新ジャンル飲料、アサヒあじわいを飲んでみました!

原田泰造さんのCMが印象的な、アサヒあじわい。
缶についていたおつまみにつられ購入、さっそく飲んでみました^^

新ジャンル飲料 アサヒあじわい
ajiwai.jpg

新ジャンル飲料とは?
一般的に、第三のビールと呼ばれている、ビールや発泡酒につぐジャンルの飲み物。
原材料が麦芽以外であったり、スピリッツ(蒸留酒)を混ぜたりして作ることによってビールや発泡酒と線引きをしています。酒税が安いため、価格も格安なのが特徴。
新ジャンル第一号は、2004年に発売されたドラフトワン。
先日レビューした、スパークリングホップも新ジャンル飲料です♪



【PR】八ヶ岳地ビールは、日本酒類コンクールで06年春夏1位に輝いた最高峰のビールです

さて、アサヒあじわいの味は?
麦のクセがけっこうあって、においも穀物っぽい?感じがします。
さすが大麦由来原料99.9%。

この「あじわい」は、わかりやすい!というところがアピールポイントのようで、
缶のデザインも大麦がガッツリうつっていて、確かにわかりやすい。

味もわかりやすいです。
「さわやか~」とか「どっしり~」とかいう表現ではなく、確かに「麦!」(笑)

個人的にはちょっとクサイかなぁと思いました。
割と軽くてさわやかなのがすきなのです。

しかし親や旦那さんは、「おービールだ美味しい」といっていて、
スパークリングホップのときより好評でした^^

あじわい缶についていた”あじわいおつまみ”
ajiwai2.jpg

これにつられて今回は買ってしまったようなものなのですが♪
激辛柿の種。すーごく美味しかったです!!ほんとこれ売っていたら普通に買います。

辛いんですが、このまぶされてある粉の部分以外は甘みも感じられて、
口の中でのギャップを楽しみつつ、ビール(新ジャンル飲料)をグーッ!!

♪おいしかったです♪
この柿の種を食べつつ、このあじわいを飲むと、めっちゃいけてました!
さすが専用のおつまみ。辛いものと食べるときはやっぱりこれくらいクセもあり、個性もあって、香りも口に残るものがいいんでしょうね~。

>>アサヒあじわい350ml×24本で、最安値2,680円~

公式サイトでは、原田泰造さんのCMメイキングなど動画や懸賞も
ajiwai3.gif
アサヒ あじわい

何気にアルコール関係の公式サイトは色々懸賞やモニター募集をやっていたりするので、
時々見るとお得なことがあったりして楽しいです♪各社の競争が激しい市場なのでWEBでも色々工夫をされているようですね。

関連リンク:
缶ビールを飲みまくるブログ
レビューブロガーのアルコールレポート(MONO-PORTAL)

ビールギフトを贈るなら
ビールギフト百貨店高島屋 三越のギフト三越のギフト 伊勢丹のギフト伊勢丹のご贈答品 大丸のギフト大丸のギフト
送料無料 ワインなど酒類豊富 首都圏送料315円 焼酎も多い

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他