〔食〕いかりスーパーの、スフレロール

和歌山にいかりスーパーはないのですが、時々近くのスーパーに並ぶ「いかりスーパー」ブランドの食品。神戸の味がするので、5年間兵庫県に住んだ私としては、懐かしい気分になります。

2008-07-27%20142.jpg

今回食べたのは、芦屋スフレロール。価格がなんと300円・・・?

味は「いかりスーパーを期待すると」イマイチかな・・・
外側がすごく美味しいのですが、やはり値段のこともあってか、中のクリームがゼラチンぽいです。
けっこう大きいサイズで、店舗以外の場所で買って300円は安いですもんね。

2008-07-27%20144.jpg

神戸の味には違いないので、やっぱり時々買っちゃう気がします。
好きなんですよ~。神戸スイーツ。

ただ、値段につられて買っちゃう系のものを、「いかりスーパー」が「芦屋」って名前つけて売っていいのかなぁと思ったりもします。消費者側としても、”この味だから”とわかって買うならいいかもしれませんが、「あ、いかりスーパーだから」と思って買うと、「期待はずれだった」っていう印象を与えかねない商品ですもん。

やっぱりなんでも原材料チェックが大切
2008-07-27%20147.jpg

「いかりスーパーだから」「芦屋のだから」というキャッチコピーだけで衝動買いをできる時代じゃほんとになくなったなぁと思います。

ただ、原材料表示に偽りはないので(産地はわかりませんけどね・・・)、やっぱりどんな商品でもチェックすることが大切だなぁと思いました。

しっかり”ゼラチン”って書いてありました。
どんなものでその商品が作られているのか、毎回原材料をみて理解しようとすると、わりと見ただけで味が想像できるようになってくるんですよね。

だからやっぱりどんなものでも「原材料チェック」必要ですよね。
産地やブランド名、キャッチコピーは逆に見ないほうがいいのかもしれません。(極論ですが・・・)

高級スーパーのウェブショップリンク
いかりのショッピングサイト(いかりスーパー)
成城石井のオンラインストア (成城石井)
ネットスーパーKINOKUNIYA(紀ノ国屋 )

この記事を書いた人

オレンジスカイ

"和歌山の情報の宝庫"と呼ばれています。情報発信が趣味であり仕事のブロガーです。

◯メディア出演実績:FMワカヤマ「うわちかの知らんことばっかり」、テレビ和歌山「わくわく編集部」、和歌山放送「すみたにの全開水曜日」、和歌山放送「ボックス」、和歌山放送「藪下将人のハッピーマンデー」他