〔光〕ホタルの里(きしべの里公園内)でホタル鑑賞@和歌山

公開日: : @和歌山情報 著者:>>emi mantani

6月上旬~中旬は各地でホタルが見られる時期ですね。
私も6月7日に(今年は気づくのが早かった♪)、貴志川のホタルの里へ出かけてホタル鑑賞をしてきました。

P1060735.jpg

ちょっとした夜店も出ていてレジャーとしても楽しかったですし、何より娘に初めてホタルを見せてあげられてよかったです。

P1060731.jpg

さすがホタルを見られるという公園だけあって、木も水もいっぱいで、ものすごく空気が良かったです。
どの場所へホタルを見にいってもそうですが、夜の涼しい時間(ホタルの見ごろは20時~)にマイナスイオンを体中で吸うってほんと気持ちがいいですよね。

「きしべの里」という公園内にある「ホタルの里」
P1060728.jpg

ちなみに電車でも行けるところで、貴志川線の貴志駅というところから徒歩10分です。
貴志川線って、あの”たま駅長”で有名な路線ですよ・・・って知らない方が多いと思いますが(笑)。

貴志駅(きしえき)は和歌山県紀の川市貴志川町神戸にある和歌山電鐵貴志川線の駅である。この駅の売店の飼い猫「たま」が同社より正式に駅長に任命されたことで話題を呼んだ–引用:ウィキペディア

イチゴ狩りもできたりして、高速の下り口からもそう遠くないし、大阪の人もたくさんくる観光地でもあります。自然はまだまだ残っていて、本当に空気がきれいでした。

で、肝心のホタルは・・・
すごく奥まった池のところにいるにはいたんですが、ちょっと数が少なかった。
時期がまだ早かったのかな・・・。みんないつもはもっといるのになぁとおっしゃっていました。

けれどこのホタルの里の特徴が「間近で見られる」こと。
確かに誰かが手を伸ばすとホタルが手にとまったりしていました。それくらい近くに飛んでいました♪

池の周囲は竹やぶで、ほんとなんていうかそこだけ平安時代。みたいな雰囲気でした。
まったくライトもなく、月明かりで、こじんまりとはしていましたがすごくきれいな風景でした。

目の中には確かにたくさんホタルの光が入りましたが、ウワーッと周囲全部がホタルという感じではありませんでした。だけどベンチもあって、一匹一匹のホタルの動きをゆっくりと楽しみました。

20分くらい見たでしょうか。娘が気に入ってくれたので、何よりでした。
きれいな水とか環境がないとホタルも生きられないんだよーと話したり、いつもと違う光景と話題を家族で楽しみました。

まだまだこれからホタルが見られる時期です。
梅雨に入りそうなので天気予報に気をつけて、ホタル鑑賞の予定を立ててくださいね。

P1060737.jpg
きしべの里公園内 ホタルの里
住所:紀の川市貴志川町井ノ口
入場:(平日)20:00~21:30 (土日)20:00~22:00
詳細はこちら ホタル鑑賞情報2009

※河川敷に臨時の駐車場があります。夜店も数軒出ていて、けっこうな混み具合でした。県道10号線沿いにはホタルの里への看板が随所に出ています。

宿泊してホタルを鑑賞するプランもたくさん
このホタルの里の近くに宿泊施設はないのですが、和歌山でも全国でもホタルを見られる宿ってたくさんあるんですね。宿から離れている場合はバスが出ていたりもして、すごいなぁと思います。

夏休みを繰り上げて、こういう時期に家族旅行もイイナと思いました。週末でも宿の空室がけっこうあるようですので、そういう旅行も穴場的でいいですね♪

>>ホタルが見られる宿を検索【全国版】

関連リンク
ホタル撮影マニュアル

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住のライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. Ritty より:

    先月まで覚えていたのに、すっかり忘れていた蛍!
    あっという間にシーズンが終わってしまうので、
    なんとか見に行きたいです。

    すごく落ち着くんですよね、ホタルの光。
    初めて見たときの感動は今も忘れないです♪

  2. オレンジスカイ より:

    ◆Rittyさん
    毎年私は忘れてしまいます(笑)。なぜか今年はシーズンの頭に気づいた!
    あのへんだったら、広川ビーチ駅の近くにある「ほたるの湯」のあたりが綺麗だと思う。妊娠中に行って感動したんだよねー。ホタルの光はほんと忘れられないですね。何か刹那的なものもあるし。広い川の全部にホタルが見えて、壮大でした。ぜひ♪

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 〔光〕ホタルの里(きしべの里公園内)でホタル鑑賞@和歌山』と合わせてこちらもどうぞ

加太線フォトコンテスト

加太線でフォトコンテスト開催中!商品はペア宿泊券♪@9月末締切

南海加太線の沿線風景を撮影した写真のフォトコンテストが開催されています。 2014年9月末まで

記事を読む

丸太屋ぶらくり丁店

和歌山ラーメンの丸田屋、ぶらくり丁店が4月1日オープン

和歌山ラーメン(中華そば)で人気の丸田屋。 ぶらくり丁近くに新店舗がオープンします!2015年

記事を読む

マサキ珈琲

マサキ珈琲@和歌山が8月16日に開店

和歌山の宮前にできた「マサキ珈琲」さん。 2014年8月16日にグランドオープンされました。

記事を読む

和歌山のランチパスポート

和歌山ランチパスポート第2弾、2015年2月末発売 *使用のコツ*

和歌山市内の飲食店を中心に、ランチのお店が掲載されている本「ランチパスポート」。 ガイド本では

記事を読む

和歌山市役所のピンクリボンランチ

和歌山市役所食堂のピンクリボンランチ2014、大ヒット中

和歌山市役所の14階食堂で、2014年もピンクリボンランチが提供されています。 10月は乳がん

記事を読む

生姜丸絞りジンジャーエール

和歌山市市役所食堂で、JA和歌山の「生姜丸絞りジンジャーエール」が飲める!

和歌山城がきれいに見える食堂、和歌山市市役所14階食堂。 食堂にいるみんなが窓に向かって座って

記事を読む

no image

源泉かけ流しの温泉、蔵乃湯温泉「野半の里」

和歌山県内でも、有数の名湯!だと思う「野半の里」。 ここはもともとお酒を造っていたところで(今も継続

記事を読む

ぶらくりPATIOのビアガーデン

ぶらくり丁内でビアガーデン!食事は和歌山産ジビエバーベキュー

ぶらくり丁にある、ぶらくりきっちんさんのオープンテラス「ぶらくりPATIO」のプレオープンに行ってき

記事を読む

清乃の外観

有田の清乃のラーメンが和歌山近鉄百貨店で食べられる!(期間限定)

有田のラーメン屋さん「清乃」が9月25日から、近鉄和歌山の物産展に出展するそうです!和歌山市内で食べ

記事を読む

セントラルシティ

セントラルシティ@和歌山、オープンは9月4日

和歌山・小雑賀のダイエー跡地にできるセントラルシティ。 オープン日は2014年9月4日と発表が

記事を読む

手毬ソフト
和歌山城天守閣前のお天守茶屋でご当地スイーツ「手毬ソフト」

和歌山城天守閣前にある売店が2018年4月にリニューアルして、食事をし

夜市
ガイドブックに載っていない台湾グルメ、ぜひ食べてほしいもの(夜市、朝ごはん、スイーツ網羅)

2018年3月、昨年に続いて台湾へいきましたが、今年の4月には娘も台湾

龍門客棧餃子館
[台湾旅行]台北美食、龍門客棧餃子館でディナー

2018年も台湾・台北に行ってきました。 ローカルな食事を中心に、こ

TestiMoneのパスタ
【和歌山・有田レストランレポ】みかん街道沿い「テスティモーネ」は絶景イタリアン

海も山も見渡せる絶景イタリアンレストラン「テスティモーネ(TestiM

グッドラックコーヒーの店内
【和歌山カフェレポ】インスタで人気「グッドラックコーヒー」@和歌山市黒田

和歌山市黒田のレストラン「バベーネ」がカフェにリニューアルしたのが5月

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑