浪費家から貯蓄体質へ、変えてくれた2冊の本

公開日: : 著者:>>emi mantani

なかなか日常的なお金の使い方を変えるのは難しいですが、私の場合はこの2冊の本のおかげでかなりお金の使い方が改善されました。色々な本を読みましたが、この2冊はコミックエッセイです。

P2174036-1.JPG

貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術」と「ケチケチしないで500万円貯金しました」です。

「ケチケチしないで~」のほうはAmazonの口コミではあまり良くないのですが、けっこうせっかちな私にはいい意味でのんびりした気持ちで”止める”ことを教えてくれた本です。

貯金って我慢するのではなく、そもそもの考え方を変えることが必要だと教えてくれた本
P2174042-1.JPG
(↑「ケチケチしないで~」より)

P2174043.JPG
(↑「貯められない女の~」より)

日常のお金の流れの中で、今貯められているお金の割合を一気に増やすには、何かしら止めたり変えたりすることが必要ということがスッと頭の中に入ってきました。

我慢することで貯蓄額は増やせると思っていたのですが、ダイエットや片付けと貯蓄もいっしょで、急なことをするとリバウンドするし続かないということを学べました。この本はどちらも著者の失敗談もしっかり書かれているので、ほんとに自分に置き換えてイメージしやすかったです。

P2174039.JPG

数字での管理はけっこうアバウトで「絶対家計簿をつける」という方法を選んでいないところも気楽でした。やっぱりまずは自分の消費のクセをチェックすることなんですよね。

本当に今このお金を使うことが自分のため、将来のためなのか。
「あのときの何となく使った5,000円が今あったらなぁ」と思わないように・・・。

もしかしたら今貯金している額が多すぎて、それがストレスの元になっているかも。
そんなにお金が必要じゃないから、貯蓄分を少し減らそうなんていう発見もあるかもしれません。それくらい貯めることに固執するというよりは、自分を見つめなおそうという提案の多い本です。

P2174037-1.JPG

そういう風に考えながら数ヶ月過ごしていたら、部屋の整理・片付けや時間管理もすごくうまくできるようになりました。

自分にいる・いらないの区切りがしっかり付けられるようになったことで、生活全体にイイ影響が出ているのかなと思います♪

P2174041-1.JPG

貯金が習慣化されてきて、人生設計も前向きに先取りして考えられるようになった気がします。
貯蓄の目的を考えるし、いる・いらないの判断が早くなって余裕ができたので、いつか長い期間の旅行にいきたいとか、引っ越したいとか、夢や理想も多く持てるになった気がします♪

ちょっと自分を見つめなおしたいなぁと思う方にもオススメの本です。
本の内容が濃くて、具体的な貯蓄方法や分析などが書かれているのは「貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術」なので、どちらか1冊ならこちらを買ってみてください^^

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

▼このブログの番外編や更新情報はFBページで▼

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住の地方ライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 浪費家から貯蓄体質へ、変えてくれた2冊の本』と合わせてこちらもどうぞ

no image

〔本〕ビールが3倍美味しくなる!自遊人「新ビール党宣言!」

大人の楽しみを追求する雑誌「自遊人」の2008年9月号はビール特集。 その名も「新『ビール党』宣言!

記事を読む

no image

日経トレンディ特集について★IKEA・ディノス・ニトリ対決

日経トレンディ8月号が届きました! 日経 TRENDY (トレンディ) 2006年 08月号

記事を読む

真実のナチュラルコスメ読本を読んだ

〔本〕根本的に化粧品の選び方がわかる「真実のナチュラルコスメ読本」

アンチエイジングを追求している著者、勝田小百合さんが書かれた本を読みました。 「そもそも論」から始

記事を読む

no image

子供の科学は、名雑誌!

最近、家族ではまっているのが「子供の科学」という月刊雑誌です。 *子供の科学 ↑今月、パパが

記事を読む

no image

〔本〕ブックオフで買うならオンライン、売るなら店舗

ブックオフ、オンラインと店舗と評判を比較して、結局店舗へ持ち込んできました。 ほとんどコミックのみ3

記事を読む

no image

洋服選びが変わる本「おしゃれの手抜き/大草直子」

洋服を選ぶときの基準が、なかなか自分のルールから抜け出せなくて、もっと上手に洋服選びができるようにな

記事を読む

生姜三昧レシピ本

〔本〕「生姜三昧」を読んで、生姜三昧生活実践

この本、めっちゃ楽しい♪ 生姜への愛が感じられて、読んでいてすごく楽しくなってきて、生姜三昧的食卓

記事を読む

no image

〔本〕伊是名島が舞台の小説「カフーを待ちわびて」

沖縄の離島、伊是名(いぜな)島が舞台の恋愛小説「カフーを待ちわびて」。 離島好きの私は、読んでいるう

記事を読む

no image

〔幸〕ダーリンは外国人withベビー♪ 育児まんがとして傑作!

やったー!赤すぐなどで連載されていた、小栗左多里さんの育児まんがが単行本に♪ ハーフで生まれたトニー

記事を読む

no image

日経キッズプラス

人気の育児雑誌、日経kids+ 8月号をやっと全部読みました。 夏休みの自由研究のことや、

記事を読む

パティスリー・シュシュのケーキ食べ放題
ダイワロイネットホテル和歌山で初のスイーツバイキング!

ダイワロイネットホテル和歌山3階のレストラン「サンクシェール」で、初の

ジママヤベーカリー
ドーシェルで修行した職人さんが有田川町で独立!ジママヤベーカリー

先日イベント「マルシェドプティパ」に出店されていたジママヤベーカリー(

ドトールでWi-Fi
ドトールにも無料Wi-Fiあるよ!速くて快適 *使い方*

スターバックスやタリーズと同じように、ドトールにも無料で使えるWi-F

IMG_8173
台北でおいしい朝ごはん 「世紀豆漿」@雙連駅

台北で朝ごはんに出かけた雙連駅近くの「世紀豆漿」(以前の看板では「世紀

17195659_1049110965194886_1255099240_o
シェアキッチンPLUGが「本屋プラグ」へリニューアル!その全貌とランチ

和歌山市万町のPLUGですが、3月8日にリニューアルオープン。

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑