〔食〕本当に男性に作ってあげたら喜ぶと思う「男子ごはんの本」

公開日: : 料理、レシピ, 著者:>>emi mantani

国分太一さんと、ケンタロウさんがふたりで出演するテレビ番組『男子ごはん』のレシピ本バージョン。
家で作るからこその”うまさ”を追求していて、豪快さと繊細さがあってすごい。

P1070250.jpg

ほんと”家でつくる料理”の本質を押さえているし、変な飾り気を全部抜きにして、とにかくふたりで「うまい!!」を追求しているスタンスが素敵です。

P1070253.jpg

ちょっと材料費もかかりそうで、カロリーも高いので、家庭料理ではありません。
ほんと「うまい!」を感じたい日の、「うまい!」のためにある本。

P1070261.jpg

難しいことを考えずに、「うまい!」を追求しようよ!というスタンスがイイ。
ここに載っている料理を出して、笑顔にならない男性はいないと思う。(好き嫌い除く)

「美味しそうだね」「頑張って作ってくれたんだね」とかそういう台詞じゃなく、
うまそうだね!!」と言ってもらえそうだな~~。

この本の料理を作ってあげたら、それだけでいい恋愛がはじまりそう。夫婦喧嘩も収まりそうですね。
失敗したらありえないような味になるものは無いので、料理初心者でも、緊張しても、最終的には美味しいものが作れそうなレシピと食材の組み合わせだと思います。

だいたいこの本を見つけた旦那さんが「うぉーっ!コレめっちゃうまそう!」と叫んでいたのですが、私の買った料理のレシピ本を見てそんなことを言ったのは初めて。

男性料理家の本もたくさん買っているのになぁ。
やっぱり男性二人が作っている本だけに、男性のツボを押さえているんだろうなと思います^^

テレビ番組『男子ごはん』もステキ
danshi_meshi.jpg
太一×ケンタロウ 男子ごはん

テレビ和歌山では土曜日の午前11:30にやってます♪
みなさんの地域では何時でしょうか。

ハードディスクに毎回予約しているのですが、ふたりがあまりに楽しそうに話ながら料理をつくるので、もったいなくてなかなか消せません(笑)。すごく雰囲気がよくて、いい番組です。

もーほんとに難しいことを抜きにして、男性に料理をつくってあげて食べて楽しみたいときはこの1冊!男性同士でも楽しいだろうし、男性が作ってひとりで食べるにもすごくいいストレス解消になりそう。

P1070262.jpg

「彼ごはん」的な本もいろいろありますが、私の中では今この本がナンバーワンでありオンリーワン。
女の子同士で食べて楽しめるかというとそれはまた女子ならではの料理に求めるものがあると思うので、違う本になると思うのですが、男性ありきならこの本ですね♪

ケンタロウさんの番組はもうひとつ「ケンタロウ×栗原心平 白金台三丁目食堂」もみています。
栗原はるみさんのご長男といっしょにやっている番組ですが、こちらは全然また違う。

白金台のほうも男子向きの料理を毎回つくるのですが、やっぱり少し家庭料理風。
栗原さんの流れなのかな?野菜があったりバランスとか色々組み合わせも考えられていて、毎日食べても飽きないような料理が多いように思います。

ケンタロウさんはコラボする人と合わせて何かを作リ出すのがうまいのかな。
そんな風に思います。相手の良さもグッと引き出している気がするし。

ガツッとくる料理本を探していた方にはおすすめです。男子ごはんの本。
私もまだレシピを参考に作るのはこれからなので、楽しみに作ろうと思います。

P1070260.jpg

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本
●Amazon–太一×ケンタロウ 男子ごはんの本
●楽天ブックス–太一×ケンタロウ男子ごはんの本
Yahoo!オークションで検索

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

▼このブログの番外編や更新情報はFBページで▼

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住の地方ライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. ayan より:

    おお~、これ良さそうですね。
    ガツン!と食べたいときにはもってこいという感じみたい。^^
    どれだけお代わりされてもいいように、ご飯を多めに炊いておかなくちゃ、
    という気になるメニューなんだろうな、と思いました。

    今度書店でチェックしてみます~。

  2. オレンジスカイ より:

    ◆ayanさん
    でしょ~!良さそうでしょう!
    いやー見てるだけでお腹がすくというのはこのことです。
    ご飯1合多めに炊かないといけませんね(主婦の会話)。

    子どももやっぱりこういうものが好きだったりするし、たまの「ガツン!」献立にすごくいいと思います。メイン+サブの2種類ずつで構成されていて、けっこうレシピの数も多いので、ぜひチェックしてみてください^^

  3. のらり より:

    ケンタロウさんのレシピ、私も大好きです。ケンタロウさんが「ウマい!」って言うと、もうそれだけですっごく美味しそうな気がしてきちゃいます。
    どれもカロリー高そうなんですけど、こってり大好きなわたし的にツボです。夏に向けて、ビールにもぴったり。
    ひやぁ~、私もお料理したくなってきました。今日の夕飯はちょっと豪華にしちゃいたい気持ちです。^^/

  4. オレンジスカイ より:

    ◆のらりさん
    おーっ!のらりさんも好きですか、ケンタロウさん。
    「ウマい!」ってすごい笑顔でいいますよね、ほんと素敵。
    ビールいいですねーとくに冷やし坦々麺とビール最高!たまには体のことも、ダイエットも忘れてウマイものを食べたいですね^^

  5. はね より:

    私も買っちゃいました^^
    この本買って以来、ますますケンタロウレシピの本が気になってます。
    この番組、日曜のお昼からめっちゃお腹空きます~~!

    トーク部分も読み応えあっておもしろいですよね。
    この二人だからこの世界観が出せるんでしょうね!

  6. オレンジスカイ より:

    ◆はねちゃん
    体調はどうですか、大丈夫?
    これ買ったのねえ!ほんと美味しそうだよね~~。
    私もテレビをみたあとの昼ごはんを食べ過ぎそうになるよ(笑)
    ほんとこの2人はすごい。もっともっと何かを生み出してくれそうな気がする~頑張って欲しいよね^^

  7. kiyomama より:

    太一×ケンタロウ 男子ごはん、レシピ、何度か作りましたが簡単で美味しいのでいいですね^^。

  8. オレンジスカイ より:

    ◆kiyomamaさん
    こんにちは!コメントありがとうございます。
    そうなのですねーやっぱり美味しいですよね!
    私も材料そろえて、早くガッツリ作りたいですー!

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 〔食〕本当に男性に作ってあげたら喜ぶと思う「男子ごはんの本」』と合わせてこちらもどうぞ

たかぎなおこマラソン1年生

〔本〕初心者~ホノルルマラソンまで「たかぎなおこ マラソン1年生」

大好きなたかぎなおこさんの新刊、「マラソン1年生」を読みました。 運動不足で走ったりしたことがない

記事を読む

no image

〔本〕ブックオフオンライン、3回ともすごくキレイな本がきた

最近欲しいなと思う本を本屋さんで見つけると、メモしてきてブックオフオンラインで検索するという行動が定

記事を読む

no image

女性旅向け、京都のかわいいが詰まった「京都案内帖」

読むと、京都に行きたくてたまらなくなるガイドブックです。 女性の一人旅向けに編集されているので、安心

記事を読む

手作りタイカレー

タイカレーは簡単に作れる!タイカレーで女子会のススメ

タイカレーはお店で食べるイメージですが、日本のカレーと同じ「ルウ」のようなものがあり、とても簡単に作

記事を読む

no image

〔本〕村上春樹の短編「東京奇譚集」

最近はまっている新潮文庫で、村上春樹さんの短編集を見つけました。 この「東京奇譚集」は、ノンフィクシ

記事を読む

南極料理人

〔本〕映画「南極料理人」原作本も、大満足

観て良かった「映画満足度ランキング」で3位に入っている「南極料理人」。 王様のブランチで映画の予告

記事を読む

no image

日経トレンディ特集について★IKEA・ディノス・ニトリ対決

日経トレンディ8月号が届きました! 日経 TRENDY (トレンディ) 2006年 08月号

記事を読む

no image

軽く読めるけど奥が深い、池田暁子さんのエッセイ「時間整理術」

以前購入した池田暁子(いけだきょうこ)さんのエッセイまんが「貯められない女のためのこんどこそ!貯める

記事を読む

IMG_8001

【レポート】レトロ印刷JAM台湾@台北で開催!#ZINE DAY Taiwan 2017 楽しかった!

レトロ印刷JAMさんの台湾オフィスである「RETRO印刷JAM」へ行ってきました。 台北まで行

記事を読む

石垣島のまんが「くびらーのみちゅー」

【石垣島6】ご当地まんが「くびらーのみちゅ~」

石垣島川平湾のすぐそばの商店で販売されていた、石垣島初のコミック「くびらーのみちゅ~」。 方言で書

記事を読む

パティスリー・シュシュのケーキ食べ放題
ダイワロイネットホテル和歌山で初のスイーツバイキング!

ダイワロイネットホテル和歌山3階のレストラン「サンクシェール」で、初の

ジママヤベーカリー
ドーシェルで修行した職人さんが有田川町で独立!ジママヤベーカリー

先日イベント「マルシェドプティパ」に出店されていたジママヤベーカリー(

ドトールでWi-Fi
ドトールにも無料Wi-Fiあるよ!速くて快適 *使い方*

スターバックスやタリーズと同じように、ドトールにも無料で使えるWi-F

IMG_8173
台北でおいしい朝ごはん 「世紀豆漿」@雙連駅

台北で朝ごはんに出かけた雙連駅近くの「世紀豆漿」(以前の看板では「世紀

17195659_1049110965194886_1255099240_o
シェアキッチンPLUGが「本屋プラグ」へリニューアル!その全貌とランチ

和歌山市万町のPLUGですが、3月8日にリニューアルオープン。

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑