回転寿司くら 飲食体験記

子連れが楽しい回転寿司くら。2歳の娘の一押し!

今日は隣のサイゼリヤに行きたかったのに、娘の「おうどんとおすし食べゆね、ママ?」に押し切られて、回転寿司くら入ってしまいました。


今日は午後1時半の入店。かなりおすしの回りが少なかったです。みんな食べ終わりだからか、デザートがいっぱいまわっていました。


娘の目的は、このお皿を5枚入れると「ピーっピーっ」と抽選ができる機械「ビッくらポン」。なので、絶対5枚食べないといけないんです。苦しい・・・。しかし、子供にはこれはたまらないようですよ♪抽選に当たるとくらオリジナルのキーホルダーやよくわからない光るおもちゃなどが当たります。大人だと「ゴミ増えた」と思いますが、子供はオオ喜びします!!

さて今月のおうどんは「磯ノリうどん」でした。

のりの香りがもっとするといいのになぁ~。しかし娘、ちくわ以外は完食。


私の一押しはこのカリカリさつまいも。何故か注文したほうがたくさんお皿にのっています(笑)まわってるものはお芋が3本しかなかったりします(^^;)
しかし美味しい!最初のカリッが、やわらかいおすしを食べた後にはタマリマセン。

回転寿司くらは、注文がタッチパネルでしかも注文したお皿が回ってくると「ピーっピーっ」と機械がなって教えてくれるので、本当にありがたいです。普通に回ってるものは取り損ねたりするんです、子供が\(>o<)/ギャーッ!とか言っているときは・・・。 席の予約も携帯からできたりします。子連れ、家族連れにおすすめです。 評価:★★★★☆
子連れのご飯処としては文句なし。ただ、生物以外のおすしがもっと種類豊富にあったらなぁ。あきんど(スシロー)にこの点では負けています。新鮮な魚を食べている和歌山県民には、生物系(まぐろ、はまち、鯛など)はちょっといただけない味です。

[今回のデータ]
無添加くら寿司 
注文品:磯のりうどん、生うに(1貫)、鉄火巻き、オニオンチキン、カリカリさつまいも×2。
店舗検索:http://www.kura-corpo.co.jp/tenpo_top.html

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他