〔華〕amadanaは、日本の総合家電メーカーだった

amadana(アマダナ)は、もともと東芝から独立した日本生まれのメーカーでした。
私はそういえば・・・という感じでうっすら知っていたことを思い出しましたが、ご存知でした??

アマダナ

今回amadanaの社員さんに会う機会があり、社歴などについて質問して思い出したこの事実。
だけどほんとうに海外のおしゃれインテリア家電という雰囲気があり、洗練されているものばかり。

amadanaいちばんの売れ筋は、おしゃれ電卓
総合家電メーカーなので、冷蔵庫や掃除機、コーヒーメーカーなどカタログを見るだけでワクワクするような見たことがないような素敵な形の家電がたくさん。

しかしそんな数あるおしゃれ家電の中で、売れ筋は”電卓”なのだそうです。
電卓って家電?(って調べてみたらもともとレジスターのような大型なものから始まっているわけで、家電のひとつと言えなくないかなと思いました)

2008-05-19%20058.jpg

すべての部分にこだわりのある麗しの電卓
一度触ったら忘れられないフォルム。鮮やかなのに品のあるカラー。
適度な重みもあって、使いやすい。そばに置いておきたい愛着のわく計算グッズです。

2008-05-19%20060.jpg

押すところなど、使いやすさを追求して、さらに有り余るほどの華やかな形。

2008-05-19%20059.jpg

プチプチ感、カチカチ感が押し心地よくて、押すだけでストレス発散できそう。
向こうからの押し戻し感がとても気持ちいいです。

気になるお値段は、8,400円
自分では躊躇してしまう価格ですね・・・。こちらのカード式で、このお値段。
大きいタイプの電卓は6,300円。もう少し実用的な形で、一生ものの電卓として、自分へのご褒美、何かの記念日に思い切って購入すると思います(もう買うのは確定しているところが・・・笑)。

というのも、電卓ってけっこう高い
100円均一でも売っていますが、少し計算機能の高いもの、押しやすく使いやすいものとなるとホームセンターで何の面白みもないものを購入しても1,000円以上します。

2008-05-20.jpg
↑これで1,500円くらい。


↑これで6,300円
しかも独特の計算機能がついているのが、ピンポイントにユニーク。

cm(センチメートル)⇔in(インチ)
ft(フィート)⇔m(メートル)
mi(マイル)⇔km(キロメートル)
yd(ヤード)⇔m(メートル)
坪(つぼ)⇔m2(平方メートル) (遊び心を感じます)
ft2(平方フィート)⇔m2(平方メートル)
oz(オンス)⇔g(グラム)
gal(ガロン)⇔l(リットル)
lb(ポンド)⇔kg(キログラム)
℃(摂氏)⇔°F(華氏)

カード式計算機はより持ち運びやすく、小さくても使いやすいフォルムを追求。
大きい計算機はより計算をスムーズに、実用的に。(機能を加味すると価格もお手ごろ)

amadanaの製品に対する追求感、こだわりがすごくストレートで、この素直な商品開発の姿勢に私もやられてしまいました。これから絶対私の身の回りにはamanadaが増えそうです。

そして、ギフトにもオリジナルなこだわりがあります
自分ではなかなか買えないけれど、誰かに贈りたい。そう思えるamadanaはギフト需要が本当に高いそうで、ラッピングにも一工夫されています。

2008-05-19%20069.jpg
このオリジナル風呂敷でラッピングしてギフト配送してくださるそうです。
おー!ここで日本製だということを微妙にアピールしているんですかね?

アマダナ

結婚のお祝いに、今までお皿などにしていましたが、電卓なら誰ともかぶらなくていいかも。
しかも「これから家計管理しっかりがんばってね」とメッセージも書きやすい。グー!

素敵なamadanaブランド。
ぜひ他の製品もチェックしてみてください。こだわり感でドキドキできること間違いなしです♪

>>amadana(onlineshopping)

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他