〔癒〕青春18きっぷで各駅停車リフレッシュの旅@南紀

公開日: : 旅行記(その他) , , 著者:>>emi mantani

青春18きっぷを初めて利用して、ゆるり在来線のプチエコ旅に出かけました。
和歌山駅から2時間、白浜向かって海を見ながら海岸線を各駅停車の電車で南下。

海

普段なら特急でバーッと進んでしまったり、車で山の中の高速を走ったりするので、電車の窓から見る景色がこんなにキレイだとは知りませんでした。

P1090275.jpg

P1090278.jpg

青春18きっぷは、1日乗り放題で2,300円
この切符は5枚つづりというか、5日分セットで期間限定販売されていて、価格は11500円。
なので1日券が2,300円となります。

P1090315.jpg

1回使うごとにハンコが押されていきます。
無記名なので、途中で誰かにあげちゃってもいいし、2名など複数人でいっしょに使うというのもありです(そのときは窓口でハンコを使う分押してもらう)。

私は今回友達から1回分貸してもらって使いました。
【和歌山-紀伊田辺】と往復したのですが、通常3,240円のところを2,300円で移動したことになります。

和歌山でいうと、もっと那智勝浦くらいまで1日で観光&往復できるので、それを実行すれば6,520円が2,300円で移動できることになります。

今回は田辺の友達に会うことと、気分的なリフレッシュがメインだったので、移動によるお得度は少なくなりましたが(1,000円でも違いは大きいですしね)、ちょうどいい感じの距離感で良かったです。

P1090266.jpg

青春18きっぷというと、ものすごく長い旅をするための切符という気がするけれど・・・
大阪-東京をこの切符で移動するというような、大掛かりな旅行に使う切符と思い込みがちですが、日常の移動にうまく取り入れて使っていけばいいんだなと思いました。

今までそんな大きな旅行をしないし、と思って買っていなかったのですが、考えてみたら【和歌山-大阪】が往復で2,420円。この移動のために使ったとしても、120円がトク。

ついでに「この切符があるから神戸までちょっと行ってみようかな」、「景色のいいところまで真っ直ぐ行ってみようかな」なんていう気ままなことも気持ちよくできるし、ちょっとした日常の彩りとして使うのもアリだよねと思いました。

使用期限が夏の場合は7月20日~9月10日までの間。
ひとりでこの切符を買うとすると5日間の外出が必要になるので、それはちょっと使い切れないという方もいると思います。

今回の私のように友人と合わせて買ってもいいし、ヤフーオークションでも1回分、2回分、3回分と余った切符が出品されています。

>>ヤフーオークションで青春18きっぷを探す

とりあえず電車に乗ってプランを練るという無計画な旅も心地よかったりして。
少し遠い土地にでかけると、その土地のパワーももらえるといいますし、空気のきれいなところで深呼吸するだけで疲れも取れる気がします。

P1090287.jpg

P1090310.jpg

公共機関を使うので地球にも優しいし、一定額なのでお財布にも優しい。
なかなか楽しい18切符でのお出かけだったので、また次に発売されるときも、うまく時間を見つけて使ってみたいと思います。

関連リンク
青春18きっぷ(公式ページ)
ヤフーオークション | 青春18きっぷ
青春18切符部!

Thanks!
ちいつもblog

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住のライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. みちる より:

    あーその路線はとても景色が美しい路線だ…
    といっても私は10数年前に「定価で」大阪からの夜行が走っていた頃夜明かしで紀伊半島を一周したので白浜辺りまでは夜でしたが(^^;

    昔遠距離恋愛だった頃は必須アイテムでしたね18きっぷ

  2. オレンジスカイ より:

    ◆みちるさん
    なんとー一周されたんですね!
    昔走っていた「釣り列車」ってやつですね。新宮に朝6時に着くという・・・。
    ほんといろいろな場面で助けてくれますよね、18きっぷ。これからも活用して楽しく景色を眺めに行けたらいいなと思ってます。

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 〔癒〕青春18きっぷで各駅停車リフレッシュの旅@南紀』と合わせてこちらもどうぞ

no image

【和歌山-金沢旅行】金沢の街並みとサンダーバード

初めて和歌山から金沢へ旅行へでかけました。 友人の結婚パーティーがメインイベントだったので、たくさん

記事を読む

no image

伊東温泉宿泊は熱海より伊豆気分を満喫できました

今回初めて伊東温泉に宿泊しました。 今までは熱海など他の温泉地に泊っていて、伊東温泉でゆっくり立ち止

記事を読む

no image

信州に行ってほんとに良かったこと3つ

信州はスキー以外で初めてゆっくり旅行したのですが、今まで気づいてなかった「良かったこと」が3つありま

記事を読む

リアル脱出ゲーム@和歌山での様子

【初参加レポート】体験型ゲームイベント「リアル脱出ゲーム」

はじめて体験エンターテイメント「リアル脱出ゲーム」に参加してきました。 ゲームとはいっても自分

記事を読む

no image

〔泊〕湯快リゾート「白浜御苑」宿泊&バイキングの口コミ

365日、毎日1泊2食7,800円で利用できる宿、湯快リゾート「白浜御苑」へ子どもを連れて家族で行っ

記事を読む

no image

【工場見学】サントリー白州蒸溜所をレポート!

大人の社会見学に、山梨県の森の中にある「サントリー白州蒸溜所」へ行ってきました。 大自然の中でウイス

記事を読む

no image

子連れ旅行★白浜温泉へ行って来ました。

親戚の家に行くついでに、南紀白浜温泉に1泊子連れ旅行をしてきました♪ もう紀南は春でした~(*^^*

記事を読む

no image

年末カウントダウンは、USJへ (子連れUSJ旅行・準備編)

大晦日のカウントダウンをUSJで迎えることにしました。 関西人の私も、USJはなかなかきっかけがない

記事を読む

no image

【金沢観光】冬の兼六園と、金沢21世紀美術館

2月の兼六園といえば、「雪」ですが暖冬で雪を見られず残念でした。 最近は夜のライトアップが開催

記事を読む

no image

ジーンズの聖地「岡山県児島ジーンズストリート」レポート

先日岡山県にある国産ジーンズ発祥の地「児島」のジーンズストリート&ジーンズヴィレッジへ行ってきました

記事を読む

夜市
ガイドブックに載っていない台湾グルメ、ぜひ食べてほしいもの(夜市、朝ごはん、スイーツ網羅)

2018年3月、昨年に続いて台湾へいきましたが、今年の4月には娘も台湾

龍門客棧餃子館
[台湾旅行]台北美食、龍門客棧餃子館でディナー

2018年も台湾・台北に行ってきました。 ローカルな食事を中心に、こ

TestiMoneのパスタ
【和歌山・有田レストランレポ】みかん街道沿い「テスティモーネ」は絶景イタリアン

海も山も見渡せる絶景イタリアンレストラン「テスティモーネ(TestiM

グッドラックコーヒーの店内
【和歌山カフェレポ】インスタで人気「グッドラックコーヒー」@和歌山市黒田

和歌山市黒田のレストラン「バベーネ」がカフェにリニューアルしたのが5月

パティスリー・シュシュのケーキ食べ放題
ダイワロイネットホテル和歌山で初のスイーツバイキング!

ダイワロイネットホテル和歌山3階のレストラン「サンクシェール」で、初の

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑