〔本〕メディアマーカーで、読書日記をつける

公開日: : 著者:>>emi mantani

先日紹介したブログパーツにもなるメディアマーカー。
自分のメモ的な言葉も入れられるので、読書感想をそこに入れてみることにしました(ほんのの数行)。

メディアマーカー

自分の中で、その本をしっかり消化するにもすごくいい効果があります。

コンビニでお茶を買うように、、と例えましたが、本が好きな人はお金を使っているという感覚無く本を買っちゃいませんか?私ももちろんその一人で・・・。

やっぱり読んでそのまま積み上げちゃうというのがどうなのかなと思ったんですよね。
1行でも振り返りをすれば、全然その本から得られるパワーって違うような気がします。

どうしても書いてから他の人の感想を読むと「ああなんか書くんじゃなかったなぁ」とか思ったりするんですが、それもまたそのとき、その瞬間の自分の気持ちだから、アリですよね。

そのときにしか書けないこと、ブログの書評のように文章量とか気にせずに書く1行読書日記もおもしろいものだなぁと書きながら思いました。

読書は量じゃないと思うし、みんなでメディアメーカーでさらに楽しい読書ライフ送りませんか。
久々にはまった、新しいサービスなので、しつこくまた今回も書いてみました。

AmazonのアソシエイトIDが入ったリンクを簡単に作れるのもいい
自分が登録した本のアイコンを1クリックするだけで、Amazonのリンクを作ることができます。

media4.jpg
↓紹介リンクアイコンをクリック
media5.jpg

するとすぐに色々な大きさの画像付きリンクが生成されます。

スカイ・クロラ (中公文庫)
森 博嗣
中央公論新社 ( 2004-10 )
ISBN: 9784122044289
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

自分のメディアマーカーのページへのリンクも挿入されているので、自分がきちんとそこで読書感想を書いていれば、簡単なレビューページを作ったのと同じことになりますよね。

色々なAmazonのツールがありますが、自分の感想をきちんと反映させられるパーツって他にいいのを知らないので、これはいいと思いますよ~!ぜひ。

メディアマーカーでページを作ったら、私をウォッチ登録お願いします♪

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

▼このブログの番外編や更新情報はFBページで▼

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住の地方ライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. もかり より:

    >本が好きな人はお金を使っているという感覚無く本を買っちゃいませんか?
    うわー、名言ですね・・・。
    お金がたりなくて、お金のことを気にすることはありますが、お金持ってると感覚ないですよね。学生時代はボロをきて、本ばっかり買ってました。(読んでました。ではないのがポイントです)

    そして、ブログパーツいいですね!!
    あと、同じ本を読んでいる傾向のひとを探せるのがとても楽しいです。
    ああ、この本読んだ人いるんだ!と感動しながら昨日の晩(むしろ今日の朝…)追加しました。これをライフスタイルの中に取り込めるのかわかりませんが、習慣にできたらおもしろいなあ。蓄積したデータはCSVでDLできるのかな?

  2. オレンジスカイ より:

    ◆もかりさん
    やったー名言(笑)納得してくれる人がいるとうれしい。お互い気をつけよう。
    私もそうです。買ってました、が正解かも。なんか気にならないんだよねえ、本の値段って。「必要なもの」って頭がありすぎるのかも。
    CSVにできたら面白いね。どうなんだろ。探してみます♪

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 〔本〕メディアマーカーで、読書日記をつける』と合わせてこちらもどうぞ

no image

〔本〕解説を読めばよくわかる「芸のためなら亭主も泣かす」

中村うさぎさんの著書は、怖いもの見たさで時々読んでしまう1冊。 いつも「突拍子もないことするなぁ」と

記事を読む

no image

〔考〕小林尚礼氏の、『梅里雪山 十七人の友を探して』読書レビュー

私は2008年の2月に初めて知りました。 日本の海外登山史上最悪の遭難事故が、1991年に起こってい

記事を読む

no image

〔肌〕佐伯チズさん推奨、冬のスキンケア法

佐伯チズさんの「頼るな化粧品!」にはスキンケアの基礎、やり方がたくさん書いてあります。冬になって乾燥

記事を読む

IMG_8001

【レポート】レトロ印刷JAM台湾@台北で開催!#ZINE DAY Taiwan 2017 楽しかった!

レトロ印刷JAMさんの台湾オフィスである「RETRO印刷JAM」へ行ってきました。 台北まで行

記事を読む

たかぎなおこマラソン1年生

〔本〕初心者~ホノルルマラソンまで「たかぎなおこ マラソン1年生」

大好きなたかぎなおこさんの新刊、「マラソン1年生」を読みました。 運動不足で走ったりしたことがない

記事を読む

no image

〔本〕ブックオフで在庫切れなら、「入荷お知らせメール」が便利

この間読んだ「プライド」という漫画があまりに面白くて、続きを"大人買い"しようと思いました。 が、ブ

記事を読む

no image

〔本〕ビールが3倍美味しくなる!自遊人「新ビール党宣言!」

大人の楽しみを追求する雑誌「自遊人」の2008年9月号はビール特集。 その名も「新『ビール党』宣言!

記事を読む

no image

〔食〕本当に男性に作ってあげたら喜ぶと思う「男子ごはんの本」

国分太一さんと、ケンタロウさんがふたりで出演するテレビ番組『男子ごはん』のレシピ本バージョン。 家で

記事を読む

no image

〔本〕直木賞2008受賞!「私の男」読書感想レビュー

桜庭一樹さん(女性)の小説、「私の男」が直木賞に選ばれました! 私も先日この小説を読んでいましたので

記事を読む

非属の才能

〔本〕非属の才能

ゼブラーマンを描いた漫画家、山田玲司さんの書籍です。 表紙をめくるといきなりこの文章が

記事を読む

ドトールでWi-Fi
ドトールにも無料Wi-Fiあるよ!速くて快適 *使い方*

スターバックスやタリーズと同じように、ドトールにも無料で使えるWi-F

IMG_8173
台北でおいしい朝ごはん 「世紀豆漿」@雙連駅

台北で朝ごはんに出かけた雙連駅近くの「世紀豆漿」(以前の看板では「世紀

17195659_1049110965194886_1255099240_o
シェアキッチンPLUGが「本屋プラグ」へリニューアル!その全貌とランチ

和歌山市万町のPLUGですが、3月8日にリニューアルオープン。

IMG_8001
【レポート】レトロ印刷JAM台湾@台北で開催!#ZINE DAY Taiwan 2017 楽しかった!

レトロ印刷JAMさんの台湾オフィスである「RETRO印刷JAM」へ行っ

NYS Loft Hotel(台北)
台北で泊まってよかったホテル「NYS Loft Hotel」駅近、コワーキングぽい

台北駅のすぐ近くにある「NYS Loft Hotel(南陽街壹號旅店)

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑