Canonデジカメ「Powershot N」使用レビュー♪*旅行、ブログに*

公開日: : デジカメ、写真 著者:>>emi mantani

正方形でめっちゃかわいいキャノン「Powershot N」を手に取り、キャノンのショールームで実際に撮影したり操作をしたりしてみました。

ズーム8倍、接写は1センチまで寄れて、小さくて軽い!
そして一目ぼれする見た目の可愛らしさ・・・。実際の使い勝手もすごくよかったので、コンデジで買い替えを考えている皆さんには朗報です♪

PowershotNの本体写真

「これしかない!」と思う機能もたくさんあります。
中でも、自分が撮ろうと思っていなかった写真が撮れるクリエイティブ機能がすごくいいです!

カメラの本体は”ほぼレンズ”
キャノンPowershotN限定モデルの写真

↑こちらは500台限定でキヤノン公式オンラインのみで発売になる「PowerShot N ビンテージブラウンセット」。ストラップとセットで32,980円。

カメラにはほぼレンズしかついていないような形で、左右対称のデザイン。
女性の片手にすっぽりとおさまる大きさで、小さめバッグやポケットにも十分収納できました。

●データ保存:マイクロSDカード
●Wi-Fi搭載:PowerShotNからiPhoneやアンドロイドなどへはワンタッチで写真を転送可能。PCへもすぐ転送できる仕組み。

1センチまで接写OK。十分被写体へ寄れます
キャノンPowershotNで接写中の写真

マクロ設定にしなくても、そのままグーッと1センチまで被写体に寄れます。

キャノンPowershotNで接写中の写真

キヤノンの映像エンジン「DIGIC」や高感度センサーのおかげで、少し暗いところもノイズが少なくきれいで明るい写真が撮れました。

マニュアル設定はできませんが、”Pモード”はあり。
露出やホワイトバランス、ISO感度などを自分の設定に、ということも可能です。

今までのカメラの常識では考えられない「シャッターボタンもなし!」
PowershotNの機体説明画像

シャッターボタンが本体になく、レンズのリングの上を押してシャッターを切ります。
ズームはレンズを回すことで、ズームイン&アウト。

PowershotNのシャッターボタンとズームレンズ

エエッっ!?と驚いてしまったのですが、このシャッターリングを上から押すことでシャッターが切れます。反応はすごく早くて、押したら「ピッ」とすぐシャッターが切れます。

シャッターボタンがないのは、正直押しづらいときもあると思います。
ズームリングも細いので慣れないとズーム調整が難しいかもしれません。

でも光化学手ブレ補整があり、ブレる感じはないことと、カメラをしっかりホールドしておけばそれほどシャッターを押すのに力もいらないので、慣れてくれば気にはならなくなると思います。

自分が撮ろうと思っていなかった写真との出会い機能「クリエイティブショット」
自分が撮った1ショットを、構図や色などを変えて6パターンの写真にしてくれる「クリエイティブショット機能」。

光の加減などをカメラが自動的に割り出してオリジナル画像+5種類の画像を作ってくれる機能なのですが、その写真の中には思いがけない”良い”写真があり、すごく楽しいし、撮り逃しが減る気がして、ちょっと得した気分になれました。

PowershotNのクリエイティブショット

旅行やブログ用、仕事の記録用などにばっちりの小さいPowershot N。
小さいけれど2013年最新モデルとして、今までのコンデジよりも搭載エンジンや手ブレ補整は充実しているので、撮れる写真はばっちりイイです。

ミラーレス一眼と比べてもその軽さは群を抜いていて、同時期発売のミラーレス”EOS M”と比較すると、EOS Mの本体は約300g(これにレンズの重さがプラス)。PowershotNは174gです。

PowershotNの重量はiPhone+カバー相当の重量なので、ほどよい重さで手になじみ、実用性が高いと思いました。私も早速購入検討します^^

Powershot N
■レンズ:5-40mm F3-5.9
■有効1210万画素

購入ができるところリンク
キヤノン公式オンラインショップ
→2013年4月25日発売予定。3月12日10時より予約開始。

関連記事
キヤノン:PowerShot N|特長 撮影モード
PowerShot Nが狙う、“想定外の良い写真”が撮れる新機能の実力 – デジタル – 日経トレンディネット

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住のライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 Canonデジカメ「Powershot N」使用レビュー♪*旅行、ブログに*』と合わせてこちらもどうぞ

no image

〔撮〕VQ1015で富士山を撮影!(高速移動中の車内より)

先日購入したVQ1015 ENTRYで、走行中の新幹線の中から富士山を撮影してみました。撮れるのかド

記事を読む

no image

〔撮〕μ1030SWが「EISA AWARD」受賞

オリンパスμ1030SWが、「EISA AWARD ヨーロピアン ウルトラコンパクトカメラ 2008

記事を読む

no image

〔撮〕料理写真用に購入!マクロレンズ「18-50mm F2.8 EX DC MACRO」

明るくて、料理や雑貨に寄って撮れるレンズ「18-50mm F2.8 EX DC MACRO」を購入し

記事を読む

階段ブックフェア

【レポート】階段ブックフェア&いい階段☆偏愛写真展@ジュンク堂池袋

ジュンク堂書店 池袋本店で開催されている「階段ブックフェア」と「いい階段☆偏愛写真展」へ行ってきまし

記事を読む

no image

オリンパスE-PL1、限定カラーボディとパンケーキレンズキット

ついに出た、E-PL1のパンケーキレンズキット。 限定カラーのルビーレッドとブルーブラックのボディカ

記事を読む

no image

【写真】コンパクトデジカメで撮った、運動会

いつもはデジタル一眼レフカメラに望遠レンズをつけて撮影する運動会ですが、今年は運動会係の役目が非常に

記事を読む

no image

【Xacti】DMX-CG9、静止画で子供を撮影

ザクティ、ムービーの撮れ方も気になるところですが、私がいちばん気になっていたのは「静止画」。 きちん

記事を読む

no image

〔撮〕新幹線から見えた、富士山(やっと撮影成功!)

やっと新幹線の中から富士山を撮影することに成功! 1年にけっこう東海道新幹線で東京-大阪を移動してい

記事を読む

no image

〔撮〕キャノンEOSKISSDIGITAL Xで、自然を撮影

この間から練習している一眼レフを持って、自然風景を撮影に行ってきました。 構図をきょんさんから習って

記事を読む

no image

カメラのキタムラ、フォト本を作ってみた!

子どもの写真をまとめようと、カメラのキタムラで作れる「フォト本」を注文しました。 今までのフォトブッ

記事を読む

手毬ソフト
和歌山城天守閣前のお天守茶屋でご当地スイーツ「手毬ソフト」

和歌山城天守閣前にある売店が2018年4月にリニューアルして、食事をし

夜市
ガイドブックに載っていない台湾グルメ、ぜひ食べてほしいもの(夜市、朝ごはん、スイーツ網羅)

2018年3月、昨年に続いて台湾へいきましたが、今年の4月には娘も台湾

龍門客棧餃子館
[台湾旅行]台北美食、龍門客棧餃子館でディナー

2018年も台湾・台北に行ってきました。 ローカルな食事を中心に、こ

TestiMoneのパスタ
【和歌山・有田レストランレポ】みかん街道沿い「テスティモーネ」は絶景イタリアン

海も山も見渡せる絶景イタリアンレストラン「テスティモーネ(TestiM

グッドラックコーヒーの店内
【和歌山カフェレポ】インスタで人気「グッドラックコーヒー」@和歌山市黒田

和歌山市黒田のレストラン「バベーネ」がカフェにリニューアルしたのが5月

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑