【SEGCLIPレビュー】実際、和歌山ではワンセグが写るのか?

ワンセグって気になるのが受信状況・・・だったりしませんか?

私は一応がっつりと受信圏内にもかかわらず、部屋の中ではまったく電波を受信できない和歌山市に住んでいるので、もらったときも「これ使えるのかしらん」とかなり不安でした。

予感的中o┤*´Д`*├o
セグクリップとノートパソコン
アンテナをつけて、USBへ接続。(室内:キッチン)

USB接続
ちゃんとセグクリップも認識されたので、ソフトを起動。

ソフト初期画面
左のメニューにはデータ放送(文字)が、真ん中は受信した番組、右には番組表が表示される予定。

受信できません

。。。Σ(‘□’*(‘□’*(‘□’*(‘□’*)ガビーン!!

やっぱり!!

NHKなのに写らなーーい。

とりあえずデジタル放送エリアをチェック(by Dpa)
和歌山のデジタル放送エリア
きっちりカバーされているんですけどね・・・。NHKも民法も。
やっぱり雨の日で室内(窓際まで1メートル)という条件が悪いのかも?

・・・ということで、次はGV-SC200
iconに付属する外部アンテナをつけてみたレポートをお送りします。結果やいかに!?

**SEGCLIPレポート
レポート製品:GV-SC200
icon

1.はじめに
2.この記事
3.受信できないなら外部アンテナ!
4.PCへの録画、静止画切り出しは簡単か?

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他