【etvos】携帯用ミネラルファンデブラシ口コミ体験レポート

ブラシの柄の部分にパウダーを詰められるので、本体持ち歩かなくていいかも!!
と、飛びついた携帯用ポンプブラシ♪ブラシの使い心地もよくて、なかなかヒットです^^

etvos ディスペンシングブラシ(ポンプ式携帯ブラシ)
2008-05-27%20010.jpg

etvos ディスペンシングブラシ 2,100円
(現在は↑のブラシの販売が終了して、新モデルになっていますが、etvosさんのブラシであれば基本的な機能面については同じなのでご参考にしてください。)

柄の部分が空洞になっていて、そこにパウダーファンデーションを入れておき、
シャープペンシルの要領で粉を出しながら、手の上でクルクルしてなじませて使います。

粉をセットして、使うのは直感的にできます
2008-05-27%20013.jpg

1.シャーペンの芯を補充するように、キャップを外します。

2008-05-27%20015.jpg

2.粉を適量入れます。少なすぎると出てきてくれないようです。

2008-05-27%20020.jpg

3.ポンポンとノックすると、粉が手の甲に落ちてくれるので、それをクルクルして使います。

使い方はこれだけで非常にシンプル。
ブラシの中の構造もすごく簡単なものなので、お手入れもしやすそうです。壊れなさそう。

【感想】このブラシを使ったほうがいいのか、本体を持ち歩いたほうがいいのか
まずはこのブラシの良かったところ、気になったところを箇条書きにしてみます。

良かったところ
●ブラシが繰り出し式で、キャップもついているのでポーチが汚れない
●本体を持ちあるくと、ポーチやかばんの中で粉が出るんじゃないかと心配になるけど、少量だけを持ちあるけるのでリスクが少ない。
●ブラシ自体の使い心地はまったく問題なし(他のMMUブラシと同じ)
●毛先がやわらかいか固いかというと、ちょっと固め(そのほうがカバー力はアップ)
●ファンデの蓋に粉をあけなくていいので、外出先での化粧直しも気軽



気になったポイント
●粉の出てくる量の調節が難しい(お好みの量で調節できるって書いてあるけど・・・)
●けっこう長さがあってコンパクトではない。
●粉を入れる細いスプーンなどをいっしょにつけて欲しい

付け心地、使い心地は問題ないのですが、日常的に使うとなると、
粉の調節が難しいのが気になりました。必要以上に出てしまったりして。

どうしてもパウダーなので手の甲だけでうけるのは難しく、飛び散る分もありますし、
便利な分、ちょっともったいない使い方になってしまうかなぁという印象です。

私は仕事以外でほとんど化粧直しを外でしないし、本体+小さいブラシ(だいたいベアミネラルとセットで買った小さいブラシ)をポーチに入れて持ち運んだほうがいいかなと思いました。

ミネラルファンデを携帯用ケースに入れてみました
mmu_casebrush0704.jpg
やっぱりこっちのほうがいいかも・・・。詳しい詰め替えレポートはこちら

会社のトイレや車の中など狭いところで化粧直しをされることが多い方には、
蓋をあけたり閉めたりしなくていい分、ポンプ式は使いやすいツールなんだろうなと思います♪

購入リンク
etvos>メイクブラシ

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他