東京事変「娯楽」買いました

椎名林檎さんの所属するバンド、東京事変。
今回のCDは今までと少し違って、かなりポップな印象で、もっと聞いてみたいなと思ってCDアルバムを買ってみました。今人気ランキングでかなり上位にある「キラーチューン」という曲も収録されています。

20070927%20027.jpg

>>Moraで「娯楽」全曲視聴できます。

今までのアルバムは、ちょっと個性的すぎるなぁ・・・と、あまり聴いていなかったんですが、今回はヒット曲「キラーチューン」をはじめ、すごくなんというか安心感のある曲調ですごく元気になる気がしてとうとう買っちゃいました、アルバム。

スペースシャワーTVの「東京事変SPECIAL」もたまたま観たんですが、すごくメンバーの肉声というか、気持ちが画面に現れていて、すごくこれをみて東京事変のファンになりました。お互いに信頼して音楽に向かって進んでいく気持ちとか、お互いを思いやっているんだなぁとかすごくわかって。やっぱり本人の口からいろいろなことを聴くって大切ですね。

バンドってプロデューサーやバンド内のひとり(だいたいボーカルの方)が、引っ張っていく~というのが多いのかなと思っていましたが、この東京事変はベースの亀田さんはじめ、すごくみんなで音楽をつくろうという気持ちが表にでていて、バックバンドの演奏も林檎さんの唄と同じくらいひとりひとりがクローズアップされる部分(小節)があって、すごく生き生きしています。

久々に元気になれる音楽集を見つけました♪ラッキー♪

娯楽(バラエティ)
娯楽(バラエティ)

posted with amazlet on 07.09.27
東京事変
EMIミュージック・ジャパン (2007/09/26)
売り上げランキング: 7
おすすめ度の平均: 4.5

4 聴き手の解釈しだいか
4 華やかにピンクを広げる
3 教育、大人に比べれば

東京事変は、バンドメンバーみんなで作曲しているので、アルバムの中の曲もいろいろなカラーがあっておもしろいですね。

このキラーチューンは、ピアノ(キーボード)の伊澤一葉さんが作曲、林檎さんが作詞です。
PVみると、伊澤さんめっちゃ気持ちよさそうに弾いてますもんね(*^m^*) ムフッ
やっぱ自分が気持ちいいように書くのかなぁ~~。

あまりCDって買う機会がなくなったんですが、やっぱりダウンロードと違って、バンドの音までとてもきれいに聞こえていいですね。車の中のスピーカーでもとてもベースが響いて気持ちいいですー♪

PVも楽しいつくりになっているので、お時間のある方はユーチューブなどで是非(*^^*)

関連リンク:
東京事変とは?(Wikipedia)
東京事変公式サイト
【Mora】ドラマ・CMの気になる曲をダウンロード!

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他