〔広〕感動!日本一の鍾乳洞、秋芳洞@山口県

公開日: : 山口 著者:>>emi mantani

「日本一だと思う鍾乳洞ランキング(2008)」でダントツの1位を獲得していた秋芳洞。
ものすごく興味があって気になっていたのですが、今回思いがけずチャンスがあり、新幹線の駅である新山口駅でレンタカーを借りて出かけました!

2009-05-24%20161.jpg

なんと全長1.5キロ!鍾乳洞の中を歩いていきます。2005年よりラムサール条約登録湿地であり、2009年で観光地として公開されてからちょうど100年です。

「水神のすみか」といわれた場所
2009-05-24%20166.jpg

廊下がずっと続いていますよね。これが秋芳洞(あきよしどう)の入り口です。
調査が入る前は、水神のすみかであると言われ、地元では誰も近づかない場所だったそうです。

2009-05-24%20245.jpg

入り口で御参りをし、歩道を少しあるいて振り向くとこの光景。
すごい自然のパワーを感じます。

2009-05-24%20209.jpg

中はもう映画の世界?という感じ。
気温は1年中、17度前後。5月なのであまり外と気温差はなかったですが、ひんやりとしています。

インディージョーンズだと、前から石とか転がってくるよね!前のほうから順番に崩れてくるとかさぁ・・・という話をしてしまったものだから、ちょっと冗談じゃなく怖くなりました(汗)

2009-05-24%20193.jpg

何しろ全長1.5キロ。前も後ろも、外は全く見えず、水の音が響くばかり。
コウモリは調査が入ったときはめちゃめちゃいたそうですが、照明をつけてからは横穴などに逃げてしまい、私たち観光客が目にすることはほぼないそうです。

2009-05-24%20173.jpg

1.5キロといいますが、それは観光できるコースが1.5キロということで、まだまだ横穴があったりしてとても広いのだそうです。冒険家と言われる方々はそういう横穴へずーっと入っていくそうです。

2009-05-24%20187.jpg

中に入ると解説は音声ガイドがところどころに設置されています。聞きたい場合はボタンを。
大きな見所には看板があって、見逃さないようになっています。

ガイドさんを頼んでも1時間1,500円ということで、それもイイナと思ったのですが、とりあえずガイドマップのようなものをもらって、マイペースに回ろうということで、音声ガイドを楽しみました。

途中でエレベーターで地上へのぼることができる
出てしまうと再入場に100円かかるのですが、せっかくなのでエレベーターに乗ってみたくて上がりました。

2009-05-24%20217.jpg

2009-05-24%20220.jpg

上がったら、そこはカルスト台地!
国定公園の秋吉台です。曇っていて残念(というか断続的な雨)。

ちょっと散歩はとりあえず諦めて、展望台から眺めたり、売店で資料を読んだり。

2009-05-24%20219.jpg
↑名物梨ソフト。
かなり歩いて運動したあとだったので、ウマイ!

ほんといい場所だった、秋芳洞
確かに新大阪から、新山口まで乗り換え無しの”のぞみ”に乗っても2時間。
少し遠いイメージがある山口県ですが、新幹線降りたらすぐバス停だったりレンタカー屋さんがあって、この秋芳洞・秋吉台までは30分~40分で来ることができます。

日曜の午前、午後でも駐車場は混んでいないし、道も混雑無し。
新山口駅周辺でも渋滞はなかったし、どこに行っても人が(観光地としては)少ないし、久々にいい景色の中でのんびりすることができました。

きれいな場所だからとわざわざ言っても、しんどくてもベンチも座れないくらいの人で、トイレも並ぶ、チケット買うにも並ぶ、エレベーターも・・・となると疲れてしまいますが、それなりにゆったりとした中で過ごせたので、集中して鍾乳洞も国定公園も楽しむことができました。

観光バスがたくさん止まっていたので、団体で訪れるのがメインというところなのでしょうが、家族旅行にもすごくいいよなぁと思いました。この国定公園のすぐそばで宿泊できる家族旅行村というところもあり、サファリパークもあるし、子連れでも楽しめる場所だと思いました。

家族なら車が便利なので、ETC割引を利用したりすれば今はいけない場所じゃないですよね。
駐車場の車も、札幌から静岡、和泉(大阪)、姫路、広島・・・色々なナンバーがありました。

私も夏は少し忙しいかもしれないので、秋などまた家族旅行にいってみたいと思う場所です。
この公園だけとっても広いので今回ほんの一部しか見れてないんですよね。

新山口駅から秋芳洞へのアクセス
2009-05-24%20204.jpg

路線バスなら40分。1,200円くらい。2~3時間に1本。
レンタカー会社が駅前に4~5社あり。

今回私たちはレンタカー(フィット)を6時間借りて5,000円。ナビつき、ETCつきでした。
ガソリン代は秋芳洞⇒道の駅⇒駅、というコースで550円でした(安)。

山口の話、もう少し書くことがあるので、何記事か続きます(笑)m(。>(エ)<。)m

関連リンク
カルストドットコム-秋吉台・秋芳洞観光サイト
秋芳洞-ウィキペディア

周辺宿泊施設
秋吉台ユースビレッジ
秋芳ロイヤルホテル 秋芳館
秋吉台 家族旅行村

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住のライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. ジィーン より:

    すっごく綺麗(ノ∇≦*)
    感動しましたよ!

    秋芳洞は修学旅行のコースだったんですが、いけなかったんです。
    中は一人じゃ少し怖い感じですね。
    入口の水の色に感動しました。
    見れて良かったです^^

  2. オレンジスカイ より:

    ◆sumiさん
    そうそう!入り口にもみじがあって、秋はまたキレイだろうね~って話をしました。
    ほんときれいだろうなぁ。
    デジカメ、ルミックスLX3で十分撮れていますねー。携帯で撮ってみたら、真っ暗!で何も写ってませんでした(汗)。

    >なっちゃん
    ・・・??と思ってsumiさんのブログみてわかりました。
    http://wondada.cocolog-nifty.com/hibi_saisai/2007/11/post_8d2a.html
    ↑このなっちゃんですね~。今回はいなかったな・・・。

  3. sumi より:

    わ~、秋芳洞に行かれたんですね! 私もおととしの秋に行ったことがあるんですよ。残念ながら紅葉はしてなかったけど(汗)この入口、紅葉すると、これまたきれいなんだそうです。
    洞窟もきれいに撮れてますよね。やっぱり、ちゃんとしたデジカメはいいなぁ…。そのときはDSC-888だったから、暗すぎてほとんど写ってなかったんですよ(涙)

    あ、それから、梨ソフトを売ってたとこで、なっちゃんはいませんでした?? 懐かしいな~♪(^^)

  4. オレンジスカイ より:

    ◆ジィーンさん
    感動しましたか!それは良かったです~。一生懸命写真撮ってきた甲斐がありました♪
    修学旅行でいけなかったんですね、残念><
    あのきれいな水色の中に、魚がいっぱい泳いでいて、その光景もほんと素敵でした。

  5. sumi より:

    わわ、捜させてしまって、すいません~&トラバ、ありがとうございます♪
    そうです、夏ミカンの「なっちゃん」です。山口には夏ミカンの原木があるんだとか。でも、梨にはまだキャラクターはいなかったかな…。

    ソバに、ふぐ(山口では、ふくでしたっけ)に、夏ミカン… 山口は、おいしいものもいっぱいですもんね。続編、楽しみにしています (^^)/

  6. ろく より:

    完璧な旅報告です。楽しかったですね。
    おっとが写真に感動してました。
    (自分で書くよりも良いので横着してトラックバックさせていただきます・・・)
    別の記事ですが、ふぐと豆子朗の写真にも感動しきり。
    豆子朗本家のHP写真より美味しそうに見えます(笑)

  7. 山口の旅 秋吉台、秋芳洞
    先週末に行ってきた山口県の秋吉台と秋芳洞。

    学校の地理の授業で、山口県といえば!(個人的に)

    秋吉台、カルスト台地。詳細不明。

    初めて行って…

  8. オレンジスカイ より:

    ◆sumiさん
    いえいえ~♪旅行記の部分、全記事まとめて読ませていただきましたよ^^
    けっこう山口って色々あるんですよね。全国的にはあまり知られてませんけど、旅行にでかけるには穴場かも♪

    ◆ろくちゃん
    完璧ですか!良かったッス^^
    出張でドタバタして遅くなったけど、写真データは明日発送します。
    写真、思いがけずきれいに撮れてました。良かった・・・。ふぐとかもやっぱりもともとが美味しそうだから綺麗に撮れたよ。ほんと美味しかったもん☆

  9. 秋芳洞 百枚皿を見る!
    山口県美祢市秋芳町の秋芳洞に行った。秋芳洞に来たのは約30年ぶり。昔は、木の不安定な回廊を巡っていったような気がしたが、今では百枚皿まで車椅子でも通れる頑…

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 〔広〕感動!日本一の鍾乳洞、秋芳洞@山口県』と合わせてこちらもどうぞ

no image

【山口のお土産】山口銘菓、豆子郎

山口のお菓子のおみやげといえば定番は「豆子郎」。 あまり銘菓というものがない山口県ですが、これは美味

記事を読む

no image

山口県の名産品【ふぐ、ういろう、大理石、栗】

実は旦那さんの実家、もともとの出身が山口県で、今までもお土産をもらったり話を聞いたりもしていたのです

記事を読む

TestiMoneのパスタ
【和歌山・有田レストランレポ】みかん街道沿い「テスティモーネ」は絶景イタリアン

海も山も見渡せる絶景イタリアンレストラン「テスティモーネ(TestiM

グッドラックコーヒーの店内
【和歌山カフェレポ】インスタで人気「グッドラックコーヒー」@和歌山市黒田

和歌山市黒田のレストラン「バベーネ」がカフェにリニューアルしたのが5月

パティスリー・シュシュのケーキ食べ放題
ダイワロイネットホテル和歌山で初のスイーツバイキング!

ダイワロイネットホテル和歌山3階のレストラン「サンクシェール」で、初の

ジママヤベーカリー
ドーシェルで修行した職人さんが有田川町で独立!ジママヤベーカリー

先日イベント「マルシェドプティパ」に出店されていたジママヤベーカリー(

ドトールでWi-Fi
ドトールにも無料Wi-Fiあるよ!速くて快適 *使い方*

スターバックスやタリーズと同じように、ドトールにも無料で使えるWi-F

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑