化粧品の使用量、使い方の説明書をちゃんと読むだけで効果は変わる

公開日: : スキンケア 著者:>>emi mantani

最近化粧品のことを調べていたり、誰かに質問されたりして思うのは、「安心・安全でちゃんと効果の出る化粧品がほとんどになってきているけど、使う私たちがそれらの化粧品をちゃんと使いこなせていないかもしれない」ということです。

etvosトライアルセット

化粧品の成分や安全性についての知識がとても私たちユーザーには増えてきています。
少し前とは違って、やっぱり「コレが入っていると肌によくないかも」「肌に優しいものを使いたい」という気持ちを持つことは普通になってきました。

だから化粧品を作っているメーカーもそれに合わせて成分を色々入れたり、保存料などを省くために努力をしたりされています。でもそういう化粧品になればなるほど、昔の”化粧品の使い方の常識”とは変わってきていて、ユーザーも使い方に注意を払う必要が出てきています。

「1回の使用量」「使い方」をきちんと守っているか?
昔は化粧品とはこういうもの、という形の中で作られていたので、メーカーを変えても使用量にはあまり変化がありませんでした。でも今は有効成分の量であったり即効性であったり、メーカーの力の入れどころが変わっています。それによって使用量もそれぞれのコスメで違ってきています。

P1170495a.JPG

洗顔ソープにしても、どういう風にあわ立てるか。
化粧水の量や伸ばし方。

クリームでも容器に指を入れないとか、ローションはコットンを使うとか手で伸ばしてくださいとか、メーカーの化粧品の作り方によって変わってきます。

それぞれに効果がしっかり出る使い方がありますし、使用期限などもあるので、それを自己流ではなくきちんと守っていくことだけで効果がグッと高まることもあります。

多機能、こだわりが強くなればなるほど、使い方も難しくなる
難しくなるというと語弊があるかもしれないのですが、ちゃんと使わないと思い描いている効果が出ないことが多くなってくる、ということですね。

特にオールインワンジェルを調べていて感じたのですが、1回の使用量が製品によって全然違う!
そしてそれを知っていて買う人も少ないし、そもそもメーカーのページにどれくらい使えばいいのか書いていない(=1日当たりのコストがよくわからない。)。

※【参考】通販オールインワン化粧品一覧表
(↑私が調べて作ったページです)

このあたり<量や使い方>がこれから化粧品を選ぶ時にチェックしなければいけないポイントになってくるのかなぁと思いました。

ジェルだけでなく、洗顔料や美容液なども量や使い方など色々変わります。
自分が面倒だなと思ったり、その量を毎回使うのは高い(=抵抗がある)と思うのであれば避けたり。

有効成分はどんな化粧品でも”とりあえずたくさん色々入れておく”ことはできます。
化粧品を作っている人に合うと「今この成分が流行っているから、めっちゃいっぱい入れてみることにしたんですよ。”いちばん濃厚”"いちばんたくさん配合している”ってわかりやすいでしょ」という意見を結構聞きます・・・。

実は大切なのは原材料の品質であったり、化粧品の大部分を占める水の質であったり、早く化粧品を製品とするために混ぜたり乾燥させたりというプロセスで手を抜いていないかだったり。

消費者もそういう部分をチェックすることが大切になってきているんですよね。
コマーシャルやウェブサイトのデザインが華々しいとついつい抜けがちなので、私も忘れずにちゃんと化粧品の説明がサイトにしっかり書かれているかチェックしてから買いたいなぁと思います。

今、よい化粧品を見つけるには?
差別化が成分や安全性でできなくなってきたので、通販化粧品では特に「コンテンツ(文章で想いを伝える)」ことで差別化をしようとしています。

文章を書くのはとても大変です。でも社長や社員さんが、化粧品についてしっかり書く力を持っているところは商品力も高く、きめ細かい気配りの元、製品が作られていると感じます。

化粧品について社長・社員さんがしっかり書いているブログ
ビタミンC誘導体のトゥヴェール 公式ブログ
ミネラルコスメ・セラミドスキンケアの「エトヴォス」社長ブログ
化粧品のプロが教える、化粧品で失敗する人、キレイになる人:オースディ社長ブログ

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住のライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 化粧品の使用量、使い方の説明書をちゃんと読むだけで効果は変わる』と合わせてこちらもどうぞ

no image

自宅で肌診断&水分量チェックができるチェッカー「美肌鑑定」

世界初の携帯型美容ツールと言われている「美肌鑑定」。 ファンケルとバンダイがコラボして作った、従来の

記事を読む

no image

乾燥肌対策に、CAC化粧品メンブレンフェイスローション

真冬が近づいてきて、肌が乾燥しやすいシーズンになってきましたね。 静電気でも肌は乾燥するので、ニット

記事を読む

no image

手作りの保湿パック、分量と作り方

ヨーグルト、はちみつ、小麦粉(+あれば美容原液)を使って作る、ハンドメイド保湿パック。 これがめっち

記事を読む

no image

〔良〕CAC化粧品の無油分化粧水

いつも愛用のレバティ化粧品は、CAC化粧品の上級ラインという位置づけです。 私はレバティさんから使い

記事を読む

no image

〔肌〕紙洗顔、効果絶大!

和紙を肌にあててマッサージする紙洗顔。 これすごい効果!肌がめっちゃポカポカして、ツルツルになった!

記事を読む

no image

夏にオススメの基本スキンケア用品(30代・敏感肌)

このブログでは色々な化粧品をレビューしています。 そんな中で、私が実際に6月に使うために選んだ基本の

記事を読む

no image

目の前の美白効果に注意~化粧品でも薬と同じような作用~

先日から、かなり高価なアンチエイジング化粧水を使っていました。 1本使い切ったのですが、ものすごく効

記事を読む

no image

ラ ロッシュ ポゼのターマルウォーター、リピート中です。

肌の調子を整えてくれるターマルウォーター(プレ化粧水)がとてもよかったので、2本目を買いました。 顔

記事を読む

no image

〔肌〕角質を保護して紫外線をガード、レバティの化粧水

自分の肌を強くしていこうという趣旨のレバティ化粧品のスキンケアシリーズ。 紫外線対策用の特別な成分は

記事を読む

no image

〔肌〕日焼けしてしまったら、鎮静パック

日差しが強くなると、急に紫外線が怖くなってきますよね。 私も日焼け止めや日焼けしたあとの肌について色

記事を読む

手毬ソフト
和歌山城天守閣前のお天守茶屋でご当地スイーツ「手毬ソフト」

和歌山城天守閣前にある売店が2018年4月にリニューアルして、食事をし

夜市
ガイドブックに載っていない台湾グルメ、ぜひ食べてほしいもの(夜市、朝ごはん、スイーツ網羅)

2018年3月、昨年に続いて台湾へいきましたが、今年の4月には娘も台湾

龍門客棧餃子館
[台湾旅行]台北美食、龍門客棧餃子館でディナー

2018年も台湾・台北に行ってきました。 ローカルな食事を中心に、こ

TestiMoneのパスタ
【和歌山・有田レストランレポ】みかん街道沿い「テスティモーネ」は絶景イタリアン

海も山も見渡せる絶景イタリアンレストラン「テスティモーネ(TestiM

グッドラックコーヒーの店内
【和歌山カフェレポ】インスタで人気「グッドラックコーヒー」@和歌山市黒田

和歌山市黒田のレストラン「バベーネ」がカフェにリニューアルしたのが5月

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑