銀座千疋屋カクテルでリッチパーティ

銀座千疋屋とは、1894年創業の老舗フルーツ専門店。

その千疋屋さんと、サントリーがコラボしたカクテルが先日発売になりました。

私はサントリーさんのお心遣いで、自宅にて千疋屋カクテルをいただくことになりました~~(*^^*)

まずはそのまま、家族でいただくことに。

開けると、
ふわーっと
果物のいい香り。

あれ、メロン切ってるの・・・と間違うくらいのいい香りです。

さすが千疋屋さんだと思いました。

千疋屋で売っているかのような品のある香りがします。

もうこの時点でかなり驚いたのですが、味もすごかったです。

本物の果物を感じる味です。

何杯飲んでも飽きない。

確かにカクテルというだけあって、食事のお供というよりは、食前酒・デザートに近いです。

でもアイスワインよりも、もっとカジュアルなのみ心地。

私の家族や友人はあまりお酒を飲む人がいないので(ザンネンですが(笑))、

本物の果物を入れてデザート風にしてみたらどうだろうと思いました。

銀座カクテル「メロン」は・・・。

メロンは、スーパーで売っているような、お安いものですが・・・

それがこのカクテルの本格的な香りといっしょになって美味しい!

銀座千疋屋といえばフルーツポンチが有名ですが、その味を思わせるかも・・・。

マンゴーも、缶詰で売っているマンゴーなどを角切りにして、シャーベットなどを添えて出すとステキなデザートに♪

クリスマス、お正月などこれから自宅でパーティーなどお客様が多い時期だと思います。

ちょっと1品こういった自宅カクテルサービスがあると、雰囲気も華やぎますね。

===========================

サントリー 銀座カクテル/マンゴー、メロン

===========================

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他