【レポート】レトロ印刷JAM台湾@台北で開催!#ZINE DAY Taiwan 2017 楽しかった!

公開日: : 旅行記(その他), 著者:>>emi mantani

レトロ印刷JAMさんの台湾オフィスである「RETRO印刷JAM」へ行ってきました。

台北まで行ってきたのは、この場所でZINEのイベント「ZINE DAY Taiwan 2017」があったから。

私の所属するサークルで作っている冊子(ZINE)も販売するということもありましたし、(観光もしたいし)台湾のZINEイベントってどんなだろう?と思ったしでpeachに乗って台北に行き、参加してきました。

ZINE DAY TAIWAN

日本でもZINEのイベントが多くあるわけでないのに、台北で日本発の企業が開催するZINEイベントってどれくらいの需要なんだろうなと思っていったのですが、いってみたらものすごい人の数で、会場内に入りきってないのでは?と思うほどでした。熱気もすごかったし、みなさんたくさん買っていました。

ZINE DAY TAIWANとは

2月25、26日の2日間開催。場所はRETRO印刷台湾店の2階。
ZINEや自費出版の本、グッズなどを、台湾の作家さんと日本の作家さんが入り混じって出店するというイベントでした。

もともと「ZINE DAY OSAKA」という大阪で開催するイベントがあり、その台北編という形。
出展ブースは以下のような感じ(MAPが一部ですみません)。

ZINE DAY TAIWAN

中国語、日本語、英語が入り交じる会場でした。
来場者様たちはみんな熱心。いろいろな作家さんがつくる、いろいろな内容の冊子を、じっくりと読まれていました。

ZINE DAY TAIWAN

私たちのZINEも以前「ZINE DAY OSAKA」で出展したことあるのですが、何しろ日本語のみ。英語も併記していない(そんな発想がそもそもなかった)ので、「これはどこのことを書いているのか?」とめちゃめちゃ質問されました。そりゃそうです。

現地にお住まいの日本人が来られるのかな〜と思っていたら、全然台湾の方が多かったので、あわてて中国語でPOP作ったり、トークを英語で考えたり。

すごく熱心に見てくださって、ありがたかったです。
本は日本語でしか書かれていないので、雑貨をたくさん買っていただきました。

IMG_80062

和歌山のことを書いた冊子なので、台湾の方々に和歌山が少しでも伝わったかな〜?と。

台湾の方々の興味や関心も理解できましたし、とてもいい体験ができました。
来場者が多く、なかなか他の出展者さんとお話したり情報交換したりはできなかったのですが、「ZINE DAY TAIWANに日本から行った」という共通の出来事があるので、これからも出会いにつながるのではないかと思っています。

IMG_8012

ちなみに販売にあたって、ブースの代表者である友人、三木早也佳さんは文房具やラッピンググッズも全部日本からスーツケースに入れて持っていっていたので20キロ近い荷物を…。帰りは販売がはかどったおかげでだいぶ軽くなったようでした!

IMG_7999

そのほか会場の様子、熱気はTwitterの「#ZINEDAYTAIWAN」でチェックできます!

私が買ったのはオバケダイガク三貓俱樂部about:關於地方誌などでした!ありがとうございました。

関連リンク
レトロ印刷JAM
RETRO印刷JAM Taiwan

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

ブログへのご訪問ありがとうございます! このブログを書いているのは和歌山在住のライター&ブロガー万谷絵美(オレンジスカイ)です。記事のシェア、コメント、とても嬉しいです。ご質問やご相談もお待ちしています。わかる範囲内であればコメント欄でお答えしています^^

コメントを残していただけると、大変うれしいです!

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

花画像『 【レポート】レトロ印刷JAM台湾@台北で開催!#ZINE DAY Taiwan 2017 楽しかった!』と合わせてこちらもどうぞ

no image

〔本〕勝間和代さんと小飼弾さんの対談@週刊ダイヤモンド

8月25日発売の週刊ダイヤモンドに「グーグルをなめるな!」という名の対談が掲載されています。 ウェブ

記事を読む

no image

〔本〕桜井亜美「プラネタリウム」

帯のキャッチコピーで衝動買いをしてしまいました。 「手をつないで 星を見れば 必ず二人は結ばれる」・

記事を読む

no image

〔本〕「世界一の美女になるダイエット」、読んだほうがイイ♪

単に痩せる・お腹をへこませる方法だけにとどまらず、知的な美しさを目指すことができる本です。 ミス・

記事を読む

no image

【金沢観光】冬の兼六園と、金沢21世紀美術館

2月の兼六園といえば、「雪」ですが暖冬で雪を見られず残念でした。 最近は夜のライトアップが開催

記事を読む

生姜三昧レシピ本

〔本〕「生姜三昧」を読んで、生姜三昧生活実践

この本、めっちゃ楽しい♪ 生姜への愛が感じられて、読んでいてすごく楽しくなってきて、生姜三昧的食卓

記事を読む

no image

〔本〕アメトーーク特集♪クイックジャパン

私の周りでの一番人気は「家電芸人」と「王将芸人」ですが、みなさんのお気に入りは何芸人?(笑)と思わず

記事を読む

no image

〔食〕本当に男性に作ってあげたら喜ぶと思う「男子ごはんの本」

国分太一さんと、ケンタロウさんがふたりで出演するテレビ番組『男子ごはん』のレシピ本バージョン。 家で

記事を読む

no image

〔泊〕湯快リゾート「白浜御苑」宿泊&バイキングの口コミ

365日、毎日1泊2食7,800円で利用できる宿、湯快リゾート「白浜御苑」へ子どもを連れて家族で行っ

記事を読む

暮らしのおへそ

シンプルな生き方を提案、ナチュラル誌「暮らしのおへそ」

暮らしにまつわるワザやコラムがたくさん載っていると聞いて購入した「暮らしのおへそ」。 ナチュラル雑

記事を読む

no image

【和歌山-金沢旅行】金沢の街並みとサンダーバード

初めて和歌山から金沢へ旅行へでかけました。 友人の結婚パーティーがメインイベントだったので、たくさん

記事を読む

手毬ソフト
和歌山城天守閣前のお天守茶屋でご当地スイーツ「手毬ソフト」

和歌山城天守閣前にある売店が2018年4月にリニューアルして、食事をし

夜市
ガイドブックに載っていない台湾グルメ、ぜひ食べてほしいもの(夜市、朝ごはん、スイーツ網羅)

2018年3月、昨年に続いて台湾へいきましたが、今年の4月には娘も台湾

龍門客棧餃子館
[台湾旅行]台北美食、龍門客棧餃子館でディナー

2018年も台湾・台北に行ってきました。 ローカルな食事を中心に、こ

TestiMoneのパスタ
【和歌山・有田レストランレポ】みかん街道沿い「テスティモーネ」は絶景イタリアン

海も山も見渡せる絶景イタリアンレストラン「テスティモーネ(TestiM

グッドラックコーヒーの店内
【和歌山カフェレポ】インスタで人気「グッドラックコーヒー」@和歌山市黒田

和歌山市黒田のレストラン「バベーネ」がカフェにリニューアルしたのが5月

→もっと見る

  • オレンジスカイご訪問ありがとうございます!このブログは和歌山在住の地方ブロガーが「いろんなことを応援したい」精神で様々なものをレポートしている地域密着型ブログです。管理人は和歌山市在住、30代、女性ブロガーです。
    メール、コメントなどとても嬉しいので、ブログへの感想・疑問、相談など何でも気軽にお寄せください。嬉しいです。

    和歌山経済新聞の記者活動にも有志として参加しています。

    プロフィール:Google+/Facebook

  • ロコンド 靴とファッションの通販サイト

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑