〔撮〕μ1030SWが「EISA AWARD」受賞

オリンパスμ1030SWが、「EISA AWARD ヨーロピアン ウルトラコンパクトカメラ 2008-2009」賞を受賞したそうです。愛用者としてすごく嬉しいニュースです♪

2008-06-28%20083.jpg

受賞理由 “「オリンパス µ 1030SW」は、近年で最も興味深いコンパクトカメラのうちのひとつである。優れた撮影性能はもちろん、防水機能や対落下衝撃機能など、日常のあらゆる場面で使える高い耐久性を併せ持っている。

μ1030SWのオリジナル性ってほんとすごいですし、「こうだったらいいのになぁ」が詰め込まれてる気がするんですよね。”遊べるデジカメ”と言えますよね。

面白い機能があるだけではなくて、性能もきちんとしたものであるということも受賞理由のひとつのようです。ほんとよく練り上げられて作られたものだと思うんですよね。

●広角レンズ–こういったカメラを選んで買う場合、風景を記録したいという方がほとんどのように思います。だから同じ場所からでも広い面積が写真に納まる広角レンズを採用したというのは、すごくありがたいことですよね。

●色の写りが正確–これも風景を撮るにはすごく重要なことですよね。作品として残すというよりは、旅行先など特にそのときの見たままを残したいと思うものですもんね。

アウトドアで使うには問題ないカメラ!
そのぶんマクロ撮影や手ブレに弱かったりします。
これは屋内で撮ることと、屋外で撮ることとで目標が全然違うので、相容れないのは当然だなぁと最近思います。

これを全部入れるとなると、サイズも大きくなったり、価格も高くなったりするのかもしれません。
デジカメも、自分の目的にあわせて”適材適所”な選び方が必要ですよね。

そういう意味で、外や過酷な状況で撮るなら、間違いなくμ1030SWはいいカメラです。
海に潜っていても撮れるので、水中撮影をやってみたい・・・。

1030sw_camera.jpgオリンパスμ1030SW
発売日:2008年3月
独自特徴:水中10m防水、2.0m耐衝撃、100キロ耐荷重ほか
最安値:楽天市場最安値Yahoo!ショッピングで最安値検索

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他