【オイシックス食材レビュー】木次(きすき)乳業の牛乳

どっちの料理ショーで、チーズが特選素材として取り上げられた木次(きすき)乳業さん。
500ml牛乳が、オイシックスさんのお試しセットにいつも入っています。

いつも入っているっていうことは、評判もよく人気なのでしょうね♪
実際とても甘くて美味しい牛乳です。

木次パスチャライズ(=低温殺菌)牛乳
20080214%20036.jpg

原材料名:生乳100%
殺菌:65℃ 30分間
定価:180円(500ml)

パスチャライズ牛乳とは?
ヨーロッパやアメリカではじまった、自然に近い形で牛を育て、
牛乳本来の味を大事にする、「有機農業」的な生産方法で作られた牛乳のこと。

日本でこのパスチャライズ牛乳を初めて作りはじめたのが、この木次乳業だそうです。
島根県では有名なようで、工場見学のことなども島根県のサイトに掲載されてました。
色いろなところから視察もくる、ちゃんとした(当たり前?w)企業のようです。

あまり目にしないブランドですからね、私もどこだここは?って思っていました。
産地や牧場のことを知ると、牛乳といってもとても愛着がわいてきますね♪

【比較】味はどう?飲み比べレビュー
20080214%20038.jpg

配達してもらっている瓶入り牛乳、毎日牛乳と飲み比べをしてみました。
うーん両方美味しいけど、違うところは木次牛乳は甘い!!!

全く甘さが違いますね~。
毎日牛乳は比べるとサラッとした飲み口で、どちらが美味しいかといわれるとたぶん好みの問題なのですが、木次牛乳は甘くてクリーミーな感じ。ミルキー(飴)みたいな深さがありますね。

製法などを比較してみました。 木次牛乳vs毎日牛乳

オイシックス 木次牛乳 宅配 毎日牛乳
製法 65℃30分間殺菌 HACCPシステムで衛生管理
成分 無脂乳固形分 8.2%以上
乳脂肪分   3.4%以上

無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分   3.5%以上

入れ物 紙パック 瓶(回収制)
価格 180円(500ml) 84円(200ml)

一番違うところは「殺菌」。
毎日牛乳には、別の銘柄に「低温殺菌牛乳」っていうのがあるんですよ。

だからやっぱり殺菌方法の違いで、味が全然変わるのでしょうね。
ってまた引き続き調べてみても、やはり高温での殺菌による”加熱臭”がこの味の違いの原因にも繋がっているみたいですね。

しっかり加熱殺菌したほうが、菌もしっかり排除されて安心な反面、
こういった味に差も出てくるんですね。

私はあまり牛乳好きじゃないので(直接飲むことはあまりないですね)、
単純に、甘いほうが飲みやすいなぁと思いました(*^^*)

★とあるHP「牛乳の殺菌温度やホモゲニゼイション(ホモゲナイズド)による栄養価の違いは? 」というページに木次乳業さんが意見を寄せられていましたので、リンクしておきます。なかなか忌憚のない意見で面白かったです。



木次乳業の牛乳入りOisixお試しセット 2,900円
28万人が利用したオイシックスのお試しセット。
お肉、野菜、果物、卵など12品が入ったお試しセットは、送料無料で2,900円♪(1,980円のミニセットや、RealSimpleなどの雑誌がついたタイプもありますよ)

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他