コブクロのファンフェスタを見学(2010/4/29)

公開日: : @和歌山情報 著者:>>emi mantani

和歌山市の人口が増える日といわれている「コブクロ ファンフェスタ」。
和歌山市観光協会も協力する一大イベントなので、私も見学に行って来ました。

コブクロファンフェスタののぼり
コブクロ オフィシャルホームページ

チケットはなかったので、会場周辺の雰囲気を味わっただけなのですが、確かにお祭りでした。
ライブだけではなく、色々企画が用意されているんですね。

コブクロ等身大パネル

ビッグホエール

会場となっているビッグホエールの外では和歌山物産展が!
県外からたくさんの人が集うので、お土産が購入できるようになっていたり、和歌山名物が食べられたり。色々なお店が並んでいました。

NEC_0007.JPG

このブログでも既出ですが、イラストが可愛いグリーンソフトを食べました♪

コブクロのファン=コブファミさん
知らなかったのですが、コブクロのファンの方々のことを、「コブファミさん」っていうのですね。
“コブクロファミリー”を意味するのだそうです。なるほど^^

NEC_0002.JPG

和歌山駅から会場まで徒歩10分くらいですが、ずっとのぼりや看板が出ていて、和歌山市挙げてのイベントなのだなぁ~と実感しました。いちばん今和歌山を背負っている方々ですしね。

コブクロと和歌山はどんな関係が?
コブクロの所属事務所が和歌山市にある会社なのです。
大阪でコブクロが路上ライブをやっているときに、ミノスケ(所属会社の名前)の社長が通りかかり、声をかけたのがきっかけだとか。

だからデビュー前は和歌山市内にあるポルトヨーロッパ(マリーナシティ)でライブをしたりしていました。ファンフェスタになる前は、ポルトヨーロッパでの凱旋ライブ的なものだったように思うのですが、デビューして全国から人が集まるようになって今のフェスタ形式になったのですよね。

詳しくはコチラ→コブクロの歴史

私はこの年表で見てみると、1999年の8月17日のポルトヨーロッパの外広場で行われたライブを見ています。それがコブクロを初めてみた時ですね。たまたまポルトヨーロッパのその広場の横のテントでビールを売る仕事をしていたので聞いていたのです。

すごく素敵!と思って、その場でインディーズとしてのデビューCDを買いました。
未だにコブクロはそのインディーズ時代、1枚目のCDをいちばんよく聴いています。

Saturday 8:PM
Saturday 8:PM
posted with amazlet at 10.04.30
コブクロ
MINOSUKE RECORDS (1999-07-21)
売り上げランキング: 1375
おすすめ度の平均: 5.0

5 コブクロの原点!
5 ギター1本とお二人のハーモニーの魅力
4 2人が通ってきた道と、これからとおりたい道
5 コブクロの原点。
5 コブクロの原点

↑本当~に心に染みるイイ曲が詰まっています。ギターだけでシンプルなのですが。

私はコブクロとなぜか縁があって、その後、私の大学の(しかも本学ではなく、山奥にある私の学部のキャンパス)学園祭にも来てくれました。2001年です(キョードー大阪 オフィシャルサイトによる)。”エール”という曲が人気になっていた頃で、もうすごい人で遠くからしか見られなかったのですが・・。

今回たまたまファンフェスタらしいよ!と聞いて出かけてみて、色々なことを思い出しました。
地元で応援していた人に、たくさんファンがついて支持されているのはやっぱり嬉しいですね♪

関連リンク
コブクロ・ファンフェスタ2010 | EMTG -エンタテインメントミュージックチケットガード-
<コブクロ>Amazonでの売れ筋ランキング
久しぶりに地元満喫♪:田舎OLの生活向上奮闘記

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住のライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. 久しぶりに地元満喫♪
    久しぶりに、のんびり地元を満喫して来ました♪ここ最近和歌山から出てばかりだったので、久しぶりにのんびりした気がする...。今回お付き合いしてくださったのは…

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 コブクロのファンフェスタを見学(2010/4/29)』と合わせてこちらもどうぞ

石窯ポポロのピザ

ポポロハスマーケットで、石窯ポポロの手作りピザ体験

毎月ぶらくり丁で開催されることになった「ポポロハスマーケット」。 ポポロハスマーケットが単発開

記事を読む

にぼガッツ

和歌山市初の煮干し中華そば「煮干ガッツ(にぼガッツ)」@コメダ大谷店向かい

和歌山市初という煮干しダシの中華そばをメインにしたラーメン店「煮干ガッツ」さんへいってきました。

記事を読む

和歌山のパン屋クルトン

和歌山市のパン屋さん「クルトン」のランチは予約必須!

和歌山で2014年末にオープンした、パン屋「クルトン」さん。 私も年明けすぐにランチをしつつパ

記事を読む

和歌山のランチパスポート

和歌山のランチパスポート「800円超のランチが、500円!?」

ランチパスポートという本が発売されました。 この本を持って、掲載されているお店にいくと、ランチ

記事を読む

いちご狩りでパフェ

いちご狩りをMAXで楽しむ!本気のいちご狩りまとめ*持ち物と場所選び*

新鮮なイチゴを食べ放題…それだけじゃない、【本気のいちご狩り】を3月の週末に行いました。 和歌

記事を読む

花山ゴルフセンター

花山ゴルフセンター@和歌山IC近く、料金は1球6円から

和歌山ICからすぐ近く、東警察署のすぐ裏手に、花山ゴルフセンターがオープンしました。 高速道路

記事を読む

和歌山城のブルーライトアップ

和歌山城のブルーライトアップ@世界糖尿病デー

和歌山城が青くライトアップされていた11月14日、少し写真が撮れたので載せておきます。 世界糖

記事を読む

イナゴソース

和歌山の湯浅醤油の技術で作った調味料「イナゴソース」

和歌山の湯浅醤油さんの技術を使って、イナゴを主原料とした新しい調味料を作ろう、という活動をされている

記事を読む

パティスリー・シュシュのケーキ食べ放題

ダイワロイネットホテル和歌山で初のスイーツバイキング!

ダイワロイネットホテル和歌山3階のレストラン「サンクシェール」で、初のスイーツバイキング(スイーツブ

記事を読む

ハーブエッグスラットランチ

【和歌山・有田】ハーブプラスカフェのエッグスラットランチとフレッシュハーブティー

有田に10月1日からオープンしている「ハーブプラスカフェ」に行ってきました! 自家製のハーブを

記事を読む

手毬ソフト
和歌山城天守閣前のお天守茶屋でご当地スイーツ「手毬ソフト」

和歌山城天守閣前にある売店が2018年4月にリニューアルして、食事をし

夜市
ガイドブックに載っていない台湾グルメ、ぜひ食べてほしいもの(夜市、朝ごはん、スイーツ網羅)

2018年3月、昨年に続いて台湾へいきましたが、今年の4月には娘も台湾

龍門客棧餃子館
[台湾旅行]台北美食、龍門客棧餃子館でディナー

2018年も台湾・台北に行ってきました。 ローカルな食事を中心に、こ

TestiMoneのパスタ
【和歌山・有田レストランレポ】みかん街道沿い「テスティモーネ」は絶景イタリアン

海も山も見渡せる絶景イタリアンレストラン「テスティモーネ(TestiM

グッドラックコーヒーの店内
【和歌山カフェレポ】インスタで人気「グッドラックコーヒー」@和歌山市黒田

和歌山市黒田のレストラン「バベーネ」がカフェにリニューアルしたのが5月

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑