ローカロ生活の一膳どんぶりで、元気にダイエット!

ダイエットをしていると、どうしても「炭水化物は摂らないほうがいい」と減らしがち。
1食くらいはいいのですが、それを続けると脳の働きがにぶってしまうそうです。

脳のエネルギーとなれるのは、糖だけ
炭水化物が分解されてできる、「糖」は脳のエネルギー源となる物質。
糖不足になると、脳の働きがにぶくなり、うつを引き起こしたりすることもあるとか

精神的な疲労感だけでなく、仕事の効率にも影響を与えてしまいますしね。

そんなとき、おかずで無駄なカロリーを摂らないように、
ローカロ生活の一膳どんぶりを利用しています。

かに玉どんぶりは、なんと約35キロカロリー!
20080112%20005.jpg

ご飯と漬物は別計算ですが、ごはんの上にのった「どんぶりの具」の部分はなんと35キロカロリーしかありません(」゜ロ゜)」

しかしすごく美味しいんですよ!
ダシがしっかりきいていて、適度に塩加減もあるので、ちゃんと満足感があります。
(塩分が足らなくて、さらに量も少ないとどうしても食べた気がしないですよね)

作り方も簡単で、フリーズドライのものをお湯80ccで溶くだけです。
お腹空いたときにサッと作って食べられるのもポイント。

量が決まっているから、お腹空いているときに作っても「あー作りすぎた」なんてこともなく、
1食の量を強制的に決めてくれるので(笑)、こういったダイエット食品はありがたいですよね。

20080112%20002.jpg
ローカロ一膳どんぶり

かに玉どんぶり 約35キロカロリー

調理時間:1分

必要なもの:白いごはん、お湯、丼鉢

1食あたりの価格:245円

>>詳細はこちら ローカロ生活一膳どんぶり

ローカロ生活福袋!一膳どんぶり入っています!40%オフ

20080112%20021.jpg

しっかりカニが入っていて美味しいです^^
インスタントのレトルトパックよりも、フリーズドライの食品のほうが、風味が落ちたりすることがなく、美味しく食べられるそうなんです。

たまごもフワフワ
やわらかくて、ふわーっとした食感です。
よくレトルトの親子丼などに、卵の部分がポロポロしたものもありますが、この一膳どんぶりは大丈夫です。フリーズドライなのに、きちんとまとまるのが不思議なんですけどね~。

他のシリーズも美味しいです(*^^*)1食245円は安い!


ローカロ生活一膳どんぶり

1箱4食入り 980円

かに玉丼の他、親子丼、豚キムチ丼、森のきのこ丼、野菜たっぷりのあんかけ丼(計5種類)があります。

>>詳細はコチラ ローカロ生活一膳どんぶり

そのほかの私のローカロ生活体験談はコチラ

一膳どんぶりも順調にリピート中なのですが・・・。
リバウンドしないように、少しずつ体重を落としていけたらいいなと思います♪

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他