〔本〕非属の才能

公開日: : 最終更新日:2014/05/05 著者:>>emi mantani

ゼブラーマンを描いた漫画家、山田玲司さんの書籍です。

非属の才能

表紙をめくるといきなりこの文章が書かれています。
この文章にピンとくる方は、この本を読んでみる価値があるかも♪

この文章は、続いてこう書かれています。

非属の才能

さらに次のページには、「あなたには非属の才能があります」と書かれています。
漫画家さんの書き出しぽいなぁと思ったのですが、とてもわかりやすい冒頭です。

非属の才能 (光文社新書 328)
山田 玲司
光文社 ( 2007-12-13 )
ISBN: 9784334034290
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

Amazonの書評には、様々な意見が寄せられています。
確かに色々な捉え方がある本だと思います。かなり精神論なのです。

カテゴライズされず、生き抜くということ
を、応援してくれる本なのですが、自己中心的であってもいけないよ、と釘を刺してくれる章もあったりして、本当に著者の体験に基づいた思いやりのある本なのだなぁと感じました。

群れの空気より自分自身を信じて、人の評価を無視して自分なりの努力を重ねていけば、いずれ自分の隠れていた才能がなんであるかがわかるときがくるはずだ。

という一節は、自分が親であるので、これから子供の教育や生き方を見ていく上で参考になるなって思いました。今の私の励みになったことも確かで、この本の中でいちばん心に残った文でした。

とりあえず、このエントリーの最初に載せた写真の中の文章に”ピン”ときたかたは、読んで損は無いかもと思います^^ 助けてくれる本になるかも。

山田玲司さんについてはこちらのウェブサイトが詳しいです。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住のライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. yuji より:

    非属の才能を書くきっかけにもなった「絶望に効く薬」もいい本(漫画)なので、是非読んで見てください。

    回は違いますが、ゼブラーマンの監督をした三池 崇史氏、脚本の宮藤官九郎氏とも対談してます。

  2. オレンジスカイ より:

    ◆yujiさん
    お~情報ありがとうございます。
    それは読まないといけませんね♪宮藤官九郎さん大好きです。

  3. Ritty より:

    お前は読め!と兄弟に言われてるのを忘れていました。
    読みます^^

    ※「絶望に効く薬」、熱いですよ♪

  4. オレンジスカイ より:

    ◆Rittyさん
    >絶望
    早速1冊買いましたよ♪ちょっとだけしか読めてませんが、カナリいけてます。
    あと、ほんと読んだほうがいいです(笑)

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 〔本〕非属の才能』と合わせてこちらもどうぞ

no image

浪費家から貯蓄体質へ、変えてくれた2冊の本

なかなか日常的なお金の使い方を変えるのは難しいですが、私の場合はこの2冊の本のおかげでかなりお金の使

記事を読む

ツイッター140文字が世界を変える

〔本〕Twitterの楽しみ方がわかった「ツイッター140文字が世界を変える」

好きなときに好きな140文字以内の文章を、ネット上に"つぶやいて"いくサービス「Twitter」。

記事を読む

no image

〔本〕ブックオフで在庫切れなら、「入荷お知らせメール」が便利

この間読んだ「プライド」という漫画があまりに面白くて、続きを"大人買い"しようと思いました。 が、ブ

記事を読む

no image

〔本〕桜井亜美「プラネタリウム」

帯のキャッチコピーで衝動買いをしてしまいました。 「手をつないで 星を見れば 必ず二人は結ばれる」・

記事を読む

no image

〔本〕村上春樹の短編「東京奇譚集」

最近はまっている新潮文庫で、村上春樹さんの短編集を見つけました。 この「東京奇譚集」は、ノンフィクシ

記事を読む

no image

茂木健一郎流「読書のすすめ」を聴きました@ブックフェア

第16回東京国際ブックフェア(2009年7月12日)の読書推進セミナーとして開催された、脳科学者の茂

記事を読む

no image

日経トレンディ特集について★IKEA・ディノス・ニトリ対決

日経トレンディ8月号が届きました! 日経 TRENDY (トレンディ) 2006年 08月号

記事を読む

no image

〔本〕ゴールデンウィークのお供は、ブックオフオンラインで♪

ゴールデンウィークで、やっぱり何か「やったゾ」という達成感が欲しいですよね。 私も家族や仕事以外、自

記事を読む

no image

〔本〕アメトーーク特集♪クイックジャパン

私の周りでの一番人気は「家電芸人」と「王将芸人」ですが、みなさんのお気に入りは何芸人?(笑)と思わず

記事を読む

no image

〔本〕自分探しに使えるかも「視覚マーケティング実践講座」読了

ブログのデザインについて勉強しようと思って購入した本「視覚マーケティング実践講座」。 すごくいい本だ

記事を読む

手毬ソフト
和歌山城天守閣前のお天守茶屋でご当地スイーツ「手毬ソフト」

和歌山城天守閣前にある売店が2018年4月にリニューアルして、食事をし

夜市
ガイドブックに載っていない台湾グルメ、ぜひ食べてほしいもの(夜市、朝ごはん、スイーツ網羅)

2018年3月、昨年に続いて台湾へいきましたが、今年の4月には娘も台湾

龍門客棧餃子館
[台湾旅行]台北美食、龍門客棧餃子館でディナー

2018年も台湾・台北に行ってきました。 ローカルな食事を中心に、こ

TestiMoneのパスタ
【和歌山・有田レストランレポ】みかん街道沿い「テスティモーネ」は絶景イタリアン

海も山も見渡せる絶景イタリアンレストラン「テスティモーネ(TestiM

グッドラックコーヒーの店内
【和歌山カフェレポ】インスタで人気「グッドラックコーヒー」@和歌山市黒田

和歌山市黒田のレストラン「バベーネ」がカフェにリニューアルしたのが5月

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑