【工場見学】サントリー白州蒸溜所をレポート!

大人の社会見学に、山梨県の森の中にある「サントリー白州蒸溜所」へ行ってきました。
大自然の中でウイスキー”白州”などが作られている工程を見学したり、ウイスキーについて博物館で学んだことは、これからの私のアルコール人生を左右するだろうな、というくらい心に残る経験でした。

2009-03-15%20062.jpg

ブロガー仕様の見学ツアー&セミナーだったため、一般ではなかなか見学できない部分まで細かく説明を聞かせてもらい、じっくりと体感してきました。

サントリー白州蒸溜所って何をするところ?
1973年、山崎蒸溜所に続き、サントリー第2の蒸溜所として建設された「白州蒸溜所」。
周囲82万平方メートルの森もいっしょに確保されていて、ほんと大自然の中に立っています。

2009-03-14%20339.jpg
住所:山梨県北杜市白州町鳥原2913-1

南アルプスが見えて、きれいな川がいっぱいあって・・・。
700メートルの高地にあるので、3月14日に訪れたときはかなり寒くて、雪も途中で降ってきました。

2009-03-14%20444.jpg

蒸溜所ごとに作られるウイスキーが違う理由
2009-03-14%20415.jpg

ウイスキーには”シングルモルトウイスキー”と呼ばれる種類があって、同一の蒸溜所でつくられたウイスキーだけでつくられているものがそう呼ばれています。

この白州蒸溜所では、その名の通り「白州」がつくられているわけですが、それで区別されるのは、蒸溜所ごとにその周りの環境や水の違いによって生み出される味が異なってくるからだそうです。

2009-03-15%20021.jpg

白州と山崎(山崎もその名の通り「山崎蒸溜所」でつくられたもの)の飲み比べをしたのですが、確かに味は全然違う!私は普段甘い味の山崎ばかり飲んでいたのですが、白州はフルーティーであっさりしていてまた違う美味しさがありました。

2009-03-14-383a.jpg

原材料を発酵させて、直火にかけて蒸溜、そのときは無色透明なウイスキーが、木の樽の中で熟成されることであの琥珀色に変化していくそうです。

そのプロセスを見学して、そのつくられているにおいや温度、環境を目の当たりにしてからウイスキーを飲んでみると、ほんとその香りや味わいがハッキリと感じられるようになって、何でも”知る”ことってなんて大切なんだろうと改めて思いました。

2009-03-14%20326.jpg

単に酔っ払うために、アルコール摂取するために飲んでいた部分も今まであったように思うのですが、しっかりと”知った”ことによって、本当の”娯楽”であり”リフレッシュのための飲み物”に変わりました。

2009-03-15%20017.jpg

“知る”ことは、そのときはたくさんの情報を消化して理解しないといけないので、しんどい部分もありますが、その後の感じ方の幅が格段に増えるし、楽しさも同じように増えてきますね。

大人になって、なかなか新しいジャンルの知識を得ることって難しくなってきますが、そのとっかかりとして工場見学ってとてもいいものだなと思いました。

サントリー白州蒸溜所では、サントリーの歴史からウイスキーのつくり方、どうしてこのようなウイスキーができるのかというこだわりや薀蓄的な部分を知ることができ、さらにはその生み出されたものを試飲して思いを馳せることまでできます。

他の企業の工場見学も同じように構成されているのだと思いますが、想像以上に得るものが多くて、これからの楽しみの幅が広がるものだと感じました。

2009-03-15%20098.jpg

サントリー白州蒸溜所内には一般でも楽しめる、いくつもの見学ツアーがあったり、イベントが開催されていたりします。旅行がてら周りの大自然もいっしょに楽しみに出かけられるとすごくいいパワースポットだと思います。

>>見学ツアー内容、イベント開催日は公式サイトでチェック!

2009-03-15%20099.jpg

蒸溜所内で買えるオリジナルのフードやお酒をこれから楽しみたいと思います♪

関連リンク
ブロガーイベント開催「シングルモルト楽しみ方講座~ハイボールからはじめよう~」(白州蒸溜所)
●ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】
工場見学へ行こう(サントリー)

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

▼このブログの番外編や更新情報はFBページで▼

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住の地方ライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. 【動画】サントリー白州蒸溜所の魅力
    森の中にある、ウイスキーの蒸溜所「白州蒸溜所」。 サントリー”白州”などのウイス…

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 【工場見学】サントリー白州蒸溜所をレポート!』と合わせてこちらもどうぞ

no image

ジーンズの聖地「岡山県児島ジーンズストリート」レポート

先日岡山県にある国産ジーンズ発祥の地「児島」のジーンズストリート&ジーンズヴィレッジへ行ってきました

記事を読む

no image

子連れ旅行★白浜温泉へ行って来ました。

親戚の家に行くついでに、南紀白浜温泉に1泊子連れ旅行をしてきました♪ もう紀南は春でした~(*^^*

記事を読む

no image

【写真+感想】サントリー白州蒸溜所

サントリー白州蒸溜所の写真をたくさん撮ってきたので、少し訪問した気分になっていただけたらなぁと思いま

記事を読む

no image

[工場見学]サントリー山崎蒸溜所

大阪駅から乗り換えなし25分で行くことができる、「山崎」にある山崎蒸溜所。 このサントリーのウイスキ

記事を読む

no image

【名古屋】名古屋駅前「熱情的名古屋名物居酒屋」で名物堪能!

ホント名古屋って名物グルメ(ローカルごはん)を駅周辺で手軽に堪能できるのでありがたいですね。 ほんの

記事を読む

no image

〔泊〕湯快リゾート「白浜御苑」宿泊&バイキングの口コミ

365日、毎日1泊2食7,800円で利用できる宿、湯快リゾート「白浜御苑」へ子どもを連れて家族で行っ

記事を読む

no image

親子三人★讃岐うどんを食べる旅行★移動編

今回の親子三人の旅行ですが、自家用車+フェリーでした。 これで飛行機、新幹線、船(フェリー)を子連

記事を読む

no image

【金沢観光】冬の兼六園と、金沢21世紀美術館

2月の兼六園といえば、「雪」ですが暖冬で雪を見られず残念でした。 最近は夜のライトアップが開催

記事を読む

IMG_8001

【レポート】レトロ印刷JAM台湾@台北で開催!#ZINE DAY Taiwan 2017 楽しかった!

レトロ印刷JAMさんの台湾オフィスである「RETRO印刷JAM」へ行ってきました。 台北まで行

記事を読む

NYS Loft Hotel(台北)

台北で泊まってよかったホテル「NYS Loft Hotel」駅近、コワーキングぽい

台北駅のすぐ近くにある「NYS Loft Hotel(南陽街壹號旅店)」に宿泊しました。 ほん

記事を読む

パティスリー・シュシュのケーキ食べ放題
ダイワロイネットホテル和歌山で初のスイーツバイキング!

ダイワロイネットホテル和歌山3階のレストラン「サンクシェール」で、初の

ジママヤベーカリー
ドーシェルで修行した職人さんが有田川町で独立!ジママヤベーカリー

先日イベント「マルシェドプティパ」に出店されていたジママヤベーカリー(

ドトールでWi-Fi
ドトールにも無料Wi-Fiあるよ!速くて快適 *使い方*

スターバックスやタリーズと同じように、ドトールにも無料で使えるWi-F

IMG_8173
台北でおいしい朝ごはん 「世紀豆漿」@雙連駅

台北で朝ごはんに出かけた雙連駅近くの「世紀豆漿」(以前の看板では「世紀

17195659_1049110965194886_1255099240_o
シェアキッチンPLUGが「本屋プラグ」へリニューアル!その全貌とランチ

和歌山市万町のPLUGですが、3月8日にリニューアルオープン。

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑