アクアレイナ オールインワンジェルの使用感想と他社比較

アクアレイナはアサヒフードアンドヘルスケアから2009年10月に発売になった、アサヒビールの研究成果を活かしたオールインワンジェル。

P1100685.jpg

このオールインワンジェルは無香料・無着色・パラベン(防腐剤)無添加・ノンアルコール・無鉱物油なので、ミネラルファンデと相性がよいです。

完全無油分ではないですが、天然由来のものが厳選して使用されています。
オーガニック化粧品ブランドでよく使われる成分がたくさん配合されています。

全成分:水、BG、グリセリン、グリコシルトレハロース(保湿、皮膚の保護)、ベタイン、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、ポリ-γ-グルタミン酸Na、ポリグルタミン酸(保水)、酵母エキス、アスコルビルグルコシド、キシリトール、無水キシリトール、キシリチルグルコシド(水分バランス)、ラフィノース、スクワラン、オリーブ油、ブドウ種子油、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、トコフェロール、ユビキノン、加水分解エラスチン、加水分解コメヌカエキス、ダイズ発酵エキス、コンニャク根エキス、カンゾウ葉エキス、ゲットウ葉エキス、乳酸桿菌/ハス種子発酵液、イチジク樹皮エキス、モウソウチクたけのこ皮エキス、加水分解コンキオリン、加水分解水添デンプン、グレープフルーツ種子エキス、β-グルカン、グリシン、グリチルリチン酸2K、ポリクオタニウム-51、水添レシチン、PEG-60水添ヒマシ油、ラウリン酸ポリグリセリル-10、白金、銀、炭酸水素Na、カルボマー、キサンタンガム、セルロースガム、水酸化K、リン酸K、リン酸2Na、EDTA-2Na、エチルヘキシルグリセリン、1,2-ヘキサンジオール、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール

この成分の中でポイントは、実は「水」。
ジェルを買うと主成分は「水」になるので、その水の品質によってジェルの使用感や効果はかなり左右されます。

P1120764.jpg

アクアレイナはアサヒビールの技術であるS-100という電解還元性イオン水を使用。
肌への浸透が、普通の水の約30倍だそうです。

この技術があるから、ジェルの開発をしたのでしょうね。
確かに使ってみると、ジェル特有の、あのベタベタした感じがありません。

使用量を守っても、髪が肌にくっついてしまうようなジェルもありますもんね。
価格もお手ごろで、この使用感はすごくいいなと思いました。

【比較】コストパフォーマンスと特徴

アクアレイナ

ドクターシーラボ

トリニティーライン ラフィネ
容量 75グラム 50グラム 50グラム 75グラム
価格 4200円 3800円 4500円 3800円
使用目安 1.5ヶ月 1ヶ月 1.5ヶ月 1ヶ月
1ヶ月あたり 2800円 3800円 3000円 3800円
特徴 2つのコラーゲンと3つのヒアルロン酸 19種類のアミノ酸 トリプルナノカプセル カプセルコラーゲン+加水分解コラーゲン
URL URL URL URL URL

コラーゲンやヒアルロン酸がしっかり入っていて浸透度もある水を使っているのに、他のメーカーのものと比べたらアクアレイナは安かったです。というより、比べたメーカーの価格設定が若干高い気がします。

オールインワンジェルの市場は、今まで知名度や広告の派手さでけっこう売って来ているところがあると思うので、成分や容量、コストパフォーマンスもしっかり比較して選んでいかないと・・・と思います。

総合的にアクアレイナはちょっとブランドとして地味?なイメージがありますが、しっかり力を入れて商品開発されただけあって成分的にも価格的にもイイ商品ですね。

定期購入にするとさらに安いようなので、リピートもしやすそうです。


アクアレイナ オールインワンジェル
4,410円(税込) 1個から送料無料

txt_16_comments.gif & txt_16_tb.gif

  • アクアレイナは、男性でも使えますか?男性の肌は女性と違うと言いますが?

コメントは、感想、質問、疑問何でも構いませんので、一言でもいただけると嬉しいです♪管理人喜びますicon_17_1.gif





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事へのトラックバックURL: