幼児食レシピ★野菜ラーメン

今日は野菜を食べさせるための苦肉の策。野菜を炊き込んだラーメンです。ラーメンは市販の乾麺と濃縮だしを使用。レシピと呼べるものは何ってないのですが・・・。

野菜は冷蔵庫の中のものなんでも細ぎり。一度塩を入れたお湯で湯通しして、濃縮だしをのばしたもので炊きます。乾麺をゆでて、その上にかけたら出来上がり。

こうでもしないと炭水化物ばかり食べて、そのほかのものを食べてくれないんです。

でも先日、こんな私を支えてくれる本を発見。

幕内秀夫さんの本です。「粗食のすすめ」という本でも有名な方です。

この方は「子どもはご飯を食べていればOK」というとてもわかりやすい方法論の方で、「食べてくれない子ども」を持つ親からすると、心のよりどころです。

熱量の高いものを好んで食べるのは、子どもは胃袋に正直だから。お腹がすくとでんぷん質のもの(熱量が高いもの)を欲し、自分がおなかいっぱいになるまで食べる。

というようなことが書かれています。無理にこどもに栄養バランスが~とか言わなくても、自分に必要な栄養素はちゃんと子どもが選択して食べる・・・ということです。

悩めるママにちょっと心のよりどころ♪の本でした。

【私のおすすめ幕内秀夫さんの本】

子ども元気レシピ―じょうぶな子どもをつくる基本食

↑かなり感動モノでした。他のレシピ本と違い、難しくなく、昔の食生活に立ち返ったようなレシピがたくさん。

食育―明日からできる10の提案

↑今回紹介した本です。

粗食のすすめ

↑私が幕内さんを知るきっかけになった本

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他