関空の周りには魚がいっぱい!2期空港島 現場見学ツアー

公開日: : 大阪 , , 著者:>>emi mantani

関西空港の2期空港島(第2滑走路のある部分)の現場見学ツアーに参加してきました。
関空から船で数分の海中をグラスボートからのぞいたり、第2滑走路のすぐ近くをバスで走ったり。

P1150264.JPG

関空の工事への理解を深めてもらうための無料見学ツアーで、予約すれば誰でも参加OK。
何となく参加したのですが、周りの海のきれいさや、住み着いている魚や海藻の種類が多いことにものすごく驚きました。

最新の技術を結集して作られている空港島付近の海は、埋め立て前よりも生息している魚や海藻の種類が増えていっているそうです。

P1150249.JPG
↑第2期空港島の海べり。透明度が高くて、ヒトデや魚を目で見ることが出来ます。

P1150250.JPG
↑グラスボートに乗って、海中見学へ。

P1150228.JPG
↑めちゃくちゃ魚が泳いでる!これはフグです。

あまりにきれいだったので動画を撮ってきました。
グラスボート見学は10分ほどだったのですが、フグやスズキ、チヌなど小さい魚からすごく大きい魚までたくさん見ることができました。

この海は立ち入り禁止区域なので、釣りをする人もおらず、魚たちにはとても住みやすいそうです。
埋め立てた周り(護岸)は太陽光を浴びやすいようにナナメになっていて、海藻が育ちやすいように工夫されているそうです。

P1150251.JPG

2期空港島は第2滑走路があるだけで、まだ旅客ターミナルなどはありませんが、これからどんどんと整備されるそうです。ちなみに1期・2期空港島をあわせた面積は、大阪・大国町から堂島くらいまである・・・巨大です。

P1150273.JPG

P1150261.JPG
↑今はこんな状態ですが、これからどうなっていくのでしょうね。

現場見学ツアーの所要時間は1時間で、このように空港島をバスで移動して展望台に上ったり、海の中をみたり、工事の説明を聞いたりしました。

普段は立ち入ることができない場所へ行けるし、スタッフさんの説明もわかりやすくて楽しかったです。
子どももたくさん参加していました♪

この現場見学ツアーは来年3月まで実施が決定しています。
kix1010.jpg
関空2期空港島 現場見学ツアー

ただグラスボートは2010年11月末までの開催です。
ツアーに参加しなくても、見学ホールにいけば、展示をみたり海の様子のVTRをみたりすることもできます。

P1150215.JPG

楽しかったし、勉強になったし、参加してほんとに良かったです。
関空は他にも飛行機の見学ツアーなどもあって、色々なパターンで楽しむことができます♪

関西国際空港|関空で遊ぼう!|わくわく関空見学プラン


関空までの交通費を安く済ますコツは100円バスの利用です^^
関空・りんくうプレミアム・アウトレット発着

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

▼このブログの番外編や更新情報はFBページで▼

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住の地方ライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

Comment

  1. 旅宿ぶらり より:

    すごいですね~!

    関空周辺の海がこんなに奇麗だったとは。
    護岸の傾斜もエコにつながっているんですね、勉強になります。

    関空への親近感が湧いてきました。
    ダイナミックでためになる関空レポート、どうもありがとうございます♪

  2. nikko81 より:

    nikko81です。

    ほぇー・・関空ってこんなんやってるんですね。
    そして、意外にキレイ海・・・

    幼いころの大阪湾のイメージがあるので、
    同じようなものかと思ってたら・・・

    グラスボート、11月末までとは残念ですが、
    大阪に帰る際に、関空着にして、現場見学に
    参加してみようかなー。

  3. オレンジスカイ より:

    ◆旅宿ぶらりさん
    よくいく場所なのに、どうやって作られたかとか全然知らないですよね~。
    私もほんと勉強になりました。それに子供にもこうやって色々な技術があるからこそ、こういう場所ができるんだということを教えられて良かったです。

    エアポートが必要かどうかという話とは別にして、作っている人は本当に一生懸命なんだなと思って、ちょっと感動しました。

    ◆nikko81さん
    ほんとキレイでしょう~。私も大阪湾のイメージが・・・あるのでびっくりしました。
    近くの海水浴場より全然きれいでしたよ!
    色々見学できるツアーがあるので、ちょっと関空で時間をつぶしてみるのも楽しいと思います^^

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 関空の周りには魚がいっぱい!2期空港島 現場見学ツアー』と合わせてこちらもどうぞ

チェディルアン淀屋橋の前菜

【大阪】パクチー食べ放題!高級タイ料理のランチビュッフェ「チェディルアン 淀屋橋」

本格的で、高級路線のタイ料理が食べられる「チェディルアン 淀屋橋」のホリディランチビュッフェに行きま

記事を読む

USJの夜

USJに行く前に!事前にチェックするべき情報源2014

USJに行く前や、当日パークの中で役立つウェブサイトなど情報源をまとめておきます。 こちらがなかっ

記事を読む

USJカウントダウンチケット

【現地レポート/動画有】USJ、カウントダウンパーティ2008

ちょうど実家と実家の間にあるということもあり、年末の年越しをユニバーサルスタジオジャパンで過ごしてき

記事を読む

no image

〔泊〕女性OKカプセルホテル、ファーストキャビン@難波

地下鉄なんば、南海なんば駅(大阪市)からほど近くのファーストキャビン。 女性も泊まれる、高級路線のカ

記事を読む

no image

安くて美味しいインド・ネパール料理を大阪で♪「シダラタ 南堀江店」

たまたま見つけたお店なのですが、すごく安くて美味しかったのでレポートします! フードも安かったですが

記事を読む

no image

【中崎町】梅田駅から徒歩10分の穴場!路地カフェを散策

阪急梅田駅から茶屋町を抜けて歩いていくと、「中崎町」というエリアがあります。 昔からの路地が残ってい

記事を読む

コワーキングCo:Labo 難波店

なんば駅近のコワーキングスペース「Co:Labo難波」でドロップイン

南海難波(なんば)駅の南改札口を出てすぐにある、コワーキングスペース「Co:Labo難波」に行ってき

記事を読む

no image

〔鮪〕まぐろ専門店 中津1丁目まぐろやは、安くてウマッ!

生まれて初めて、まぐろ専門店というところへ連れて行ってもらいました。 梅田から地下鉄で1駅、中津駅す

記事を読む

no image

3割引!オンワードのファミリーセール感想レポート(大阪)

組曲や23区、カルバンクラインなどオンワードのグループブランドが全部安くなる、ファミリーセール。 2

記事を読む

no image

大阪・道頓堀の地下で、地ビールが作られていた!

話題の大たこやグリコの看板のすぐ近く、しかも地下2階で地ビールが作られています。 かに道楽の看板から

記事を読む

ドトールでWi-Fi
ドトールにも無料Wi-Fiあるよ!速くて快適 *使い方*

スターバックスやタリーズと同じように、ドトールにも無料で使えるWi-F

IMG_8173
台北でおいしい朝ごはん 「世紀豆漿」@雙連駅

台北で朝ごはんに出かけた雙連駅近くの「世紀豆漿」(以前の看板では「世紀

17195659_1049110965194886_1255099240_o
シェアキッチンPLUGが「本屋プラグ」へリニューアル!その全貌とランチ

和歌山市万町のPLUGですが、3月8日にリニューアルオープン。

IMG_8001
【レポート】レトロ印刷JAM台湾@台北で開催!#ZINE DAY Taiwan 2017 楽しかった!

レトロ印刷JAMさんの台湾オフィスである「RETRO印刷JAM」へ行っ

NYS Loft Hotel(台北)
台北で泊まってよかったホテル「NYS Loft Hotel」駅近、コワーキングぽい

台北駅のすぐ近くにある「NYS Loft Hotel(南陽街壹號旅店)

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑