雑誌「赤すぐ」を定期購読しています(追記:2017年休刊)

赤すぐの最新号(3,4月号)が発売になりました!
私は定期購読しているので、発売日より1日早く届きます。

【2006年3,4月号の特集内容】
・ 海外セレブベビーも御用達!赤すぐでしか買えない! NY,LA発 日本初上陸ブランドを狙い撃ち
・ [50~90cmまで]半袖ロンパース・パーカー、ベルボトムパンツ…春素材の「ひとめボレ」ベビー服600
・ あれば育児がずっとラクだったのに…と後悔 先輩ママが<産後すぐ>買えばよかったモノBEST10

今回の赤すぐの付録は、赤すぐオリジナルのお食事エプロンと別冊の「泣き止まない寝ない乗り切りワザ150」でした。

「生活リズムをつくることが寝る子への第一歩です」という内容にはすごく納得だったのですが、なかなか実践できないので悩んでいます。

ファッションのこともわかるし、育児内容についてもさまざまな知識が得られるので、子育て中に読むにはオススメの雑誌です。

[追記]2020年8月
雑誌「赤すぐ」は2017年6月15日発売を最後に休刊になりました。

休刊になった、雑誌「赤すぐ」や付録を手に入れるには

メルカリでは赤すぐの冊子そのものや、付録が出品されています。

Amazonにも赤すぐの姉妹誌である妊すぐなどを含め、古本が出ていますので確認してみてください。

Amazonで赤すぐを探す

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。本名は万谷絵美(まんたにえみ)です。情報発信が趣味のブロガーです。ライター活動をしながら株式会社Crop代表取締役も。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他