〔驚〕腰周りの脂肪には、ノーパンも効果有り!?

骨盤の周りのグルッと巻いている脂肪が取れない、、とエステの店長に相談したところ、
「パンツが悪いんじゃないんですか」と言われてしまいました。

20080210%20048.jpg

パンツ(ショーツ)・・・・?

運動と食事制限(炭水化物抜き)+そこに肉を溜めない工夫
運動と食事制限はよくわかるのですが、肉を溜めない工夫って具体的にどういうことかと思いました。
つまり、ウエストや下腹部を変に締めてしまうと、お肉が流れて、寄りやすいところへまとまっていってしまうっていうことのようです。

確かに背中のお肉もブラジャーの中に入れるというのはよくやると思うのですが、腰周りも考えてみれば同じなんですよね。

ゴムのきついショーツ(食い込んでたりとか。。。)、サイズの小さいもの、タンキニタイプのショーツは特に要注意だそうです。やわらかい脂肪が腰周りにグイッと移動して、浮き輪状に、、、(恐怖)。

単に脂肪を燃焼させるだけでなく、きれいなボディラインにするためにも、気をつけようと思いました。

サポート(補正)ショーツは高い・・・(涙)
私も数枚サポート系とガードルを持っていますが、ほんと買うのに長時間悩むアイテムです。
まず食事制限と運動である程度痩せてから買おうかな、、とか思ったりしてしまいます。


icon
icon
ほっそり効果♪小腹や脇のお肉に効くハイウエストガードルicon
↑IMAGEさんのは比較的買いやすいかなぁ。


ヒップアップガードル(ショート)
↑私の周りのクチコミではオルビスが実は下着がいいらしいですが、これも高い・・・。

ということで、色々聴いてみたところ、「ノーパンはどうか」と
変に締め付けるから良くないので、それなら履かないほうがいい、ということになりました。
部屋着をパイルやワンピースタイプのものにして、できるだけ体を締め付けず、しかし筋肉はつけるように運動していこうということになりました。


icon
icon
(IMAGEの部屋着がめちゃ可愛い、、、)

私もまた追加でセルライトのマッサージなども始めるので(後ほどヴェレダのオイルレビューします)、それとあわせて「締め付けないダイエット」で腰周りをスッキリさせたいと思います♪

コアリズムはきちんと10分でもするように毎日がんばっています。

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他