アクセスアップ!ツイートに画像やサイト概要をWordPressプラグインで入れる

公開日: : WordPress 著者:>>emi mantani

1つのツイートからの流入やクリック数を増やすために、リンク先の概要や画像を表示させる方法があります。

これはTwitter公式の「TwitterCards」という設定があるので、それを利用します。

WordPressを使っていなくてもmetaタグを挿入すればできますが、WordPressの場合はプラグインを使うことで簡単に実装できました。

ツイート画面

ツイートとして文字が出るだけでなく、写真や概要が出るととてもわかりやすい気がします。
アクセスアップにもつながるということで大手ニュースサイト等ではかなり取り入れられています。私はまだ実装したばかりではっきりわかっていませんが、これからを楽しみにしています。

Twitter Cardsとは

Facebookのように、投稿(ツイート)に写真などメディアや文章を添付できる仕組みです。
見せ方、添付するものは好みに設定でき、自分のサイトの見せ方に合わせて”ツイートを最適化”できます。

Twitter公式なのでもちろん無料です。
登録フォーム等、英語の部分も多くなりますが、それほど複雑ではないので誰でも無理なく設定できると思います。

TwitterCardを利用する流れ

  1. 【準備】自サイトのヘッダーにmetaタグを挿入する
  2. 【登録】Twitterに利用したい旨の申請を出す
  3. 【承認】審査が終われば正式に利用できます

WordPressプラグイン「JM Twitter Cards」を使う

WordPressの場合は簡単なのでプラグイン「JM Twitter Cards」を使います。
管理画面からプラグインを有効化し、少し設定をします。

JM Twitter Cardsの設定
1.「サイドメニュー>JM Twitter Cards>一般」へ移動
2.アカウントを書き込む

JM Twitter Cards設定画面

運営者のアカウントと、サイト更新用のアカウントの2つを入力できます。
どちらかしかない場合は、片方は空欄で対応します。

ツイートの見せ方としては7種類あって、サイトの概要を見せる(Summary Card)、画像を大きく表示させるもの(Summary Card with Large Image)など選べます。普通のブログの場合はsummaryを選べばOKです。

動画などがメインであればPlayer、商品がメインであればProductと言う風に変えられます。

<meta name="twitter:card" content="summary">

↑これがその見せ方を決めるタグになります。summaryと書かれている部分を変更すると、見せ方が変わります。

見せ方の種類については、Twitter Cards | Twitter Developersに書いてあります。「Drive engagement from your Tweets」と見出しがついている部分です。

設定できたら、Twitterに申請

https://dev.twitter.com/cardsから、表示のプレビューをしてちゃんと画像等が出ているかどうか確認して、申請をします。

↓↓まずはこの画面から
TwitterCard Preview画面

↓↓「Validate & Apply」タブを押してURL入力画面へ
Twitterカード申請画面

「Go!」を押して、カードをプレビュー。
見た目OKであれば申請します。

これで自分のツイートに写真等、情報を付加することができます。
たぶん違ってくると思いますので、WordPressとTwitterを使っている方は、ぜひ実装してみてください。

Twitterのアクセス解析を使えば実装前後の効果測定できます
Twitterアナリティクス(アクセス解析)を見る方法と解析されている内容

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住のライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 アクセスアップ!ツイートに画像やサイト概要をWordPressプラグインで入れる』と合わせてこちらもどうぞ

WordBench和歌山

第1回WordBench和歌山に参加!わからないなりにテーマの翻訳をしました

第1回WordBench和歌山に参加しました。 今回は春の翻訳祭りということで、全国のWordBe

記事を読む

WordBench和歌山の様子

公式ディレクトリ登録を目指す!第2回WordBench和歌山でテーマ制作準備

2014年6月29日に、第2回WordBench和歌山が開催されました。 WordBench和歌山

記事を読む

ヘテムルのphp提供終了画面キャプチャ画像

レンタルサーバー「ヘテムル」のバージョン問題、php5.2以下から5.4へ変更方法

レンタルサーバーhetemlでPHP4および、PHP5.2の提供が終了となります。 契約してウ

記事を読む

ccc設定画面

ブログの文章がコピーされたらわかるWordPressプラグイン「Check Copy Contents(CCC)」

いい意味でも悪い意味でも、文章がコピーされることは実は結構あります。 WordPressを使って作

記事を読む

matt mullenweg

WordCamp Kansai2014、公開されているスライド・資料まとめ

WordCamp Kansai2014が2014年6月7日、8日と開催されました。 参加できなかっ

記事を読む

WordCamp Kansai2014スタッフTシャツ

WordCamp Kansai2014にスタッフとして参加したきっかけと理由

2014年6月7日、8日に開催されたWordCamp Kansai2014には、スタッフとして参加し

記事を読む

WordCamp Kansai2014コントリビューターデイ

WordPressの公式テーマディレクトリに、自作テーマ(theme)を登録していく方法

WordCamp Kansai2014のコントリビューターデイで、自作のテーマをWordPressテ

記事を読む

wckansai20140608a

WordCamp Kansai2014のコントリビューターデイ参加で考えた、ブロガーにできる貢献とは

WordCamp Kansai2014の2日目に開催された、コントリビューターデイに参加しました。

記事を読む

Jetpackのカスタマイズ

オレンジスカイの興味津々で使っているWordPressプラグイン2014

このブログは現在WordPressを使っています。 その運用に関して、2014年夏の段階で使っ

記事を読む

ロリポップのキャプチャ画像

WordPressをはじめて使うのにオススメレンタルサーバー「ロリポップ」契約手順

WordPressを使ってはじめて何かブログやサイトを構築したいと思うとき、まずはレンタルサーバーを

記事を読む

TestiMoneのパスタ
【和歌山・有田レストランレポ】みかん街道沿い「テスティモーネ」は絶景イタリアン

海も山も見渡せる絶景イタリアンレストラン「テスティモーネ(TestiM

グッドラックコーヒーの店内
【和歌山カフェレポ】インスタで人気「グッドラックコーヒー」@和歌山市黒田

和歌山市黒田のレストラン「バベーネ」がカフェにリニューアルしたのが5月

パティスリー・シュシュのケーキ食べ放題
ダイワロイネットホテル和歌山で初のスイーツバイキング!

ダイワロイネットホテル和歌山3階のレストラン「サンクシェール」で、初の

ジママヤベーカリー
ドーシェルで修行した職人さんが有田川町で独立!ジママヤベーカリー

先日イベント「マルシェドプティパ」に出店されていたジママヤベーカリー(

ドトールでWi-Fi
ドトールにも無料Wi-Fiあるよ!速くて快適 *使い方*

スターバックスやタリーズと同じように、ドトールにも無料で使えるWi-F

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑