花粉症対策にはペプチド? *カフノン*

カフノン(前は花粉ノンといったそうですが)、という東急ハンズと通販で販売されている食品を先日いただきました。

20071111%20010.jpg

アミノペプチドという、たんぱく質をごく小さい単位に分けた栄養素の粉末です。

200711%20003.jpg

アミノペプチド・・・ってプロテインなど栄養補助食品によく含まれていますよね。
たんぱく質を小さく分解していることで、とても吸収率がよく、即効性もあるようです。

アミノペプチドを楽天市場で検索

このペプチドが、花粉症の発症原因となる抗体と引っ付いてくれるので、
症状が表にでてこないという原理で「花粉症に効く」のだそうです。

第一に、薬と違って、副作用がないというのが最大のメリット。
授乳中や妊婦さん、小さいお子さんでも摂取することができるのがいいですね♪

私は妊娠+授乳が4年にも及んだので、ほんと薬が飲めない辛さがよくわかります。

20071109%20039.jpg

味は、ほとんど無味で、ちょっと最後に苦味を感じるかな?という感じ。
ヨーグルトなどに混ぜると食べやすそうです。

匂いも全然ないので驚きました。かなりおそるおそる嗅いだんですけど(笑)

実際、「スギ花粉症の食べる免疫療法」レポートに書かれているように、花粉症とペプチドの関係性はあるようです。

私は花粉症じゃないのですが、義理の母や主人はかなりひどめの花粉症で、
でも抗ヒスタミン剤を飲むと眠くて仕事にならないから飲まないで頑張ったり
毎年花粉症の季節には苦労しています。

この食品でできているペプチド療法(というのだそうです)なら、副作用の心配がまったくないため、
抗体(花粉症の原因となる物質)によっては効かないかもしれないのですが、
試してみる価値はあり、のようですね♪

1999年から販売が始まったこのカフノン。
2002年から東急ハンズでも販売されていて、口コミで人気のようで、
コンスタントにその季節は販売を伸ばしているようです。

まずは無料サンプルの請求からどうぞ♪
カフノン サンプルセット(錠剤+スティック粉末)

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他