見本市でのブース会話術

リンクシェア大見本市のブース見学について考えてみます♪

もちろん他のASPさんのイベントなどでも同じなのですが(*^^*)

私もいつも「このブースさんで何を話そうかしら」って悩むんです。

超べらべら話してる様子をみて、「そんなバカな!Σ( ̄□ ̄||||」と思われると思うんですが(笑)、緊張を隠しつつ、ECさんをどこから探ろうかなーって(ジロジロ)思いながら、とりあえず雑談します。

ECさんとはやっぱり、仲良くなりたい。

そういうことでブースでの私はこんな感じで話をしていますので、参考になれば。

*ECさんと話を長くするために。

私はこんな感じで話を進めてみました。

私:どれがイチオシですか?

担当:このギフトセットですね。

私:どんな感じで?

担当:すごく売れてるんですよ~。

私:そうですか~。どんな方に売れてます?

担当:そうですね、女性の方に幅広く売れてます。

私:アフィリエイト経由で売れてます?検索サイトから売れてます?リピーターに売れてます?

担当:ちょっとそこまで分からないんですが・・・。(orまんべんなく売れてます)

私:このギフトのイチオシの点ってどこですか?

担当:セットがオリジナルなんです、うちだけなんですよ。

私:どうしてオリジナルにしようと思ったんです?

担当:単体で売れていたので、さらにお客様の声を反映して・・。

というところで、やっと使えそうな情報が出てきましたね。

だいたいどのブースさんでも最初はこんな感じのやりとりでした。

やはりECさんも最初は、初対面のアフィリエイターと話しているわけで、割と営業的なんですよね。カタログに書いてあることを棒読みしてるような感じだったり。

緊張しますし、当然ですよね。

やっぱりしっかり目を合わせて、雑談風でもいいので2,3分話をしてみると、だいぶ和んできて話も広がってきます。

1つ目の会話の終わりあたりで、「で、私はこんなサイトを運営しています」ということで名刺交換をしたりします。

そうすると印象にも残してもらえるかもしれないですし、次に個人的にメールしたりするときに、「あああの!」と思い出してもらえるかもしれないですよね。

ということで、そんな感じでブースでは会話してみました。

初対面の方と何を話していいかわからない方の参考になれば♪

*私のリンクシェア大見本市体験レポートはこちら

P.S.

*ついでに写真の撮り方。

今回は、自分の物販ページなどでそのまま写真を使いたかったので、布とカゴを持っていってセッティングしてみました。

サウンドキューブicon(MoMAオンラインストアさん)

ビタナリッシュトライアルセット(オージオビューティサロンさん)

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他