自然派基礎化粧品、ナノロジー使用感想レポート

香料、着色料、鉱物油不使用の、自然派基礎化粧品「ナノロジー」シリーズのモニターをさせていただいています。

自然派うるおいサイエンス *ナノロジー*
20071021%20057.jpg

このアルミパッケージがなんともかっこいいなぁ~って思ったのが、ナノロジーの第一印象です。
キャッチコピーが“サイエンス”とありますし、ほんと実験っぽい感じですよね。

ナノロジーの特長は
●香料、着色料、鉱物油不使用
●洗顔⇒化粧水⇒保湿ゲルのシンプル3ステップ
●植物由来の保湿成分を配合し、保湿ケアに特化

簡単に書いたようですが、ほんとこれだけに凝縮されていて、
とてもシンプルに、「保湿」を追求した基礎化粧品シリーズです。

洗顔クリーム、化粧水、保湿ゲル、どれも”しっとりトロッ!”
nanology.jpg

とにかく最近、オイルカット(鉱物油不使用)にこだわりを見出しているしている私。
ベアミネラルはじめ、最近のメインの基礎化粧品レバティはじめ。

なので、最初は新しい基礎化粧品使うのはイヤだなぁと思っていたんですが、
さすがこちらもオイルカットだし、香料なども一切ゼロの「完全素材そのまま系コスメ」。

肌に不自然な刺激もないし、とてもよく肌にしみこむ気持ちよい使い心地でした。
ある意味、飾り気がない、でも清潔感があって。

「ウチは味で勝負っすよ!」的な、シンプルな食堂系♪
好感が持てるなぁ~と思った化粧品でした。

また、洗顔、化粧水、保湿ゲルとひとつずつレポートしていきます。

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他