リブライズでどんな本棚も図書館に@寄贈も簡単でした

公開日: : 著者:>>emi mantani

リブライズというウェブサービスを使うと、目の前の本棚が図書館に!

どんな本棚も図書館にして開かれたスペースにしていこうという活動があり、私の利用しているコワーキングスペースの本棚が登録されたので、本を寄贈してみました。どういうことかよくわからない方も多いと思うので、寄贈と利用のレポートをしてみます。

リブライズで本を登録中
リブライズ 〜すべての本棚を図書館に〜

「リブライズ」は無料のウェブサービス。ブックスポットとして場所と本を登録できる。

本棚を図書館として公開するには、リブライズに登録して、パソコンとバーコードリーダーがあればよいとのこと。
登録するとその場所が”図書館=誰でも使えるブックスポット”として公開されます。

リブライズのブックスポット画面キャプチャ

どんな場所でもよいので、仕組み的には自宅の本棚でもOK。
でも公開されるので、やはり自宅の本棚を登録するというのは現実的でなく、今登録されているスポットはカフェやオフィス、コワーキングスペース、大学、公共機関の登録がほとんどです。

ブックスポットへ行けば、誰でも本を読んだり借りたり&本の寄贈ができる

本を借りるルール(期限や冊数)はそのスポットごとに設定されています。館内閲覧のみの場合も。
どんな本がどこにあるのかは、リブライズの中を検索すると見つかります。各地のスポットも見つけられます。

リブライズで本を検索する

リブライズのスポット検索画面キャプチャ

公共の図書館に入らないジャンルの本も見つけられるかも♪
全体的にはデザインとかITスキル系が一般の図書館より多いので、そういう本を読みたい方にはより便利なのではと思います。

リブライズの機能を使って、本の寄贈もしてみよう!

私も早速寄贈してみました。
Facebookアカウントがあると簡単でした。

リブライズで本の寄贈中の画像

1.Facebookで「リブライズ」のアプリを検索して、自分のバーコードを出す
2.ブックスポットに本を持っていき、バーコードリーダーで自分のバーコードと本のバーコードを”ピッ”してもらう
3.リブライズの画面に「寄贈された」と出たらOK

リブライズに本を寄贈中

リブライズに本を寄贈した画面

寄贈したブックスポットのページには私が寄贈した本も蔵書として即座に登録されました。
めっちゃ簡単で早い~。バーコードリーダーさえあれば、ほんとにそれだけでOK。

capture-20140505-133929

実際に寄贈したので、もちろんこれらの本は、ブックスポットに置きました。いろんな人に読んでもらいたいなと思う私が好きな本を選んで自宅から持ってきました。これからもまだ寄贈予定です♪

カフェ内にある、別のブックスポットにも行ってみました

和歌山イオンモールの中にある「まちライブラリー@JAMES TAYLOR」さんへ行ってきました。
こちらはブックディレクターの幅 允孝さんが選定した本もあり、カフェとしても充実しています。もちろんその場で読めるし借りられます。

まちライブラリー@JAMES TAYLOR

ジェイムステイラーカフェ

こういう取り組みがあるということは知らないと興味もわかないし利用するチャンスもめぐってこないと思うので、このブログを読んだ方に「そんな場所があるんだ」と知ってもらって自宅近くのスポットなどチェックしてもらえたらいいなと思います。

本に触れることは楽しいですし、地域のスポットへ何かのきっかけで足を伸ばすこともコミュニケーションが広がってよい刺激になると思います。私も和歌山市内に少しずつ増えてくるようなので、また新しくできたら行ってみたいなと思っています^^

関連リンク
リブライズ 〜すべての本棚を図書館に〜
コンセント – Coworking space [和歌山市のコワーキングスペース]
イオン和歌山にライブラリーカフェ「JAMES TAYLOR」-本を通して交流促進 – 和歌山経済新聞

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住のライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 リブライズでどんな本棚も図書館に@寄贈も簡単でした』と合わせてこちらもどうぞ

たかぎなおこマラソン1年生

〔本〕初心者~ホノルルマラソンまで「たかぎなおこ マラソン1年生」

大好きなたかぎなおこさんの新刊、「マラソン1年生」を読みました。 運動不足で走ったりしたことがない

記事を読む

no image

〔本〕東京国際ブックフェアで、バーゲン本ゲット♪

本って基本的に定価で買うものですが、どの本を買っても20%オフ以上!しかも新品!という本好きにはたま

記事を読む

no image

浪費家から貯蓄体質へ、変えてくれた2冊の本

なかなか日常的なお金の使い方を変えるのは難しいですが、私の場合はこの2冊の本のおかげでかなりお金の使

記事を読む

no image

〔本〕解説を読めばよくわかる「芸のためなら亭主も泣かす」

中村うさぎさんの著書は、怖いもの見たさで時々読んでしまう1冊。 いつも「突拍子もないことするなぁ」と

記事を読む

no image

〔本〕ブックオフで買うならオンライン、売るなら店舗

ブックオフ、オンラインと店舗と評判を比較して、結局店舗へ持ち込んできました。 ほとんどコミックのみ3

記事を読む

no image

〔本〕直木賞2008受賞!「私の男」読書感想レビュー

桜庭一樹さん(女性)の小説、「私の男」が直木賞に選ばれました! 私も先日この小説を読んでいましたので

記事を読む

no image

茂木健一郎流「読書のすすめ」を聴きました@ブックフェア

第16回東京国際ブックフェア(2009年7月12日)の読書推進セミナーとして開催された、脳科学者の茂

記事を読む

no image

〔本〕勝間和代さんと小飼弾さんの対談@週刊ダイヤモンド

8月25日発売の週刊ダイヤモンドに「グーグルをなめるな!」という名の対談が掲載されています。 ウェブ

記事を読む

no image

〔幸〕ダーリンは外国人withベビー♪ 育児まんがとして傑作!

やったー!赤すぐなどで連載されていた、小栗左多里さんの育児まんがが単行本に♪ ハーフで生まれたトニー

記事を読む

no image

〔本〕アメトーーク特集♪クイックジャパン

私の周りでの一番人気は「家電芸人」と「王将芸人」ですが、みなさんのお気に入りは何芸人?(笑)と思わず

記事を読む

手毬ソフト
和歌山城天守閣前のお天守茶屋でご当地スイーツ「手毬ソフト」

和歌山城天守閣前にある売店が2018年4月にリニューアルして、食事をし

夜市
ガイドブックに載っていない台湾グルメ、ぜひ食べてほしいもの(夜市、朝ごはん、スイーツ網羅)

2018年3月、昨年に続いて台湾へいきましたが、今年の4月には娘も台湾

龍門客棧餃子館
[台湾旅行]台北美食、龍門客棧餃子館でディナー

2018年も台湾・台北に行ってきました。 ローカルな食事を中心に、こ

TestiMoneのパスタ
【和歌山・有田レストランレポ】みかん街道沿い「テスティモーネ」は絶景イタリアン

海も山も見渡せる絶景イタリアンレストラン「テスティモーネ(TestiM

グッドラックコーヒーの店内
【和歌山カフェレポ】インスタで人気「グッドラックコーヒー」@和歌山市黒田

和歌山市黒田のレストラン「バベーネ」がカフェにリニューアルしたのが5月

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑