無印良品のベビー服(サイズ90・黒)

無印良品のベビー服(サイズ90)を娘のために購入しました!コムサとはまた違うシンプルさ、生地の良さがあり、無印良品のベビー服はずっと愛用しています。

無印良品のベビー服

【購入したもの】
○ミニ裏毛リボン付きベスト 1,785円
○ミニ裏毛七分丈フレアパンツ 1,785円

無印良品はサイズ100センチまでがベビー服。
110~130、140くらいがトドラー(子供服)と呼ばれています。

[追記]2020年9月
現在の無印良品の洋服カテゴリは、新生児=50〜100センチ/キッズ=110〜150センチと変更されています。
2015年ごろ、トドラーからキッズに呼び名が変更されたようです。

ベビー服の手触りは、「ちょっと分厚い」と感じるくらいの生地で、スウェット風でした。
黒を選んだのは、他のブランドでなかなか真っ黒!というベビー服はないからです。マークもロゴもない無印良品のベビー服はちょっと素っ気無いかもしれませんが、私はとても好きです。

買い増しも無印良品のものであれば、色彩がとてもよく合うので、上下いろいろな組み合わせで楽しめます。おでかけには寂しいですが、自宅でのパジャマとして、公園着として、はたまた法事に(これは私だけかも)。とても使いまわしのきくベビー服です。

今回は調布パルコ店で購入しました。

この間通販でいろいろまた購入したのでそうしたものも近々アップしていきます。
ベビー服も通販で購入できます。

無印良品→ベビー・新生児

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。本名は万谷絵美(まんたにえみ)です。情報発信が趣味のブロガーです。ライター活動をしながら株式会社Crop代表取締役も。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他