〔脱〕レーザー脱毛器トリア、使用感想レポート

前の記事では、自宅で脱毛することのメリットや、この「トリア)」という機械のメリットデメリットを、エステサロンに通うことと比較してわかりやすく書いてみました。

〔比〕永久脱毛、エステと自宅(トリア)どっちが得?

この記事では、使い方や私の感想をレビューしてみたいと思います。
充電した機械を肌にあてていくだけなので簡単なんですが、初めてこういう機械をご覧になる方も多いと思うので、動画でレビュー。

そして今回、はじめて動画に自分の声をプラスしています。使いながら解説、、、テレビショッピング形式でお送りします。分かりやすいと思いますので、ちょろっと見てみてください♪


※関西弁丸出し?まぁまぁ・・・orz

コードレスで、難しい使い方もなく簡単!
使い方はほんと簡単です。
電源を入れ、肌にあてると照射(しょうしゃ)が行われます。
ちゃんと当たっていないと「ブーッ」って言いますので、もう一度その箇所に照射します。

このとき、ちょっと熱さを感じたり、輪ゴムで「プチッ」と肌に当てられたような感触がする方が多いということですが、私はちょっと熱いかなぁと思うくらいで、全然痛くなかったです。

脱毛の効果は?抜ける?
こういう脱毛器具で、毛が抜ける理由ってご存知ですか?
同じようにみえる毛ですが、状態は3つに分けられます。「成長期」「後退期」「休止期」です。

レーザー照や光による照射で、抜けるのは「成長期」の毛のみ。
他の2種類の毛はそのまま残ってしまいます。

だからバラバラ抜けてすぐツルツルになるというのは、エステでもありえないということです。
自宅脱毛にしろ、エステ通いにしろ、数ヶ月~1年半(ここは個人差)続けないといけません。

私はまだ1ヶ月なのですが、左のひじ下だけこの1ヶ月間ずっとやってみてたんですね。
そしたらやっぱり右のひじ下に比べると、毛の感覚が空いてきたように思います。

これからもトリアを続けられるか?
特に肌への辛い影響や、我慢できないほどの痛みというのはなかったので、ストレスなく続けられる気がします。ただ、照射後の肌の乾燥は気になりますね。。。

かゆいとか口に出すほどでもないのですが、日焼けの後のようにピリピリします。
けれどそれはたぶんサロンで受けてもある程度は感じると思います。

毛根に何らかの影響があるから、毛が生えてこない状態になるのであって、絶対何も起こらないという保証はありません。だけどツルツルの自分の腕やワキをみたときの精神的な安心感って何事にも変え難いですよね。

私もずっと格闘してきていますから、これを機に、全身脱毛をやってみようかと思っています。

【比較】今までの毛の処理と比べてどうか?
ちょっと最後におまけですが、剃ったり、抜いたりして、私は何十回も炎症起こしています。
脱毛テープや薬品にかぶれ、脱毛器(ほんとに抜くタイプ)では泣きました。これは痛い!

それに比べてほんとなんて楽なんだろうかと思っています。
肌への影響も明らかに少ないです。何十年とこれからこのストレスといっしょに生きていくのだけは嫌だなと思っています。(今までエステに行かなかった理由は、去年まで授乳してたので脱毛できなかったんですよね・・・)。

今年、来年頑張って、「ああ生えてきてチクチクするな」というストレスをなくしたいと心から思います。

トリアの広告が掲載された雑誌一覧:Pinky 2008年7月号、美的 2008年7月号、CanCan 2008年7月号、Oggi 2008年7月号、VoCE 2008年7月号、with 2008年7月号、Ray 2008年7月号、Goods Press 2008年7月号、S-Cawaii 2008年7月号

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他