〔肌〕ミネラルファンデ2色使いで、日焼け肌に対応させる方法

日焼け肌に、手持ちのミネラルファンデーションをうまくあわせようと工夫してみました。
ミネラルファンデのいいところのひとつは色々なものを混ぜて、自分の好みに作り変えられるところです。

2008-08-04%20004.jpg

ベアミネラルのファンデーション+フェイスカラーを混ぜて日焼けした肌に丁度良い色合いにしてみました。

2008-08-04%20011.jpg

ベアミネラル(ナチュラル2)+ウォームス

量は肌にあわせて色々調節してみてください。実験みたいで楽しいですよ♪
日焼けの具合ってどんどん変わってきますが、その都度対応できるので、便利です。

ウォームスはチークとしても使えるフェイスパウダーです。
濃い色なので、うまく使うのに苦戦しましたが、最近は色々なブランドのミネラルファンデーションに混ぜて使っています。日焼けしてしまったデコルテにもいい感じです。

色の違いをチェック
face2color.jpg

やっぱり日焼けのきつい部分は、白浮きしてしまいます。
少しですがウォームスを混ぜると、自然に肌に馴染む気がします。

ウォームス(チーク)はサンプルなどでも十分
私はベアミネラルのベアミネラルビューティーコレクションにセットされていたウォームスを使っていますが、他のメーカーからのものを混ぜても全然OK。基本的に同じミネラルでできたパウダーであれば、きれいに混ざってくれます。

おすすめは、今送料無料のetvosのチーク(サンプルサイズ)
これからミネラルファンデデビューの方なら断然ベアミネラルのビューティーコレクション(初心者キット)がコストパフォーマンス的におすすめですが、楽天市場のetvosさんの、サンプルサイズを購入して手持ちに混ぜてみるというのが格安で済む方法かと思います。


【天然ミネラル100%】ミネラルチーク(サンプル:0.3g)etvos

ミネラルファンデーションは、紫外線吸収剤も入っておらず、紫外線も日常生活レベルのものであればカットする力があります。日焼けをとにかくしたくない方はファンデの上に紫外線カットのミネラルパウダーをオンする方法があります。

ただ真夏は汗で取れてしまってどうしても日焼けしたりすることもあるので、お手持ちのファンデーションをうまく活用して乗り切ってください!

ウォームスが入った初心者セットも60日間返品OK

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他