【四国旅行記1】南海フェリーで船旅(徳島~和歌山)

公開日: : 最終更新日:2014/07/26 交通, 四国 著者:>>emi mantani

和歌山市と徳島市をつなぐ、南海フェリーに車を乗せて、船の旅をしてきました。
和歌山~徳島は2時間。フェリーの中でゆっくりしているとあっという間に到着します。

P6131924.JPG
南海フェリー:和歌山港~徳島港を結ぶ南海四国ライン

車の料金は車両の長さで決まります。軽自動車は3m40cm以下と決まっているので、片道7,400円。
車にはドライバー1名分の料金が含まれています。車ナシの価格は大人2,000円です♪

フェリーの旅はリスクが少なく、時間も有効活用できた
P6142104.JPG

今回は私がドライバーだったので、友人を乗せることの緊張感はやはりありました。
事故してしまったらどうしようかな・・・と。自分自身で気をつけられない部分もありますしね。

フェリーの徳島~和歌山間を移動して、目的地まで行くと、フェリー料金は二人で9,400円+ガソリン代が800円ほどでしたので、片道10,200円かかったことになります。

高速道路だと休日の割引料金があることと軽自動車であることを合わせると、和歌山IC~目的地近くの善通寺ICまで3,600円+ガソリン代が3倍ほどの2,400円で、片道6,000円で済みます。

時間はどちらも同じくらい。
だから最近は高速を使った旅行が多いですよね。実際日曜日の自動車の乗船は少なかったですね。

でもフェリーの中の2時間、ゆっくり話したことはとてもいい思い出になりましたし、車の運転時間も3分の1に減らせたので、事故リスクや疲れも減らせました。

P6131928.JPG

経路の途中にフェリーで移動という選択肢があるなら、フェリーもいいものだと思います。
特に家族や友人との旅行なら、フェリーの中のゆっくりした時間を楽しんでもらいたいなぁと思いました^^

南海フェリーの中はどんな感じ?
席の種類は、普通船室(ダーッとした床に直接座るところ。寝転んでもOK)・椅子席(大きなテレビ有り)・グリーン席があります。私は普通船室で足をのばして過ごすのが好きです。

P6142100.JPG
↑キッズスペース。子どもが遊べるようなクッションフロアのスペースが設置されていました。

P6142099.JPG
↑ベビールーム。オムツ換え用ベッド、仕切りのある授乳室があります。

その他、レストランはないですが、お菓子やカップラーメン、アルコールの販売などもあって、帰りに乗った夕方の便はみなさん食事したり、お酒を飲んだりしていました。

南海フェリーの混雑具合
普通の平日、休日は予約をしなくても乗れます。
さすがにGWなど長期のお休みのときはいっぱいのようなので、予約がオススメです。

予約状況などもウェブサイトで確認できますし、便数もけっこうありますので、あまり神経質にならなくても乗れるところがいいです♪

割引キャンペーンなども期間限定で色々あるようなので、まずはウェブサイトチェックから。

nankai_ferry.jpg
南海フェリー:和歌山港~徳島港を結ぶ南海四国ライン

10%~20%オフ割引券が、ヤフオクに出品されています
ヤフオクで「南海フェリー」株主優待券を探す

クルマで乗船するには30分前にチケット売り場へ。
「軽自動車で、ドライバー以外に大人1名います」くらいの説明でスッと乗れるので、思っている以上に簡単にフェリーって乗れるな~と毎回思います。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

▼このブログの番外編や更新情報はFBページで▼

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住の地方ライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 【四国旅行記1】南海フェリーで船旅(徳島~和歌山)』と合わせてこちらもどうぞ

no image

マイレージを利用した、航空券予約方法(ANA)

マイレージを利用したので超ハイシーズンの沖縄行きの飛行機も、いつもと同じ運賃♪ こういうときに貯めて

記事を読む

ウィラーバス

ウィラーバスのニュープレミアム(2列席・カーテン付)レポート

ウィラーの深夜バス「ニュープレミアムシート」で東京から大阪を移動しました。 ニュープレミアムと

記事を読む

no image

【四国旅行記3】徳島港すぐ近く、徳島ラーメン「巽屋」

明るい店内には家族連れもたくさんいて、とても食事をするのにいい雰囲気だった「巽屋」。 初めてでも気負

記事を読む

スマートイコカ

SMART ICOCA(イコカ)を作ったら劇的にチャージが楽&得できるようになった

大阪界隈で発行されているJR西日本のICOCA(イコカ)。 東京ではsuicaですが、関西ではIC

記事を読む

南海フェリーかつらぎ

南海フェリーでネットにつなげられない問題解消!無料Wi-Fi設置されていました

南海フェリーの船内で、無料Wi-Fiが使えるようになっていました。 これで「フェリーはネットが繋が

記事を読む

ピーチのスタンダードとストレッチシートを比較

LCCピーチのストレッチシート(非常口座席、+870円)とスタンダードシートの差

LCCピーチは座席の指定が有料ですが、有料席の中にも色々な種類があり、予約時に選ぶことができます。

記事を読む

関西空港のPeach

関西空港でLCCピーチよりジェットスターが乗りやすいと思う理由3つ

関西空港に就航しているLCCは、ピーチ・アビエーション、ジェットスター、エアアジアをはじめ12社あり

記事を読む

no image

【大阪-金沢】北陸道昼特急 高速バス乗車レポート

大阪駅発、JR金沢駅着の高速バスに乗ってきました。 お昼の15時20分に出て、20時に着くという4時

記事を読む

THEアクセス成田

成田から東京駅へバス移動、やっぱり1000円の「THEアクセス成田」は空席多め

成田空港から東京へ向かうバスはいくつかありますが、チケットを買わずに1000円で乗れる「THEアクセ

記事を読む

no image

【四国旅行記2】200年の歴史がある秘湯「みかど温泉」

少し白濁したお湯と、すぐそばの森林と清流が特徴の「みかど温泉」。 素晴らしくパワーのある温泉で、体も

記事を読む

パティスリー・シュシュのケーキ食べ放題
ダイワロイネットホテル和歌山で初のスイーツバイキング!

ダイワロイネットホテル和歌山3階のレストラン「サンクシェール」で、初の

ジママヤベーカリー
ドーシェルで修行した職人さんが有田川町で独立!ジママヤベーカリー

先日イベント「マルシェドプティパ」に出店されていたジママヤベーカリー(

ドトールでWi-Fi
ドトールにも無料Wi-Fiあるよ!速くて快適 *使い方*

スターバックスやタリーズと同じように、ドトールにも無料で使えるWi-F

IMG_8173
台北でおいしい朝ごはん 「世紀豆漿」@雙連駅

台北で朝ごはんに出かけた雙連駅近くの「世紀豆漿」(以前の看板では「世紀

17195659_1049110965194886_1255099240_o
シェアキッチンPLUGが「本屋プラグ」へリニューアル!その全貌とランチ

和歌山市万町のPLUGですが、3月8日にリニューアルオープン。

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑