〔本〕集英社文庫、ナツイチオリジナルストラップ

集英社文庫の夏のキャンペーンで、店頭プレゼントをもらいました。
本好きとして、「集英社文庫読んだよ!」というシルシを発行してもらったようで、なんとなく嬉しいです。

2008-07-29%20028.jpg

普段おまけの部類は「欲しくもないのにもらわされる」ような気がしてあまり好きじゃないのですが・・・。
もらったときの袋も、開けてみたストラップも可愛かった♪

私がもらったのは「ミステリー、ホラー」
2008-07-29%20032.jpg

確かに最近、ミステリーたくさん読んでますが、「いやし」とか「恋愛」のやつが可愛いのに・・。
と戦略にはまって、また買ってしまいそうです。  Σ(o'(ェ)’o) ハッ

2008-07-29%20033.jpg

スペシャルキャラもいるようです。レアアイテム「ダーク大佐」。
去年は「女王バチ」だったそうです。

検索してみたら、なんかめっちゃ愛嬌あって可愛いキャラ^^

ダーク大佐をgoogleで検索

この袋って裏がおみくじのようになっているんですが、やっぱり大吉がいいようです。
私は本屋さんが1個だけくれたので、選べなかったのですが、選ぶ場合は「大吉」狙いがいいかも。

ちなみに、今日買ったのは江國 香織さん

泳ぐのに、安全でも適切でもありません (集英社文庫)
江國 香織
集英社
売り上げランキング: 28336
おすすめ度の平均: 4.0

4 ささっと
3 ほんの3日で内容をすべて忘れてしまった
4 10人の女性の人生模様を垣間見る
4 すき。
5 駄目だ、この人

10人の女性の恋愛を書いた、短編集です。夏にはやっぱり短編がいいですね~。
こういう季節感も考えられて、ピックアップされているので、出版社の特集もあなどれません。

この文庫は2005年に発売されたもの。
この”ナツイチ”がなければ、私は読まなかったかもしれません。

バックナンバーをうまく掘り起こして、また平積みになるチャンスを与える。
作家さんにもいい企画ですし、読書好きとしてもめぐり合いが増えて嬉しいです。

季節ごとに色々な出版社さんが企画してくれたらいいなぁ。

なんかこの本がすごく気になります・・・
今日買った本と正反対の、辛口エッセイ。

がんばりません (新潮文庫)
佐野 洋子
新潮社
売り上げランキング: 7933
おすすめ度の平均: 4.5

5 がんばりませんなのに・・・
4 元気な野菜のように
5 ラヴ♪

関連リンク
文庫好きによる、出版社の夏のキャンペーン調べ(新潮文庫編)-RouxRil Culture

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他