妊すぐ12月・1月号は、パパの育児たっぷり。*男の妊すぐ*

妊すぐを読んでびっくりしたのが、今号の別冊「男の妊すぐ」。
題名どおり、奥さんが妊婦さん♪というプレパパのための情報誌です。

男の妊すぐ
20071129.jpg

さすがリクルートの雑誌。モデルさんがイケメンぞろいです(笑)

中身は、

パパの育児ダンドリ情報
●お子さんのいるパパからの体験談メッセージ
●産後の夫婦関係、奥さんへの気配りのヒント
●パパの育児グッズ(カッコイイ!)


▲妊すぐはリクルート公式ページで注文すると、1冊から送料無料♪

妊すぐは、これから育児に積極的なパパを応援!
というリクルートさんの言葉通り、パパグッズがたくさん掲載されはじめました。
ベビーカーなんて、車と同じ位パパもこだわるようで、この間東京モーターショーにも出品されていました(コンビとアップリカ)。

インポートベビーカーが妊すぐにはたくさん掲載されています。
ハンドルがハイポジションなので、パパも押しやすいんですよね^^

妊すぐは通販誌ですが、育児情報も最新。しかも細かい
20071129%20020.jpg

ここに掲載されている体験談など、なかなか面白くて役に立つんですよね。
たまごくらぶよりも、私は自分の妊娠中は、リクルートの系列雑誌赤すぐ(その当時は妊すぐってなかったような・・・)を読んでました。

こうあるべき!という押し付けがないので、とても気楽に読めるんです。

この男の妊すぐも読みましたが、「パパのための~」じゃなく「男」「オトコ」というのがいいですよね。

そのままの自分(男)プラスαでパパ、という感じで♪

パパの育児というと、どうしてもママ主導で考えてしまいがち。
だけれどそうじゃなく、男もパパとしての仕事くらいできるぜ!っていう本人からの意識がでてくるような、そんなスマートな育児感が表現されているように思いました。

おもしろいです。子供が大きくなっても使えるような価値観がありますよ♪


リクルートの情報誌120誌以上が買える【1冊から送料無料】(一部除く)
妊すぐ、赤すぐをはじめ、あるじゃんやR25などリクルート雑誌が1冊から送料無料で購入できます。

リクルートそのほかの関連サイト:
赤すぐ.net(妊すぐ赤すぐ掲載商品の公式通販ショップ)
男のこだわりグルーミンググッズ【赤すぐ内祝い】
【じゃらん】東京ディズニーリゾート オフィシャルホテルを予約OK!

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他