〔携〕ベアミネラルを携帯ケースに♪詰め替え体験レポ

ベアミネラルの容器から粉が出てしまう、ということを数回耳にしていました。
私ももっと小さい容器で手軽に持ち歩きたいなと思っていたので、試行錯誤してみました。

無印良品の化粧小物が、詰め替えにちょうどいい!
2008-07-04%20014.jpg
無印良品 クリームケース 94円
無印良品 ナイロンメッシュ・クッションケース・ミニ 349円

このクッションケースを見て、おおっ!とひらめきました。
ちょうどベアミネラルのベビーブキブラシが入る大きさなんです^^

2008-07-04%20026.jpg

クッションケースで、しかも中に仕切りがあるので、ガチャガチャ動かないし、ポーチの開け閉めのときにブラシの毛先を挟んでしまう心配もありません。とりあえずこれだけ持って出るにも小さいので便利そう。

2008-07-04%20029.jpg

ブラシが汚れていたりしても、他のものにつく心配がないですね。たぶん素材がナイロンなので、粉が内側についても拭いたりはたいたりすればポーチ自体もそれほど汚れずに使えそうです。

ベアミネラルの詰め替えレポート
実際に、ベアミネラルをケースへ詰め替えてみました。

2008-07-04%20019.jpg

中の透明な仕切りははずすことができるので、ちょっと手が汚れますが、パカッと空けます。
中の粉は直接別のケースへ移そうとすると飛び散るので、小さいスプーンがあれば利用します。

2008-07-04%20020.jpg

あまりたくさん入れて持ち歩くと、ふたを開けるときに飛び散ったりするので、少しずつ。
ポイントがあるとしたらここですね。「少しずつ詰め替えて持ち歩く」。

2008-07-04%20024.jpg

ベビーブキブラシなら、ちょうどこのクリームケースのふたでもクルクルできるサイズです。便利です。

もちろんベアミネラル以外のミネラルファンデーションでも詰め替えて持ち歩くことができますが、この小さいサイズのブラシがあんまりないんですよね。

ベアミネラルスタートセットには、この小さいベビーブキブラシもセットになっています♪やっぱり最初はベアのスタートキットがおすすめ。


セットも単品も!ベアミネラル商品一覧はこちら

無印良品のクリームケースやクッションポーチは、無印良品ネットストアで購入できます。

私のベアミネラルのレビューはこちら!カバー力はいかに?