

記事を読む

no image

〔本〕堀内三佳さんの家作りマンガ「おうちつくりまSHOW」

家を建てた体験談をまとめた堀内三佳さんの家マンガです。 マンションの購入もされていたり、賃貸の一軒家

記事を読む

ツイッター140文字が世界を変える

〔本〕Twitterの楽しみ方がわかった「ツイッター140文字が世界を変える」

好きなときに好きな140文字以内の文章を、ネット上に"つぶやいて"いくサービス「Twitter」。

記事を読む

暮らしのおへそ

シンプルな生き方を提案、ナチュラル誌「暮らしのおへそ」

暮らしにまつわるワザやコラムがたくさん載っていると聞いて購入した「暮らしのおへそ」。 ナチュラル雑

記事を読む

no image

〔本〕ゴールデンウィークのお供は、ブックオフオンラインで♪

ゴールデンウィークで、やっぱり何か「やったゾ」という達成感が欲しいですよね。 私も家族や仕事以外、自

記事を読む

ドトールでWi-Fi
ドトールにも無料Wi-Fiあるよ!速くて快適 *使い方*

スターバックスやタリーズと同じように、ドトールにも無料で使えるWi-F

IMG_8173
台北でおいしい朝ごはん 「世紀豆漿」@雙連駅

台北で朝ごはんに出かけた雙連駅近くの「世紀豆漿」(以前の看板では「世紀

17195659_1049110965194886_1255099240_o
シェアキッチンPLUGが「本屋プラグ」へリニューアル!その全貌とランチ

和歌山市万町のPLUGですが、3月8日にリニューアルオープン。

IMG_8001
【レポート】レトロ印刷JAM台湾@台北で開催!#ZINE DAY Taiwan 2017 楽しかった!

レトロ印刷JAMさんの台湾オフィスである「RETRO印刷JAM」へ行っ

NYS Loft Hotel(台北)
台北で泊まってよかったホテル「NYS Loft Hotel」駅近、コワーキングぽい

台北駅のすぐ近くにある「NYS Loft Hotel(南陽街壹號旅店)

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑