契約料無料キャンペーン@無線LANサービスホットスポット

2008年1月末まで、無線LANサービス「ホットスポット」がキャンペーンを行っています。

【キャンペーン内容】
●契約料1,575円(税込)が無料。
●月額利用料金1,680円(税込)が、2007年12月分および2008年1月分を無料。
 ⇒ただし、2008年1月にお申込みの場合は、2008年1月分のみ無料で提供します。

今、月額定額プランに加入すると、こういった特典があるそうです。
ずっと加入しようかしまいか悩んでいたので、とてもそそられるキャンペーンです。

ホットスポットって何?
全国に散らばるサービスエリア内なら、手持ちのパソコンからインターネット接続を楽しめるサービス、のことです。

例えば東京駅近くなら、↓↓こんなところから接続できます。
hotsopt.gif

実は和歌山市では大変に接続スポットが少なく・・・(和歌山駅周辺にチラホラあるだけ)、
ずっと加入するのを悩んでいました。

しかし結局自宅のある和歌山では、家から接続するわけで、
あまり外出先で接続したくなるようなことってありませんでした。

外で接続したいと思うときは、人との待ち合わせのときや、乗り換えなどで時間が微妙に空いてしまったとき、道に迷ったとき、買い物のときに調べたいと思ったときなど。

そういう時、駅近くのカフェなどからモバイルPCでネット接続できたらなんて便利なんでしょうか!
ブログもすぐ更新できるし・・・(こればっかりw)。

月額定額プランと、1日利用プランを比較*ホットスポット料金プラン*

月額定額プラン 1日使い切りプラン
金額 加入料:1,575円、月額1,680円 1日500円
利用はいつから? 申し込んだその日から ID購入後すぐ、もしくは有効期限内
利用時間 24時間 いつでも 初回ログインから24時間
特徴 ●月額780円を基本料金にプラスすれば、BBモバイル(マクドナルドなどで接続できる)も利用できる。 ●BBモバイルスポットは利用できない。
●成田空港など一部のホットスポットも利用できない。

私は、月に数回しか外出しないので、1日利用でもいいような気がするんですが・・・。
マクドナルドからも接続できるようになる月額プランも魅力(オプション料金がいるんですけどね)。

今まで、外出先ではまんが喫茶などを利用していました。

ホットスポットなど無線LANサービス まんが喫茶やネットカフェ利用
メリット ●長時間利用でも定額で楽しめる
●安いコーヒーでもねばれる
●自分のPCで接続できるので、使い勝手などでイライラしない
●ポータブルHDDさえもっていればいいので荷物が軽い
●最近は駅近くの分かりやすい場所にけっこうある
デメリット ●パソコンを持っていないといけない
●結局近くのスポットを探す手間はかかる
●月額料金にすると、ランニングコストもかかる
●バッテリーなど電源の問題もある
●初めての場所は会員登録の手間がかかる
●1時間400円程度かかるので、長時間利用に向かない
●場所によってはパソコンが古くてイライラする

だけどこのようにメリットデメリットがあるんですよね。
( ̄へ ̄|||) ウーム

12月中にホットスポットに利用登録すれば、定額料も無料になるし・・・。
と思いつつ、キャンペーンだからといって焦って決めないように、ゆっくり考えてみたいと思います。

どっちがいいのかなぁ・・・。どっちがいいと思います??・・・「(´へ`;

関連リンク:
無線LANサービス ホットスポット(NTTコミュニケーションズ)
東京ホットスポット情報館

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他