しまじろうの無料資料請求体験記

キャラクターしまじろうが有名な、ベネッセのこどもちゃれんじの資料請求をしてみました。

こどもちゃれんじとは、生後6ヶ月~6歳までの乳幼児が対象の知育教材です。

生後6ヶ月~1歳対象のこどもちゃれんじbabyicon

2005年4月2日~2006年4月1日生まれの幼児が対象のこどもちゃれんじぷちファーストicon

2000年4月2日~2005年4月1日生まれの幼児が対象のこどもちゃれんじiconと年齢で三段階に分かれています。

うちの娘は2003年生まれなので、こどもちゃれんじが対象なのですが、手遊びが大好きなので、資料に手遊びDVDが付いているこどもちゃれんじぷちファーストiconを請求しました。

妊娠中にbabyの請求をしたことがあったので、何回か入会申込書のような封書が届きましたが、「今のところ入会の意思なし」とベネッセに電話をして封書などの送付を留めてもらっていました。だいぶしまじろうの楽しさが娘もわかってきたようなので、今回再び請求。問題なくすぐ送ってくれました(^ー^* )

こどもちゃれんじbabyiconこどもちゃれんじぷちファーストiconこどもちゃれんじiconと無料請求時にもらえるものが違います。今はbabyがフード付きポンチョ、ぷちファーストが手遊びDVDと絵本、こどもちゃれんじが教材のダイジェストDVDがそうです。期間によって様々ですが、何かしらもらえるようですよ。私が2度資料請求できたように、再請求も可能のようです。

DVDの中身は5話のお話や遊びと、入会への宣伝です。宣伝は頭の部分と後ろの部分に入っていました。映画館の本編の前に入るような感覚です。

肝心の娘ですが、とにかく踊ったり歌ったりが大好きなので、コーフン!

しまじろうもキャラクターとしてはアンパンマンなんかに負けていましたが(娘の中の重要度)、一度しましまタウンに行ったことを突然思い出したようで、「しまじろう、会ったね。」と言い出し、けっこう好感触。

ビデオなどは子供を大人しくさせておくため、と非難されがちですが、私は1対1で娘と遊べといわれても、未だに戸惑うほうなので、こういったコミュニケーションツールがあると遊びやすくてよいなぁと思っています。

しかし、もらってみたのはいいんですが、どうも入会は年齢によってどの段階のものになるか決まっているようです。つまり2003年生まれの娘は少し教育的な内容の「こどもちゃれんじ」への入会になるようです。受講費用は1年間で18,396円。1ヶ月あたり1,533円です。

ちなみに先日、キッズパルの幼児教室の入会申し込みパンフレットをもらってきたところ、1週間に1回、1時間で1ヶ月7,000円でした。突然この教室の値段が高いような気がしたりして・・・。

ダイレクトメールなどは電話でとめてもらえますし、英語教材のような電話での勧誘もないので、興味のある方には資料請求オススメです♪教材の質は、思っていたよりも高かったです(*^^*)

babyバナー 02

▲baby資料請求はこちら

ぷちバナー02

▲ぷち資料請求はこちら

こどもちゃれんじ見本バナー2

▲こどもちゃれんじ資料請求はこちら

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他