【Xacti】DMX-CG9、静止画で子供を撮影

ザクティ、ムービーの撮れ方も気になるところですが、私がいちばん気になっていたのは「静止画」。
きちんと撮れれば、デジカメとふたつ持ち歩く必要がなくなりますもんね。

2008-07-30%20022.jpg

910万画素ということで、この間まで使っていたIXY800ISよりは高画素になりました。

2008-07-30%20030.jpg
(撮影、Xacti/DMX-CG9)

基本的にこのモデルは、簡単でシンプルな操作がウリの初心者にはうれしいモデル。
「単にボタンを押すだけでもきちんと撮れる」性能が備わっています。

これって使ってみて、ほんと子供を撮るのに気軽でいいなと思いました。
パッと液晶を開くと電源もONされるし、そのまま片手で無理なくシャッターが切れます。

2008-07-29%20025.jpg

室内はでもオートモードで撮ればうまくフラッシュ
子供のように動くものを撮るには、コンパクトカメラだと室内は厳しい。
よっぽどの手ブレ補正機能があるか、フラッシュをたくか。

2008-07-30%20039.jpg

特に家の中でも暗い階段部分は難しい。
だけど、フラッシュをたけばキレイに撮れました。

暗いところでうまくフラッシュなしで撮れないのは、シャッターの切れるスピードが遅いから?
ピントが合うのが遅く、さらに「カシャッ」とシャッターが切れるまでも少し間があります。

手ブレ補正はついていますが、シャッタースピードが遅い場合は効いてくれません。
グリップ(握る部分)はとても持ちやすくて、片手で持っているからブレるというより、やっぱり暗いことでシャッタースピードが遅くなっているのが原因なのでしょうね。

ただ他のコンパクトカメラでも同じような現象が起こりがちなので、どうしても室内で撮りたい場合はデジタル一眼かSONYのスマイルシャッターのような「シャッタースピードの速さがウリ」のカメラが必要になるんだとうなと思います。

フラッシュでも子供の表情はキレイに映りますから、記録としては問題ないと思いました。
ちょっとした日常の子供の表情って、ほんと年々変わってきますよね・・・赤ちゃんの時が懐かしい。

たぶん今も、あと1年後からしたら「幼くて可愛い」のだろうと思うので、しっかり写真撮っておきたいなと思います。年々減っている、、、。

しかもケータイだとサイズが小さくてプリントが大変だし、やっぱりデジカメできちんと撮って、いろんな人にプリントしてあげたいなと思います。

>>Xacti DMX-CG9の最安値を楽天で検索、購入する
>>Yahoo!ショッピングで最安値を検索、購入する

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他