ヒューレットパッカードのプリンターは実力派*機能充実*

安い安いと言われるヒューレットパッカードのプリンター。
安いだけに、機能や使い勝手が悪いんじゃないかと思っていましたが・・・。

それがチェックしてみたら、今私が使っているE社のものより、
はるかに良さそうな点がいくつもありました。

まず感動したのは正面からインクが替えられること
20071021%20180.jpg
↑分かりにくいんですが、普通は上にガバッと開けてインク交換をするところを、
これは前からできるので棚などに収納しても使いやすいということでした。

私もすぐ上に本などを積んじゃうので、
あぁインク切れた!って思ってもそれらを動かさずに替えられるのがすごくいいですね~~。

急いでるときに限って切れたりするんですよね。
年賀状とか名刺を印刷しているときとか。

ラベルやフィルム印刷用の部品も中に収納されています
20071021%20178.jpg
↑CDの表面印刷するためには、こんなパレットが必要です。
2007年モデルからはエプソンなども対応しているらしいですが、
私のものは別にこのパレットがついていて非常に邪魔!使ったことがないんです。

20071021%20183.jpg
↑こちらも同じく私のプリンターは別に添えられている、
フイルムから写真プリントするための部品。収納されています。

ただ収納されているだけじゃなくて、もうそのまま使えるところがいいですよね。

機能っていうのは、付いているかどうかが大切なのじゃなく、
それを使うのかどうかが重要ですよ
、という話も聞きました。

ほんとそうですよね。
いくら安くて機能が付いていますといっても、それを使わないor使いにくいなら意味が無い。

あまり機械に明るい人じゃなくてもすぐ使えるようにしてこそ、
多機能プリンターと呼べるのではないでしょうか。

そういう意味で、ヒューレットパッカードのプリンターって実に優れているなと思いました。

HPは直販ショップが安い
HP Directplusという、日本ヒューレット・パッカードの運営する直販サイトがあります。
カスタマイズできるPCやプリンターがほんと低価格で買えます。

直販って家電量販店より高いイメージがあるのですが、
キャンペーンなどをうまく使うと驚くほど安い価格で買えます。

私のモバイルPCも、安心・直販・送料無料!ThinkPadのレノボ・ジャパンで新製品キャンペーンで21万のところ13万円で買えたんですよ!

直販はこういったキャンペーンがオイシイですからチェックですよ~。

ヒューレットパッカードの直販サイトでも、この間まで開催されていた、
オールインワンプリンタ 台数限定超特価キャンペーン なら、
同じ商品が楽天市場での販売価格3万円のところ、キャンペーン価格で1万円引き、つまり2万円でプリンターが買えました。

もちろんもっと安いプリンターも割引キャンペーンがありますし、
HP Photosmart C4380 モニターキャンペーンなど直販ならではのモニター販売も楽しみですよね。

20071021%20170.jpg
無線LANでデータを飛ばせるプリンター、
CD/DVDドライブが内蔵されていて、サブノートとUSB接続すれば普通のドライブとして使ったりできるプリンター、
1万円を切るプリンター、
パソコンとプリンターのセットで5万円・・・など様々なプリンターがあります。

世界でのシェア1位のヒューレットパッカードのプリンター、なかなかグッ!! ( ̄ε ̄〃)bでした!!

最新号のYOMIURI PCでチェックしたところ、
ビックカメラの売れ筋ランキングでは、1位3位4位が
ヒューレットパッカードのプリンターでした。通もやっぱりHPのプリンターを選ぶのでしょうか。

ちなみにビックカメラでの1位はこちら>>HP Photosmart c5180(ビックカメラ限定モデル)

【追記】先日から、HPプリンターhp C8180を使用してます!

4万円ほどのハイエンド複合機ですが、とても仕事をスムーズにしてくれる機能がたくさんついていて、すごく効率がよくなりました。動画入りでレビューしていますので是非。

>>投資としてのプリンター、hp C8180

関連リンク:
日本hpのオンラインストア「hp directplus」
AmazonでもHPのプリンターインクが買える

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他